1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. 表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

Share

ハワイ発のマラサダドーナツ店が浅草に10月15日よりオープンします。注文を受けてから手づくりで提供されるドーナツは、もっちり感をその場で味わえるのが魅力。10月10日からの3日間はプレオープン期間として、マラサダドーナツの無料提供も。

表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

ハワイ カイルアで有名なマラサダドーナツの店「Agnes'Portuguese Bake Shop」は、10月15日に浅草にて日本5号店目「Agnes'Portuguese Bake Shop cafe Tokyo Asakusa」をオープンします。

また、この度のオープンに先駆けて、10月10日〜10月12日の3日間プレオープンし、マラサダドーナツを無料で提供します。

■「Agnes'Portuguese Bake Shop cafe Tokyo Asakusa」の特徴

1、表面カリカリ! 中モチモチのマラサダドーナツを提供

マラサダとはポルトガル語で「ふぞろい」という意味を表します。意味通りドーナツの生地を一つひとつ手作業で揚げていくため、できあがった形も楽しめます。

もともとポルトガルの家庭で作られていたお菓子で、それがハワイへと伝わり、ハワイの定番おやつになったものです。強力粉やイーストなどを混ぜ、発酵させた生地を揚げ、粉砂糖やシナモン(全7種)で味付けをします。

日本でもマラサダ専門店は数多く存在しますが、当店のマラサダはオーダーごとに揚げ、表面のカリカリ感も中のモチモチ感もその場で味わうことができます。優しい甘さとほんのりとした香ばしさのあるマラサダは、やみつきになること間違い無しです。

2、「Hawaii×浅草」のアートでフォトジェニックな店内

店内は、数々のお店を手掛けるハワイアンアーティスト、Mighty Suさんを起用し、Hawaii×浅草の雰囲気を味わえるアートを1・2階、壁隅々細かく描きます。

1階から2階へ上がる階段にもアートを描くほかハワイビンテージポスター含め、ハワイ雑貨をお洒落に細かく飾っていきます。

3、コーヒーにもこだわりを追求

ハワイに日本人オーナーが経営をする村松小農園さんから直輸入で仕入れています。豆から炊き出しほのかな香りとあと味のいい渋み、コーヒー嫌いの方でも飲みやすい本格コーヒーを提供します。マラサダドーナツと合わせてご堪能いただけます。

4、お客様へのサービス

店内飲食(1・2階あり)はもちろんのことテイクアウトも可能なため、浅草の観光地を食べ歩きしながら楽しんでいただけます。

また観光地ということもあり、英語の他にも数カ国語喋れるスタッフ(アメリカ人女性含)が数多く在籍しているため、外国人の方も安心してご利用いただけます。

■店舗概要

店舗名    : Agnes'Portuguese Bake Shop cafe Tokyo Asakusa
所在地    : 東京都台東区浅草2-11-13
定休日    : なし
営業時間   : 11:00~22:00
取扱いブランド: ハワイの代表料理「ポキボール」/ハワイ名物「モチコチキン」/
         「ロコモコ」/浅草限定「抹茶マラサダ・きな粉」
         その他トッピング多数可能
TEL      : 03-5830-6830
FAX      : 03-5830-6831

※店舗写真は大阪・堀江店(日本1号店)

(お問い合わせ先)
Agnes'Portuguese Bake Shop cafe Tokyo Asakusa TEL 090-3810-4854

Share

DRESS NEWS

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article