オサジ 谷中店で人気の甘酒に新フレーバー。夏季限定新メニューも

オサジ 谷中店で人気の甘酒に新フレーバー。夏季限定新メニューも

日本発オーガニックコスメ「オサジ」の谷中店で人気の甘酒に、8月12日から夏季限定新フレーバーが加わります。さらに9月末までの限定メニュー、「甘酒ジェラート」と「甘酒フローズンドリンク」も発売開始に。


今年1月にオープンした日本発オーガニックコスメ「オサジ」の谷中店で、夏季限定「甘酒ジェラート」と「甘酒フローズンドリンク」が発売されます。

■オサジ 谷中店の甘酒に新しい仲間が

「オサジ」は皮膚が拒絶反応を起こさない「生体親和性」の高い原料にこだわり、皮膚科学から学んだ安全なオーガニックコスメを提案。

オサジの直営店舗「オサジ 谷中店」でのみ提供されている甘酒は「美味しい、肌にやさしい甘酒」をコンセプトに、フランスで修行をした経験のあるスタッフがメニューを開発。

発売以来人気の甘酒に8月12日から夏季限定フレーバー「パッションフルーツの甘酒¥450(税抜)」が登場するほか、9月末までの新メニュー「甘酒ジェラート」と「甘酒フローズンドリンク」が発売されます。

■商品情報

[甘酒フローズンドリンク]
・福島県産あかつき桃/¥550
・パイナプルとアロエのヨーグルト風味/¥550

[甘酒ジェラート]
・イタリア産マスカルポーネとレモンの/¥450
・ブルーベリーヨーグルト/¥450
・パッションフルーツ/¥450
・ココナッツ/¥450

※すべて税別

■OSAJI 谷中店

住所:東京都台東区谷中2-5-14 A区画
営業時間:11:00〜18:00
電話番号:03-5834-8524
定休日:月火休(祝日除く)

(お問い合わせ先)
OSAJI 谷中店 TEL 03-5834-8524

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


甘酒

関連する投稿


夏らしい。「透きとおった甘酒」が限定発売に

夏らしい。「透きとおった甘酒」が限定発売に

ハナマルキ独自の製法で、甘酒を夏仕様に“透明化”した「透きとおった甘酒」が新発売に。酵素のチカラで、水分補給や夏バテ予防にも効果的苦手な人でも飲みやすい、紅茶や炭酸との新しい飲み方も提案します。


トマトをミックス! 夏限定の冷やし甘酒

トマトをミックス! 夏限定の冷やし甘酒

冷やして楽しむ夏限定甘酒「夏糀・トマト」が新発売。トマトジュース嫌いも感動のフルーツトマトのような味わいです。


夏に冷やして飲みたい! 市販のおすすめ甘酒(5選)

夏に冷やして飲みたい! 市販のおすすめ甘酒(5選)

「飲む点滴」といわれる栄養豊富な甘酒。手作りもいいですが、市販の甘酒もいろいろな種類があり、選ぶのも楽しいです。スーパーやコンビニで気軽に手に入れやすい甘酒を5種類ご紹介します。夏は冷やして飲むのもおいしいですよ。


ローズの香りにうっとり。フルーティな甘酒

ローズの香りにうっとり。フルーティな甘酒

新潟の甘酒専門店「古町糀製造所」が、母の日ギフトにローズの香りでフルーティな甘酒を4月23日より発売。送料無料・特別ラッピング・カード付にもできるキャンペーンも実施。


新潟の甘酒専門店「古町糀製造所」から通販限定の新作登場

新潟の甘酒専門店「古町糀製造所」から通販限定の新作登場

新潟の甘酒専門店「古町糀製造所」が4月より、健康と美容の源「さらっと飲みやすい糀の甘酒」を通販限定で新発売。


最新の投稿


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談。今年1月、貴子さんは乳がんの宣告を受け、手術・治療中であることを告白した。妻が乳がんをわずらうと、思い詰めてしまう夫もいる。川崎夫妻はどのようにして乗り越えてきたのだろうか。


私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

夏が残していった紫外線ダメージ。秋が連れてくる無慈悲な乾燥。そして、カサカサどんより冴えない肌。さあ、悩めるくすみ肌をいたわり、透明感を取り戻すお手入れに注力する時がやってきました。ご用意したのは6つのメニュー。脱ぐ、満たす、補う、包む、巡らせる、うるおす。肌とじっくり向き合って、効果的にお手入れを組み合わせてみて。


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

10月22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙。選挙ポスターに込められたメッセージ、同じ女性であり、中には母親業と両立する候補者の活動が気になる、という木村えりなさん。自身も働く女性で、ふたりの娘さんのお母さん。今回の選挙をどう見て、考えて、政治を通じてどんな未来を望んでいるのか。率直な思いを綴っていただきました。


おっぱい