クレンジングで「いきなりクルクル」は間違い! 正しい方法は?

クレンジングで「いきなりクルクル」は間違い! 正しい方法は?

メイクをする女性には欠かせないクレンジング。皆さんはオイル派? ミルク派? ジェル派? それらをどう使っていますか? どんな素材のクレンジング剤であれ、これだけは絶対守ってくださいね。


■クレンジング剤を「いきなりクルクル」は肌を傷つける危険行為

「いきなりクルクルするのは絶対にダメッ!」

えっ、どういうこと? そう疑問に思う方のために、説明させてください。

そもそも、ファンデーションやチリ、ホコリは細かい粒子。それが顔に付いているわけです。そこにいきなり「クルクルクル~!」と摩擦したらどうなるでしょう。

細かなツブツブが、まるで磨き粉の研磨剤のようになって、肌に傷をつけてしまうことになるのです。その上、肝心の毛穴の汚れや皮脂は残ったまま……。これでは、肌をきれいにするどころか、肌を痛めつけてしまいます。

では、正しいクレンジング法とは?

■1.手をしっかり洗う

一見あたりまえですが、この行程を飛ばす方がとても多いようです。しっかりハンドソープで洗わないと、これからおこなうクレンジングが顔ではなく「手のため」のクレンジングになってしまい、顔の汚れを落とせなくなってしまいます。手はていねいに洗って、清潔な状態にしておいてくださいね。

■2.ポイントメイクを落とす

指先やコットンに専用クレンジング剤をたっぷりとり、まぶたや唇にのせます。そう、のせるのです。※いきなりゴシゴシしないでくださいね。
そして、しばらく放置。その後、やさしく溶かすように馴染ませ、洗い流すか拭き取るようにします。

■3.顔全体のクレンジングをおこなう

まず、大さじ1杯くらいのクレンジング剤を手のひらに出し、手の温度を利用し温めます。そして、皮脂の多いところから、額・あご・鼻先・両頬の順にのせます。のせるだけです。

そして、手に残ったクレンジング剤を手のひら全体に広げます(※このときに、手をしっかり洗っていないと、手のクレンジングで効力を使い切ってしまい、お顔のクレンジングは形だけになってしまいますので要注意)。それから、手のひら全体を使って顔を「押し洗い」してください。

■肌は高級素材だから「押し洗い」が大事

……押し洗い? とびっくりした方もいるかもしれません。が、押し洗い、なんです。高級な洋服を洗濯するとき(ホームクリーニングなど)洗濯の仕方に書いてありませんか? 「生地をあまり動かさず、ゆっくり押し洗いします」と。

あの方法は、繊維の奥深くにある汚れを空気とともに押し出し、汚れまで到達していない洗剤を空気の力で行き渡らせるためにおこなっています。

お肌はどうでしょう。一枚でつながった皮のようではありますが、無数のウロコ状の角質細胞と毛穴、産毛など凸凹。そこをゴシゴシ擦っても、いいことはないのです。

高級素材なのですから、ゆっくりやさしく押し洗い。毛穴の中の汚れやファンデを浮き上がらせるように……。手のひらに吸いつけながら、ナチュラル毛穴吸引です。

■洗い流し時も必ず「きれいな手」で

細かな小鼻周りなどは中指の腹で押し洗い。それを1~2分続けた後に、少しだけ全体をクルクルッとして、あとは洗い流します。

洗い流しも同じ要領で。まず、手を洗い流して、その濡れた手でクチュクチュとお顔を押し洗い。次第に、水分で少しずつ緩んできます。もう一度手を洗い流して、濡れた手で再度クチュクチュ。

ここまでしてやっと普通に洗い流します。このときもゴシゴシ擦らず、ぬるま湯を押しつけるように。シャワーなら弱めに当てます。

目からウロコではないでしょうか? 騙されたと思って、今晩早速やってみてください。洗い上がりの手触りがまったく違うはずです。

※朝の洗顔や泡洗顔も同様です。


この記事のライター

統合美療師。ボディリゾートMOKA エステティシャン。百木ゆう子エステティックアカデミー校長。日本美容技術者協会 代表理事。 1995年、エステティシャンとして活動を開始。これまでに5万人を超える顧客を迎え、数々のエステ...

最新の投稿


秋ネイルに使える100均ネイルカラー5色とデザイン【マニキュアでセルフネイル】

秋ネイルに使える100均ネイルカラー5色とデザイン【マニキュアでセルフネイル】

秋ネイルの準備、そろそろ始めませんか。秋ネイルに使えるマニキュアをセリアで発見しました。なかでも買っておくと何かと使える秋カラー5色を紹介します。また、その5色を使った簡単なワンカラーネイルもご提案。どれも簡単にできるものばかりなのでお試しください。


ありのままの胸を好きになるために――大きなバストを美しく見せるランジェリーブランド「ivyy」原田奈津美さん

ありのままの胸を好きになるために――大きなバストを美しく見せるランジェリーブランド「ivyy」原田奈津美さん

小さくても、大きくても、女性にとっては悩みの種になりやすい“バスト”。生まれ持った自分の体をそのまま愛せればいいのだけど、なかなか難しいことも。今回は、胸の大きな人に寄り添うブランド「ivyy」を立ち上げた、原田奈津美さんにインタビュー。自身のバストに悩んだ経験や商品開発の経緯、ブランドが掲げるメッセージを伺いました。


自分が変わると、世界が変わる - 旅が与えてくれるプレゼント

自分が変わると、世界が変わる - 旅が与えてくれるプレゼント

旅に出て、本当に人生は変わる? 変わらない? ベストセラー作家、山崎拓巳さんが初めて書いた旅の本『大切なことに気づく 引き寄せの旅』から特別に、「引き寄せの法則を起こす旅のレシピ」を数回の連載として公開します。


『ベイビー・ドライバー』であなたもベイビーにメロメロに!- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#19

『ベイビー・ドライバー』であなたもベイビーにメロメロに!- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#19

全米映画批評No.1サイト「ロッテントマト」でフレッシュ(満足)度100%を記録した話題のカーアクション『ベイビー・ドライバー』。超キュートな主演のアンセル・エルゴートは必見! きっとあなたもメロメロになってしまうはず。カーチェイス版『ラ・ラ・ランド』とも言われる本作は、アクションと音楽が見事に融合した必見の1本です。


「紅葉ふたり占め滞在プラン」他、秋の特別プランが新登場【星野リゾート 界 鬼怒川】

「紅葉ふたり占め滞在プラン」他、秋の特別プランが新登場【星野リゾート 界 鬼怒川】

栃木県日光市に位置する「星野リゾート 界 鬼怒川」に、施設内で景色が最も美しく見える特別室のテラスでもみじ狩りを楽しむ「紅葉ふたり占めプラン」と、人力車で鬼怒川の紅葉スポットを巡る「紅葉人力車プラン」が登場。


DRESS部活