エールフランス航空で楽しむ、ミシェル・ロットのメインディッシュ

エールフランス航空で楽しむ、ミシェル・ロットのメインディッシュ

エールフランス航空では、パリ発長距離線のビジネスクラスで、有名シェフ、ミシェル・ロットの美食を月替わりで6月末まで提供します。


エールフランス航空のビジネスクラスでは6月末までミシェル・ロットのメインディッシュが楽しめます。

ミシェル・ロットはフランス料理コンクールの最高峰ボキューズ・ドールのグランプリを1991年に受賞、同年フランス政府の最優秀料理人に認定されました。ロットがシェフを務めた数々のレストランはミシュランの星に輝いています。

ロットのメインディッシュは月替わりで2種類が提供されます。季節の食材を活かし、香り・食感・色彩の豊かなロットの料理はフランス料理の伝統を大胆にアレンジした雲の上の美食です。

【メインディッシュのラインナップ】
5月
・柑橘系の蜂蜜と胡椒で味付けした鶏の照り焼き風、パイナップルとマンゴの飴掛け
・タラ科の白身魚、緑の野菜添え、マントンのレモン風味をつけたムール貝のソース

6月
・ヴェルヴェーヌ(香草)風味の仔牛モモ肉の煮込み、彩り野菜の取り合わせ
・海老のエストラゴン風味、オマール海老ソース、紅米とほうれん草と平茸添え

【思い出に残る旅、雲の上の美食】

エールフランスはフランスの美食大使として、常に新しい味覚を世界中のお客様に空の上で提供しています。

2009年以来、パリ発のファーストクラスとビジネスクラスでは常に有名シェフとのコラボレーションを続けています。名だたるシェフ達は機内での食事という新たなチャレンジに挑み、エールフランスのために毎回オリジナル料理を創作、お客様から高い評価を得ています。

ミシェル・ロットは既にエールフランスのファーストクラス、ラ・プルミエールとビジネスクラスで経験を積み、今回新たに6種の料理を考案しました。

【ミシェル・ロットについて】

ミシェル・ロットは数々の称号に輝くフランスでも数少ないシェフのひとりです。1991年にフランス料理最高峰のボキューズ・ドールでグランプリを受賞、同時にフランス政府認定の最優秀フランス料理人に選ばれました。

2006年にはレジオン・ドヌール騎士勲章を授与されています。ロットはこれまで何人もの偉大な料理人の元で修行を積み、素晴らしいレストランでシェフを務めています。

ヴァンドーム広場のホテル・リッツが改装する前、ホテル内のレストラン、エスパドンでは2つ星を獲得しました。

2016年には美食レストランガイドのゴー・ミヨースイス版で現在総シェフを務めるジュネーヴ、レマン湖畔のホテル〔プレジデント・ウィルソン〕内のベイ・ヴューが今年の注目レストランに選ばれ、20点中18点という高得点を獲得してます。

比類のない技術と料理に賭ける情熱を兼ね備えたミシェル・ロットはフランス料理の伝統に常に新たなアプローチで臨み、最高峰を目指しています。

“レマン湖の畔で、あるいは雲の上で、私の料理で幸せを感じていただければ”と、ロットは料理に託す彼の思いを語りました。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


海外旅行

関連する投稿


夏は海へ。イタリア人の過ごし方〜ミラノ通信#16

夏は海へ。イタリア人の過ごし方〜ミラノ通信#16

日焼けが大好きなイタリア人は、夏はビーチへバカンスに出かけます。パラソルと透き通った海、新鮮な魚介類など、のんびり日焼けしながら過ごすバカンスは優雅ながらとても人間らしい時間ではないでしょうか。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

国内外問わず、旅をすることが大好きです。中でもひとり旅は、人生における挑戦にとても似ていて、ひとり旅をすることが人生で起こる出来事のトレーニングになると感じています。今回はひとり旅を自己成長につなげる方法をご紹介します。


絶品カニ料理を発見! カニ味噌とスパイシーソースの組み合わせがたまらない【オトナの美旅スタイル #23】

絶品カニ料理を発見! カニ味噌とスパイシーソースの組み合わせがたまらない【オトナの美旅スタイル #23】

カニ好き&スパイシーな料理好きな方にとって、チリクラブはたまらないお料理ではないでしょうか。私も大ファンのひとり。カニが名産で、チリやペッパーなどのスパイスを使ったお料理が名物のスリランカ。今回は首都コロンボにあるチリクラブの名店を訪ねました。


世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

イタリア北西部にある5つの村、チンクエ・テッレをご存知でしょうか。ユネスコの世界遺産にも登録され、その美しい景観から世界中から観光客がやってくるスポットになっています。ミラノ在住の河見恵子さんによる日帰り旅行レポート、今回は後編をお送りします。


ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

日本線就航28周年記念キャンペーン実施決定。ターキッシュ エアラインズが、日本線就航28周年を記念し、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃を発表。


最新の投稿


栗をたっぷり贅沢に。銀座・和光の「マロンフェア」

栗をたっぷり贅沢に。銀座・和光の「マロンフェア」

和光アネックス(銀座)では、今が旬の栗をふんだんに使った、秋限定のスイーツを味わえる「マロンフェア」を10月1日〜31日まで開催します。毎年人気のマロンパイのほか、2種類の栗を贅沢に使用したパフェなど、秋の味覚を堪能できる美味しいスイーツが揃います。


オーガニック野菜を100%活かして、美味しく味わおう

オーガニック野菜を100%活かして、美味しく味わおう

体に良さそうだけどお値段高めのオーガニック。でも、食べてみるとひと味違います! 美味しい味わいに驚かされるオーガニック・メニューやオーガニック・クッキング、アメリカと日本で相互認証もされているオーガニックの意味合いなど、日米を行き来するジャーナリストの小野アムスデン道子さんがご紹介。


男性が不倫する理由は性欲だけじゃない。既婚者だけが知る飢餓感とは

男性が不倫する理由は性欲だけじゃない。既婚者だけが知る飢餓感とは

既婚の男性の不倫する理由なんて、どうせ性欲だけなんでしょ? と思う女性は多いですが、実際は切実な思いで女性を求めている人もいます。もちろん不倫は許されることではありませんが、なぜ妻以外の女性を求めてしまうのか、そこには家庭があっても満たされない「飢餓感」がありました。


スキニーフレンチネイルの簡単なやり方【マニュキュアでセルフネイル】

スキニーフレンチネイルの簡単なやり方【マニュキュアでセルフネイル】

スキニーフレンチネイルが今季、大人気です。マニキュアを使って簡単に挑戦できます。細いラインが繊細で洗練されたイメージ。そんなスキニーフレンチを、スキンカラーに合わせて上品なデザインに仕上げました。オフィスでも浮かない上品なスキニーフレンチのやり方を豊富な画像を交えて解説します。


相手に見返りを期待するような恋に先はない

相手に見返りを期待するような恋に先はない

気持ちの入った料理が食卓に並ぶとつい頬が緩む。「結婚の決め手は彼女の手料理!」はなにも男性ばかりでない。疲れているときに、「今日は僕が料理するね」とラーメンを作ってくれたことに、とても癒されたのを今でも覚えている。ただ、胃袋を掴むつもりが、逆に相手を遠ざけてしまうときもあって……。


おっぱい