1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. 気分を上げて、女を上げる! 快感美容を始めよう【美活手帖#1】

気分を上げて、女を上げる! 快感美容を始めよう【美活手帖#1】

Share

美を磨くことは、自分と向き合い、自分をケアすること。「美活手帖」では、美容に楽しさと心地よさをもたらし、さまざまな魅力を開花させるアイテムをご紹介します。第1回目となる今回は、香りや使用感で気分を上げ、美容効果で女っぷりを上げる4品をご紹介。これらをお守りに、新しい季節を自分らしく生き生きと楽しんで。

気分を上げて、女を上げる! 快感美容を始めよう【美活手帖#1】

【バックナンバー】美活手帖

https://p-dress.jp/keyword/key_3932

美を磨くことは、自分と向き合い、自分をケアすること。「美活手帖」は美容に楽しさと心地よさをもたらし、さまざまな魅力を開花させるアイテムをご紹介する連載です。

■肌と心を優しく清める“朝のすすぎ洗顔”のススメ

新しい日のはじまり。晴れやかな朝もあれば、重く曇った朝、ときには荒んだ朝だってある。そんな毎日のいろいろな肌と心の模様を優しく包み込み、清め、輝かせる“朝のすすぎ洗顔”を始めませんか?

■肌と心を優しく清める“朝のすすぎ洗顔”のススメ

KAGURE holistic beauty
アロマティック クレンジング ウォーター
20mL 3700円



お湯にエッセンスを数滴たらし、すすぎ洗いをするだけで朝の洗顔は終了! たったそれだけ、忙しい朝にうれしい手軽さなのに、たちまちまろやかになったお湯の心地よさと、たちこめる優美な香りに癒されながら、まるでローションで洗顔したかのようにやわらかく明るい肌に洗い上がるのです。

“洗顔で肌を守る”という発想のもとエッセンスに配合された天然ビタミンCが水道水の塩素を中和し、刺激から肌をガード。ラベンダーやゼラニウムなど調香師が厳選したというオーガニック100%の精油4種が、植物の生命力みなぎる豊かな芳香と美容効果で、心と肌にうるおいを与えます。

このエッセンス、ほかにもバスタブに入れたり、化粧水やクリームなどに加えたり、アロマスプレーを作ったりと、多彩な使い方ができるのも魅力。自分らしく肌と心を磨くお手入れを楽しんだら、眠っていた美しさも目を覚まし、生き生きと輝き出すにちがいありません。

お問い合わせ先/かぐれ ミッドタウン店 Tel. 03-5772-3568

■心華やぐバームで、唇もトークもなめらかに弾ませて

楽しい。悲しい。幸せ。緊張。人と関わるために慌ただしく心身が揺れ動く日中は、その一方で、上手に気分転換をして心身ともになるべく良いコンディションを保ちたいもの。それなら、合間にささっとお手入れしながら心まで整えられるこんなアイテムを身近に置いてみて。

■心華やぐバームで、唇もトークもなめらかに弾ませて

uka
lip & nail balm pillow talk (ピロートーク)
15mL 3800円



フィトテラピー(植物療法)の考え方にもとづき、リップケアで植物の恵みをいただくというユニークな発想から生まれたバーム。唇をふっくらとうるおしたら、指先に残ったバームをそのまま爪になじませて。保湿力にすぐれたオイルによる、こっくりとしていながらものびがよくベタつかない絶妙なテクスチャーは、日中のリップ&ネイルケアにもぴったりです。

好みやシーンに合わせて選べる4種のバームのなかでも“ピロートーク”はイランイランやローズ、ジャスミンがふわりと香り優雅な色気を引き出す、大人の女性におすすめしたいフレーバー。植物のパワーで華やいだ気分を誘い、やわらかくつややかな唇へと導いて、トークまでなめらかに弾ませてくれそうです。もちろん、夜の甘いひとときにも◎。

お問い合わせ先/uka Tokyo head office Tel. 03-5775-7828

■良質な眠りへと誘い美しさを導く肌と心のご褒美ケア

1日の終わりに、メイクを落としてからおこなう夜のスキンケアは、素の自分へと還り、やすらかな睡眠へと向かう準備ともいえるもの。そうして日中のストレスから解き放たれ、おだやかに深く眠ることができてこそ、肌も心も美しい輝きを取り戻すことができるのです。

■良質な眠りへと誘い美しさを導く肌と心のご褒美ケア

THREE
コンディショニング SQ オイル
30mL 11000円



そこで夜のスキンケアに取り入れたいのが、肌と心を深いやすらぎへと誘うお手入れ。THREEで人気の「コンディショニング SQ オイル」は、美しさに欠かせない“眠り”に着目した夜用美容オイルです。深い呼吸とともに心がゆるやかにほどけていくような、やさしく清らかな香りの5種の精油。肌に豊かなうるおいとハリをもたらす7種の植物オイルと2種の植物エキス。それらが肌にするりととけこむようになじんですみずみまで包み込み、睡眠中の肌をうるおいで満たし続けます。

オイルを手のひらに広げ、うるわしい香りを深く吸い込みながら、肌と心をほぐすようにやさしくなじませる。心地よさで満たされる至福のお手入れは、まるで1日を過ごした自分へのご褒美のよう。肌も心もうるおいで豊かに満たされて幸せな気分でぐっすり眠ったら、翌朝きっと明るく美しい笑顔の自分に出会えるはずです。

お問い合わせ先/THREE Tel. 0120-898-003(フリーダイヤル)

■漢方の智慧で女性らしさを磨く、香り高きボディケア

溜まった疲れは、がんばった証。週末の夜にはいつもよりていねいに、自分の手で全身をいたわり慈しむボディトリートメントを堪能しましょう。お供には、心に働きかける香りのオイルがおすすめです。

■漢方の智慧で女性らしさを磨く、香り高きボディケア

KAGAE KAMPO BOUTIQUE
カガエ マッサージ オイル
100mL 3600円



漢方の智慧を美容に活かす“漢方ビューティーブランド”ならではの、和漢エキスを12種類も配合した贅沢な処方が魅力。香り高いマッサージの心地よさに酔いしれながらボディのエイジングケアもできるオイルです。

お風呂でゆっくり体を温めたら、湯上がりの肌にオイルをなじませながらマッサージ。下から上へ、そして先端から心臓へ向かっておこなうのが巡りをよくするポイントだそう。伸びのよさと保湿力にこだわって7種の植物油をブレンドしたというオイルは、さらりと肌すべりがよくマッサージに最適。肌にたちまちなじんでしっとりなめらかに仕上がります。

ダマスクローズをはじめとする3種の花の精油は“医香同源”の考えにもとづいて配合されたもの。女性らしさに磨きをかける瑞々しく華やかな香りは、張り詰めた心身を解きほぐすマッサージとともにボディケアをとっておきの習慣へと変え、心にもうるおいとハリをもたらしてくれることでしょう。

お問い合わせ先/カガエ カンポウ ブティック Tel. 03-5293-2010

Text/小島 奈緒子

【バックナンバー】美活手帖

https://p-dress.jp/keyword/key_3932

美を磨くことは、自分と向き合い、自分をケアすること。「美活手帖」は美容に楽しさと心地よさをもたらし、さまざまな魅力を開花させるアイテムをご紹介する連載です。

Share

DRESS NEWS

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article