コンドーム、女性の私は持ち歩いてます

コンドーム、女性の私は持ち歩いてます

コンドームを女性が持つことについて皆さんはどう思いますか? ご存知の通り、コンドームは避妊目的だけでなく、恐ろしい性感染症予防にもとても役に立ちます。コンドームの準備を男性だけに任せるのではなく、女性もコンドームを持っておいて、大事な自分の体は自分で守る。それは常識であり、大人の女性のマナーでもあると私は思います。


■なぜ「コンドーム」が大切なのか

そもそもコンドームを使うのは目的は、避妊や性感染症予防のため――大人の女性なら基本的な知識はありますよね。

性感染症には、代表的なものではクラミジア、梅毒、子宮頚がん、HIVなどがあります。妊娠を望む女性もそうでない女性も、性感染症にかかると不妊症になったり、最悪の場合は生命に危険が及んだりする可能性があります。

ピルには避妊効果はありますが、性感染症は防げません。どんなに愛している相手でも、絶対に性感染症にかかっていないとか、性感染症が移らないといった保証はありませんから……。

DRESS世代の私たちは避妊目的はもちろんのこと、性感染症含め、自分も移らない、相手にも移さない、最低限のマナーを意識したいもの。

また、大人の女性のたしなみとして、自分自身でも「コンドーム」を持ち歩くこと、コンドームの準備を男性任せにしないことが大切だと思います。

■コンドームなしの方が気持ちいい、は脳が思い込んでいるだけ

ではなぜ、「コンドームをつけない」事態が生まれるのでしょうか。

「コンドームをつけてほしい」と言い出しにくい、その場にコンドームがなかった、男性がつけたがらない……いろいろな言い訳があるかもしれませんが、女性が自らコンドームを持つことで、回避できることはたくさんありますね。

男性がコンドームをつけたがらない、ということについては、興味深い話があります。

以前、NHKの某番組で、男性の52.5%が、「コンドームをつけないほうが気持ちいい」と回答したアンケート結果が発表されていました。

男性の半数以上がセックスのときに、コンドームをつけないほうが気持ちいいと感じている、というのです。

しかし、ある産婦人科医の話を聞くと、「男性器も女性の膣も、実は0.何ミリを感知できるほど敏感じゃないんです」とのこと。

つまり、コンドームをつけたことで、気持ちよさが減るというのは、脳がそのように認識しているだけで、実際の感覚は変わらないということです。

■女性が携帯したくなる、おしゃれなコンドームをセレクト

女性がコンドームを持っていると、「いろいろな男性と遊んでる」などと思われるんじゃないか? なんて気にする人もいるようですが、いざというときに自分の身を守れるのは、自分自身であるという当たり前のことをお忘れなく。

そんなこと、内心わかっちゃいるけれど、それでも躊躇いがある……なんて人に、私がおすすめのコンドームをふたつご紹介します。どちらもネットから購入できますよ。

商品名:グラマラスバタフライホット
おすすめサイト:ラブピースクラブ
女性だけで運営されているサイトで安心してお買い物できます。
お問い合わせ先:0120-812-554

パッケージがゴージャスでかわいい「グラマラスバタフライホット」。温かさを感じるジェルがたくさん塗布されていて、機能的にも優れています。

つけるのを嫌がる彼にも、「温かいみたいだよ。試してみよう!」と笑顔で言えば、男性も試してみたくなるはずです。

商品名:リラックマ ラブラブホット

癒されるパッケージの「リラックマ ラブラブホット」。お菓子かふりかけみたいな見た目です。手帳や財布に入れていても、コンドーム感がありません。

こちらも、温かく感じるホットジェルが塗布されているため、ただかわいいだけではなく、女性の体にも優しい作りになっています。

■女性もコンドームを持ち歩こう

コンドームを持ち歩くことは、恥ずかしいことでも、周りから「遊んでいると思われる」ことでも、なんでもありません。

自分の身を自分で守りながら、大好きな人とのセックスを、お互いに安心・安全な状態で思いきり楽しむ――ただ、それだけのこと。コンドームはそのための大事なツール、といえるでしょう。

今日からコンドームを持ち歩く生活、始めてみてください。

この記事のライター

大手インポートランジェリーの輸入商社を経て、現在はポーランドのランジェリーのPR・営業を担当。東急プラザ銀座3階ヒンカリンカ1stにあるポーランドランジェリーセレクトショップ「コビエタ」をはじめ、全国百貨店などで期間限定ショ...

関連するキーワード


セックス

関連する投稿


女性がコンドームを持ち歩くのってどう思う?

女性がコンドームを持ち歩くのってどう思う?

いいなと思っていた男性と初めて一線を超えそうなとき、実に悩ましいのが「コンドーム」について。もちろんつけてするのが望ましいけれど、もしその場所にコンドームがなかったら、あなたならどうする?


セックス中に言い訳する男は出世しない【AV男優しみけん】

セックス中に言い訳する男は出世しない【AV男優しみけん】

AV男優しみけんさんによる本『SHIMIKEN's BEST SEX 最高のセックス集中講義』の刊行を記念して、しみけんさんをインタビュー。前編に続き、後編ではコンドームを着ける・着けない問題を中心に伺いました。「女性もコンドームを携帯しよう」としみけんさんが勧める理由は――。


セックスは体じゃなく、心ですると満たされ続ける【AV男優しみけん】

セックスは体じゃなく、心ですると満たされ続ける【AV男優しみけん】

AV男優しみけんさんによる本『SHIMIKEN's BEST SEX 最高のセックス集中講義』は、セックスの悩みを解決に近づけ、“心でおこなうセックス”をするための指南書です。本書の刊行を記念して、しみけんさんをインタビュー。女性の性の悩みを中心に伺いました。


「ビッチ」じゃなくて「ティンカーベル」で良くない?【小野美由紀】

「ビッチ」じゃなくて「ティンカーベル」で良くない?【小野美由紀】

「ビッチ」は「性を奔放に楽しむ女」という意味で使われる。女性が自らをビッチと言うと、どこか自虐的な雰囲気が漂う。この呼名、なんとかならないものか。小野美由紀さんの連載【オンナの抜け道】#4では小野さんが考える、ビッチに代わる新しい呼称について綴ります。


セックスレスの相談を受けるたびに思うこと【カツセマサヒコ 連載 #5】

セックスレスの相談を受けるたびに思うこと【カツセマサヒコ 連載 #5】

セックスレスに関する相談を男女双方から受ける。その度に「まずは相手を休ませてあげて」と思うのには理由がある。セックスレスに到る根本の原因は「疲れ」ではないか。ライターのカツセマサヒコさんが、生きていくうえで訪れるたくさんの喜びや悲しみにそっと寄り添うエッセイ、第5回。


最新の投稿


エスニックネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

エスニックネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏に人気のエスニックネイル。実は簡単にできます。マニキュアとプチプラ商品だけで素敵なエスニックネイルに仕上げる簡単なやり方やコツを、豊富な画像で詳しく紹介します。今季エスニックネイルは特に人気で、100均でもたくさんのエスニックネイル風パーツが売られているので、チェックしてみてください。


“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

美髪になりたい方へ。まずはシャンプーの方法を見直してみませんか。美しく健康的な髪を作るには、髪の毛のみならず、地肌からのケアが欠かせません。むしろ地肌のケアこそ、とても大事です。美髪へ近づく第一歩として、シャンプーの正しいやり方をお伝えします。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で世界中から大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です! サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描いた物語。今回は映画の魅力と感想を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい、と感じる方は多いのでは。実際、女性の半数以上が脚のむくみを感じているとするデータもあります。むくみは美脚の天敵でもあり、巡りが悪い状態は健康にもよくありません。脚がむくみやすい人の5つの傾向と、むくみを取り除く対策を具体的にお伝えします。


運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人には共通点があります。そのひとつは、いつも「感謝をしている」こと。それも、驚くほどに細かく、たくさんのことに対して心からの感謝をしています。今日は運がいい人になる、一番の近道となる「感謝」について考えてみましょう。