Fカップで4枚、Cカップで6枚入る。ブラのまとめ洗いが叶う洗濯ネット

Fカップで4枚、Cカップで6枚入る。ブラのまとめ洗いが叶う洗濯ネット

Fカップなら4枚、Cカップなら6枚のブラジャーをまとめて洗える「ダイヤ ブラネットシェル型」がダイヤコーポレーションから9月15日より発売に。大きいサイズ化が進むブラジャーのまとめ洗いニーズに応える洗濯ネットです。


ダイヤコーポレーションは、Fカップで4枚、Cカップなら6枚まとめて洗えるブラジャー用洗濯ネット「ダイヤ ブラネットシェル型」(1200円+税)を9月15日に発売します。カップサイズの大きいブラジャーもやさしくまとめ洗いができる洗濯便利グッズです。

■「ダイヤ ブラネットシェル型」の開発背景

近年、ブラジャーカップの「大きいサイズ」化が進んでおり、下着メーカーの2014年調査※1では、Dカップ以上の販売構成比が約44%と年々高くなっています。

一方、2016年国内洗濯機市場においては、大容量クラス(8kg以上)の販売構成比が約40%と増加しており※2、週末等における「まとめ洗い」ニーズが読みとれます。

しかし、従来のブラジャー用洗濯ネットは、Cカップまでなら2枚程度、Dカップ以上だと1枚ずつの洗濯を想定したものが中心であることから、ブラジャーカップの「大きいサイズ」化と「まとめ洗い」ニーズというふたつの変化に応えるブラジャー用洗濯ネットの需要が、今後高まると考えます。

そこで当社は、そのような需要の高まりに応えるブラジャー用洗濯ネット「ダイヤ ブラネットシェル型」を発売します。

新開発のシェル型構造は、大きなカップのブラジャーでも出し入れがしやすくなっており、D~Fカップで最大4枚、A~Cカップなら最大6枚のブラジャーが入ります。

新採用の生地「クッションガードメッシュ」は、糸クズの侵入をおさえながら洗濯時の衝撃を吸収するので、ブラジャーの形状を守りながらやさしくまとめ洗いができます。本品は、縦型全自動洗濯機だけでなく、ドラム式洗濯機でも使用できます。

※1 出典:トリンプ「下着白書 vol.15」 ※2 出典:GfKジャパン「2016年 家電・IT市場動向」

■「ダイヤ ブラネットシェル型」の商品特長

1. ブラジャーが入れやすい「シェル型構造」

広い開口部のシェル型構造はブラジャーが入れやすく、Kカップまでのブラジャーで使用可能です。D~Fカップの場合、最大で4枚のまとめ洗いを実現。芯のないワイヤーレス設計は洗濯槽にも優しいため、ドラム式洗濯機にも対応しています。

2. 新採用の「クッションガードメッシュ」

糸クズの侵入をおさえながら衝撃を吸収する「クッションガードメッシュ」を新たに採用しています。お気に入りのブラジャーをやさしく守りながらまとめ洗いできます。

3. 壊れにくい「内側コイルファスナー」

コイル部(エレメント)を内側に向けた当社独自のファスナー構造は、洗濯時の衝撃から洗濯ネットのファスナー部を守ります。※2015年1月 特許取得済

・取扱い場所: 総合スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、インターネット通販等
・当社公式ショッピングサイト 商品ページ

(お問い合わせ先)
ダイヤコーポレーション 消費者サービス係 TEL 03-3381-5454

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


ランジェリー

関連する投稿


ハリ感あふれるふっくら胸元を作る魔法のブラ

ハリ感あふれるふっくら胸元を作る魔法のブラ

シリーズ累計販売数2000万枚を突破した「天使のブラ®」。2月15日より、17年秋冬にデビューした同シリーズ「天使のブラ® 魔法のハリ感」の2018年春夏新商品を、全国のトリンプ製品取り扱い店にて発売開始しました。まるで“魔法”のようにハリ感のあるふっくらとした胸元をメイクし、美しいバストを叶えるブラです。


ポーランドランジェリー「kobieta」が運命のランジェリーフェアをJR名古屋タカシマヤで開催

ポーランドランジェリー「kobieta」が運命のランジェリーフェアをJR名古屋タカシマヤで開催

銀座で話題のポーランドランジェリーセレクトショップ「kobieta(コビエタ)」が2月14日〜20日まで名古屋・JR名古屋タカシマヤに期間限定で再登場! JR名古屋タカシマヤ4階ランジェリー&リラクシング イベントスペースにて開催です。


着けごこちにうっとり。自分に恋するランジェリーをMYバレンタインギフトに

着けごこちにうっとり。自分に恋するランジェリーをMYバレンタインギフトに

バレンタインの時期、いつもがんばる自分自身に、着けごこちが楽なのに素敵に見えるランジェリーを贈ってみませんか? 身につけると心地よいだけでなく、自分を綺麗に見せてくれるランジェリーがあります。自分に恋するランジェリーは、快適さだけでなく機能性も高い「恋するブラ(R)」がおすすめです。


切り絵で作られた繊細なランジェリーにうっとり

切り絵で作られた繊細なランジェリーにうっとり

繊細で美しいアート、切り絵。先日、切り絵で作られたランジェリーたちを見て、あまりの美しさに魅了されてしまいました。後日、切り絵作家・佐川綾野さんの切り絵体験教室に参加。その模様をレポートします。


美しいランジェリーをまとって、後ろ姿からドラマティックな女になる

美しいランジェリーをまとって、後ろ姿からドラマティックな女になる

ランジェリーの魅力は、正面から見たときだけではありません。実際にランジェリーを着用し、横や後ろから見たとき、しゃがんだり背伸びしたときの姿など、さまざまな角度、見え方からチェックしてみると、その計算し尽された美しさを楽しむことができます。


最新の投稿


【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

マレーシアで第一子を出産しました。無痛分娩で出産するつもりでしたが、諸事情で緊急帝王切開となりました。入院期間はたったの4泊。薬を飲む際は水ではなくてミロ(Milo)。そんな海外出産体験をご紹介します。


顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESSのコラムニスト中野ゆうこさんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

語学留学先として近年注目されるセブ島。13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、数ある学校の中から実際の体験によって選び抜いた「”本当に使える英語"が身につく語学学校ベスト13校」を紹介した『セブ島英語留学完全ガイド』から、セブ島での語学留学の魅力をお伝えします。


「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

仕事やプライベートで、「なんでわかってくれないの?」「私言ったのに!」ということはよくあることだと思います。最近、周りにわかってくれない人が増えてきた、という方。果たして、悪いのはわかってくれない相手なのでしょうか? それとも……?


日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

朝晩のスキンケアでしっかり保湿しているつもりでも、日中に乾燥した室内で過ごしたり、保湿をしないでいると、肌からうるおいが失われていきます。だからこそ日中もこまめに「プチ」保湿を。おすすめはミスト化粧水よりも乳液!? その理由と使い方や得られるメリットをご紹介します。