1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. 【DRESS部活】人生最高のサードプレイスに出会った女性たち#フォト部

【DRESS部活】人生最高のサードプレイスに出会った女性たち#フォト部

Share

DRESS部活とは、共通の趣味を持った仲間が集うコミュニティ。本連載では、各部の部長にリレー形式で関わるようになった経緯と、部活への想いについて伺いました。今回は、フォト部、佐藤織絵部長です。

【DRESS部活】人生最高のサードプレイスに出会った女性たち#フォト部

本来の仕事以外で自分の居場所ができました

誌面後半にある部活ジャーナルを、数々の素敵な写真で彩ってくれているフォト部部長の佐藤織絵さん。DRESS部活との出会いは、会社の同僚に誘われたことがきっかけだった。

photo/Orie Sato

「転勤で東京に来てブルーだった私を変えてくれました。最初は日本酒部に参加。それが楽しくてハマりました」。そして、自分たちで作ってしまったのがフォト部だった。スクールに通い、機材も揃え、本格的にカメラを始めるように。現在ではDRESS以外の撮影も頼まれるまでになったという。

「写真を上手に撮れるようになって重宝がられています(笑)。本来の仕事以外で、自分の居場所ができたことは大きな喜び。私にとって、DRESS部活は単純に楽しい場所。そして、チャンスを広げてくれるかけがえのないもの」。と佐藤さん。最近、写真以外でも闘病時にその素晴らしさを体験したという。

photo/Kumi Akita

「入院中、毎日SNSで部活を通しての友人が、たくさんのメッセージをくれたんです。おかげで、寂しさを感じることもなく、通常とそう変わらない気持ちで、落ち込むこともありませんでした」。

ちょっと厳しい治療に入った時も「リアルタイムで不安でいっぱいの私と、たくさんのメッセージを交わしてくれたことで、つらい気持ちが和らぎ、前向きになることができました。同僚や家族だと、どうしても話をできる時間が限られるのでとてもありがたい存在でした」。今ではだいぶ回復し、体調がよい時にはそんな仲間が集うイベントでカメラの腕前を披露する。

「フォト部は、誰でも写真を楽しめる部活というのがモットーです。スマホ参加も大歓迎です!プロカメラマンも顧問として在籍。人脈が広がるチャンスですので是非!」。

※本記事はDRESS MAGAZINE vol.1に掲載の記事を転載・再編集したものです。

DRESS部活・イベントの情報はLINE@がオススメです


■スマートフォンの方
「友だち追加」ボタンをタップしてください。※LINEアプリが起動します。

友だち追加


■PCの方
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を�タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連記事

Latest Article