1. DRESS [ドレス]トップ
  2. カルチャー/エンタメ
  3. 『あしたは最高のはじまり』はフランス発の笑って泣ける感動ムービー - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#21

『あしたは最高のはじまり』はフランス発の笑って泣ける感動ムービー - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#21

Share

『最強のふたり』で世界的に知られることとなった俳優オマール・シーが久しぶりにフランス映画に戻ってきました。パーティ三昧のお気楽男・サミュエルは、ある日突然シングルファーザーになってしまいます。8年後、すくすくと育った娘のグロリアとサミュエルの元に、彼女を捨てた母親からのメールが届き……⁉ 笑って泣ける感動作の登場です。

『あしたは最高のはじまり』はフランス発の笑って泣ける感動ムービー - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#21

◼︎フランスで8週連続トップ10入り! 涙と笑いの感動作がついに

DRESS読者のみなさん、こんにちは。

クリストファー・ノーラン監督作『ダンケルク』や、是枝裕和(これえだ・ひろかず)監督によるサスペンスドラマ『三度目の殺人』など話題作が多く公開となる今週ですが、小粒でも見逃せない作品として、みなさんにぜひオススメしたいのが本作『あしたは最高のはじまり』です。

フランスで300万人を超える動員を記録する大ヒットとなった本作。

ひょんなことからシングルファーザーとなったプレイボーイのサミュエルと、その美しく明るい娘グロリアの絆を描いた感動作です。

フランスの国民的スター、オマール・シーが愛嬌たっぷりに演じる主人公サミュエル。思わず笑ってしまうようなコメディシーンも多数登場し、観る者の心を笑いと涙で満たしてくれる贅沢な一本となっています。

◼︎『あしたは最高のはじまり』ストーリー

南仏コートダジュールの海辺の町で、観光客を乗せるヨットの船長として働くサミュエルは、パーティー大好きな超お気楽男。

ある朝、パーティーで知り合った女の子たちとヨットで目覚めたサミュエルを、クリスティンと名乗る女性が、生後3カ月の赤ちゃんを連れて訪ねてくる。

クリスティンと関係を持ったことすらよく覚えていないサミュエル。しかし、クリスティンは「あなたの娘、グロリアよ」と赤ちゃんを託し、慌てるサミュエルを置いて去っていくのだった。

サミュエルは、慌ててその足でクリスティンを追いかけるが、彼女はそのままロンドン行きの飛行機に乗ってしまう。

すぐに自分もロンドンへと追いかけるが、クリスティンを見つけることはできず、フランス語も通じない土地で立ち往生してしまう。

そんなサミュエルを救ったのは、ロンドンの地下鉄で出会った、TVプロデューサーでゲイのベルニーだった。

――それから8年。

ベルニーにスタントマンとしての素質を見出されたサミュエルは、彼の部屋に居候させてもらいながら、スタントの仕事で活躍するようになっていた。

また、サミュエルとベルニー、2人3脚の育児によって、8歳になったグロリアは聡明な少女へと成長したが、いつもママに会いたいと懇願していた。

そんなグロリアに、サミュエルはクリスティン(母)のふりをして嘘のメールを送り続けていた。そんなある日、本物のクリスティンからグロリアへ「明日会いに行く」という連絡がきて――。

◼︎ロンドンの美しい景色に思わずため息

本作でまず目を引くのは、ロンドンの美しい景色です。

グロリアとクリスティンが再会する公園「セント・ジェームズ・スクエア」や、「観光バス」「ピカデリー」に「タワーブリッジ」など、これぞロンドン! というスポットが多数登場する本作。

観ているだけでロンドンに旅行に行ったような気分になれるお得感でいっぱいです。

◼︎育児シーンと子供用インテリアも見逃せない

序盤のほんのわずかな時間ですが、赤ちゃんだったグロリアが8歳になるまでが描かれるシーンも必見です。

自身も5人の子供を持つ父親であるオマール・シー(サミュエル役)。
彼がチャームポイントの笑顔全開で、幼いグロリアの育児に奮闘する姿に、「なんて素敵なパパなんだろう……」とウットリしてしまうこと間違いなしです。

成長したグロリアが暮らす家にある、子供向けインテリアも見逃せません。

おおきな象のソファに、2階から1階へと続く滑り台、ボールプール、壁一面のレゴなど、カラフルなインテリアは、特に子育て中のママたちは必見です!

◼︎笑って泣ける感動のストーリーが待っている

『あしたは最高のはじまり』の最大の魅力は、笑って泣ける感動のストーリー。

本国フランスで8週連続トップ10入りを果たす大ヒットを記録した本作は、オランダやドイツ、スイスにベルギーとヨーロッパ各国で拍手喝采の輪を広げました。

その理由は、本作が単なる親子の再会モノではなく、観客の予想を裏切る展開が何度も続く作品へと仕上がっているからにほかなりません。

グロリアとサミュエル、グロリアとクリスティン、サミュエルとベルニー。それぞれの登場人物の間に描かれる絆、そして迎えるラストシーンにきっとあなたも涙してしまうことでしょう。

「夢のような人生をおくる」と決めた、サミュエルとグロリア親子の物語の結末はどうなるのか。

『あしたは最高のはじまり』の上映を、ぜひお近くの劇場でチェックしてみてくださいね。

◼︎『あしたは最高のはじまり』公開情報

『あしたは最高のはじまり』
2017年9月9日(土)より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国ロードショー
監督:ユーゴ・ジェラン 
出演:オマール・シー クレマンス・ポエジー アントワーヌ・ベルトラン グロリア・コルストン
配給:KADOKAWA
上映時間:117分
公式サイト: http://ashita-saikou.jp
© 2016 - MARS FILMS - VENDÔME PRODUCTION - POISSON ROUGE PICTURES - TF1 FILMS PRODUCTION – KOROKORO
PHOTO : Julien PANIÉ

Share

古川 ケイ

映画ライター。新作映画情報サイト「木曜日のシネマ」運営。 大学卒業後、インディペンデント系映画配給会社に入社し、映画業界誌の編集・ライター業務に従事したのち、宣伝部にて洋・邦映画作品の宣伝を手がける。その後テーマパーク運営...

関連記事

Latest Article