インスタグラムで出会った、ハイセンスなブランドたち【猫川舐子】

インスタグラムで出会った、ハイセンスなブランドたち【猫川舐子】

インスタグラム(Instagram)をデジタルルックブックとして活用しています。おしゃれな人のアカウントをたどり、さらなるおしゃれな人を見つけ……というプロセスのなかで、ファッションやジュエリーブランドの新規開拓を楽しんでいます。これまでインスタグラムで見つけ、実際に購入したハイセンスなブランドをご紹介します。


最近はすっかりネットショッピングばかりで、昔に比べると店舗に足を運ぶ機会が減ったように思います。

しかし、インスタグラム(Instagram)のおかげで情報が日々アップデートされ、加えてファッションやジュエリーブランドの新規開拓がはかどっています。

今回は、インスタグラムで見つけたハイセンスなブランドをご紹介します。

■滝沢眞規子さんのインスタグラムで一目惚れした、ラドロー(LUDLOW)

ラドローを初めて知ったのは、2016年の夏が終わる頃。当時たまたま滝沢眞規子さんのインスタグラムを見ていて、あまりのかわいさにその場で検索したのがコードタッセルポシェット。

春夏の商品だったこともあり、残念ながらすでに完売していて手に入りませんでしたが、そこから半年ほど経ち、今年の2月にようやくゲット……!

■滝沢眞規子さんのインスタグラムで一目惚れした、ラドロー(LUDLOW)

私の周りでも、ファッション感度の高いおしゃれな人が注目していたポシェット、佇まいのかわいらしさはご覧の通り! ふだん荷物は少ない方ですが、マチが広く意外とものが入るため、これひとつで出かけられます。

昨冬、銀座のバーニーズで秋冬バージョンのムートンタッセルポシェットが並んでいるのを見たのですが、ムートンはムートンでかわいい……。今冬に持ちたいアイテムのひとつとして検討しているところです。

■おしゃれな人は注目している、知る人ぞ知るブランド。エリン(ELIN)

ポシェットに一目惚れした後、ラドローのデザイナー・森田えりかさんのインスタグラムを速攻で見つけた私。おしゃれな商品を作る人は当然ながらおしゃれなのであって、ファッションセンスが本当に好み……!

森田さんのタイムラインを遡り、見つけてしまった完璧なお洋服。それがエリンのオフショルダーブラウスです(セレクトショップのオンラインストアに掲載されていた写真をお借りしました)。こちらのブラウスを皮切りに、エリンのお洋服をいくつか買い足しました。

■おしゃれな人は注目している、知る人ぞ知るブランド。エリン(ELIN)

「女性らしさ」をファッションで表現しようとするとき、私の場合は体の曲線を生かすよりも、首の長さや鎖骨、腕や足首などのパーツ、つまり線の細さをアピールできるような装いを好む傾向にあります(そもそも、強調できるような素晴らしいボディラインではないのですが……)。

エリンのお洋服は、きれいに見せたいところをきれいに見せてくれて、かつどことなく凛とした雰囲気もあるように思います。年齢的にも今だからちょうどよく着られるような気がしています。これからも注目したいブランドです。

■主張しつつも品良くきまる、フィリップオーディベール(PHILIPPE AUDIBERT)

好みのアクセサリーは昔から華奢なものと決まっていますが、それを覆してくれたのが、フランスのデザイナー・彫刻家であるPhilippe Audibertのジュエリーブランド・フィリップオーディベール。

このブランドを知ったのは2014年。当時、インスタグラムではチャイキム(Chai Kim)という韓国のアクセサリーブランドが流行っている様子でしたが、おしゃれな人たちがチャイキムと共に身に着けていたのが、フィリップオーディベールでした。

緻密で洗練されたデザインに惹かれ、「#PHILIPPEAUDIBERT」「#フィリップオーディベール」でさんざんインスタ内検索をかけ、オフィシャルサイトを吟味し、念願叶ってファースト・フィリップを迎え入れたのです。

■主張しつつも品良くきまる、フィリップオーディベール(PHILIPPE AUDIBERT)

このブレスレットは、いくつかあるフィリップの中で一番気に入っているものです。スワロフスキーは大きめですが輝きは穏やかで、季節やシーンを問わず着けられます。個人的にはこれからの時期、グレーを主役にしたコーディネートに合わせて一体感を出すのが好きです。

■デジタルルックブックとしてのインスタグラム

ファッションセンスが好みな人を見つけたら、タイムラインを遡ります。その中で、おしゃれなご友人が登場したらアカウントをチェックしてタイムラインを遡り……ということを繰り返します。「おしゃれな人の友達はおしゃれ」。これが定説だからです。

こうして多くの人のアカウントを見て、魅力的なブランドにたどり着いたり、気になるアイテムを見つけるなど、新たな発見を楽しむのですが、インスタグラムはつくづく便利なツールだと痛感しています。

例えば購入を検討する場合、関連するハッシュタグを検索すればなんとなくの着用イメージが掴めます。ファッション誌のように「何系」というくくりもないので、そのときどきの気分で、見たいものを自由に見られるなんて、本当に便利ですよね……!

私自身はほとんど写真をUPしていないのですが、インスタグラムはデジタルルックブックとして、今後も積極的に活用していこうと思っています。

この記事のライター

デジタルPRプランナーとして働く会社員。
リトル・ブラック・ドレスを愛しています。好きなブランドはYOKO CHAN。

関連するキーワード


おしゃれ インスタグラム

関連する投稿


着れば着るほどやわらかくなる。FIDESのカシミアコットン吊り編みスウェット

着れば着るほどやわらかくなる。FIDESのカシミアコットン吊り編みスウェット

徹底的に品質をこだわり抜くライフスタイルブランド「FIDES」から、世界に1台しかない機械で作る「カシミアコットン吊り編みスウェット」などの新作が発売開始に。


花刺繍が美しい。1枚で華やかな「ルミノーゾ・コムサ」のスカート

花刺繍が美しい。1枚で華やかな「ルミノーゾ・コムサ」のスカート

キャリア女性のニーズに応える、クリエイティブだけど着こなしやすいファッションを提案するブランド「ルミノーゾ・コムサ」。ダークになりがちな冬の装いに、一点取り入れるだけで、華やかな印象になるスカートを12月8日より、全国のルミノーゾ・コムサにて発売します。


パリ発バッグブランド「Anne-Charlotte Goutal Paris」がネット販売をスタート

パリ発バッグブランド「Anne-Charlotte Goutal Paris」がネット販売をスタート

フランスで大人気、パリのブランド"Anne-Charlotte Goutal Paris"。上品なおしゃれを楽しむ感覚とユニークなデザイン性が不思議な相乗効果でうまく融合した、まさに「作品」と呼ぶにふさわしい実用性のあるエレガンスが特徴です。12月よりインターネット販売を開始しました。


マイケル・コースのホリデーギフトコレクション

マイケル・コースのホリデーギフトコレクション

大切な人に贈る、パーフェクトなプレゼントがマイケル・コースから登場。贈る喜び、選ぶ楽しさを味わえるホリデーギフトコレクションです。アルファベットやチャームのピンでカスタマイズできるバッグやレザーグッズは、自分だけのメッセージを綴ってオリジナリティ溢れるギフトにいかがですか。


「ウインターパステル」で冬コーデを華やかリッチに仕上げる

「ウインターパステル」で冬コーデを華やかリッチに仕上げる

ウインターパステルなコーデをこの冬、試してみませんか? 黒や白、グレー、アースカラーなどのベーシックカラーに手が伸びがちな時期ですが、あえて明るく華やかなパステルを着こなしてみる。新鮮で気分も変わります。上品に見えるウインターパステルコーデをふたつご紹介します。


最新の投稿


きれいな背中とお腹になる、椅子のポーズ【#3分MASAYOGA 第4回】

きれいな背中とお腹になる、椅子のポーズ【#3分MASAYOGA 第4回】

モデルでヨガインストラクターの雅也さんによるヨガ連載【#3分MASAYOGA】。毎日朝でも晩でもOK。たった3分で取り組めて、心身を解きほぐすヨガポーズをご紹介します。第4回目では背中やお腹周り、腿などを引き締めるヨガポーズ「椅子のポーズ」を取り上げます。体全体の筋肉をバランスよく使うポーズです。


不倫が周囲にバレる瞬間。実際にあった3つのエピソード

不倫が周囲にバレる瞬間。実際にあった3つのエピソード

自分たちはバレていないと思っても、思わぬきっかけで不倫中であることを周囲に気づかれる場合があります。相手に意識が向いていると、どうしても言動に不自然さが出てしまうものですが、実際に周りの人たちはどんな瞬間に不倫を確信したのでしょうか。実際のエピソードをご紹介します。


結婚生活が長くなっても、マンネリを感じる暇なんかない

結婚生活が長くなっても、マンネリを感じる暇なんかない

結婚生活が長くなるとマンネリ化する、と考える人は少なくないようです。確かに、恋人でも夫婦でも、長い付き合いになるとお互いのことがわかってきて楽な反面、それが退屈に感じられることも。でも、相手との向き合い方をちょっと変えるだけで、「マンネリだ」なんて思わずに済むかも。結婚7年目直前に起きたある出来事で気づきました。


『美しくなる判断がどんな時もできる』から美人になる術を学ぶ【積読を崩す夜 #13】

『美しくなる判断がどんな時もできる』から美人になる術を学ぶ【積読を崩す夜 #13】

【積読を崩す夜】13回目は、『美しくなる判断がどんな時もできる』をご紹介します。知っていて、実践すれば美が底上げされて、「どんなに大変な日」でも安心なテクニックの数々。「このメイクは、何でするのか」という、メイクの理由を具体的に教えてくれる、手元に置いておきたい1冊です。


食べて健康に、きれいになるレシピ集

食べて健康に、きれいになるレシピ集

スリムな人を見ると羨ましく思えますが、単に「痩せ=美」というわけでもありません。過度な痩せはかえって美から遠ざかってしまいます。健康的にダイエットしたいあなたにオススメのレシピをご紹介。


おっぱい