涙を流して免疫力を高める【心と体がととのう、週末涙活デトックス #8】

涙を流して免疫力を高める【心と体がととのう、週末涙活デトックス #8】

感涙療法士・吉田英史さんが泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


夏も終わり秋へと季節が移ろいでいく今日この頃。
この時期は気候の変化で体調を崩すことも多いのでは。そんなときは、涙を流してほしいです。涙を流す効用の一つに、免疫力を高めるというものがあります。
私は涙活を始めてから風邪を引かなくなりました。涙活イベントで上映する動画を日々探しているのですが、その過程でいつも泣いていました。そんな習慣が功を奏しました。
風邪を引きやすい方は、1週間に1回、泣く習慣をつけることをおすすめします。

■「鉄拳 振り子」で検索

【あらすじ】
男女の生涯を振り子で描く。出会いから結婚、出産。慎ましくも幸せに暮らすふたり。
しかし、男は、念願のバイクの工場を開業するもあえなく潰れ、再就職を果たすも仕事がうまくいかず、酒を飲んで奥さんに暴力も。その後、夫婦の行方はいかに……

【感涙ポイント】
男は余命少なくなった奥さんのために振り子を止めようと必死になるが、奥さんがそれを微笑みながら制する。

【こんなときに見よう】
支えてくれるパートナーの大切さを見つめ直したいときに。

■「TOSANDO music CM」で検索

【あらすじ】
娘の結婚披露宴で、突然ピアノを弾き始める父親。ピアノなんて弾けないはずの父の行動に困惑する娘。不器用な手つきから流れるメロティーは、亡き母が娘が幼いときに教えてくれた思い出の曲『パッヘルベルのカノン』。それを聞いて娘は……。

【感涙ポイント】
一生懸命に娘のためにピアノを弾く父の姿。演奏の拙さが却って身に染みる。

【こんなときに見よう】
「音楽は、言葉を超える」。想いは、言葉だけでは伝えられないと実感したいときに。

■「タイのCM 耳が聞こえない」で検索

【あらすじ】
耳の聞こえない父が嫌いだった娘。学校では、背中に“しゃべれないバカおやじ”という紙が貼られる。「普通のお父さんが良かった」と自殺を図る娘に、父がとった行動は……。

【感涙ポイント】
娘のために必死に動く父の姿に、「どうか忘れないで。いつもあなたを気にかけている人がそばにいることを」の言葉が響く。

【こんなときに見よう】
お父さんと関係がうまくいっていないときに。

■お知らせ

涙活×Sony Music Records×DMM.yell
「イケメソ男子グランプリ2016 決勝戦」 開催!
抽選で30名様、観覧にご招待!
※イケメソ男子グランプリとは、いかに泣き顔が美しいかを競い合う「泣き顔イケメン」コンテスト

日時:9月10日(日)14:30~
場所:都内某所(当選者の方にご連絡致します。)
参加費:無料
応募〆切:9月9日(金)12時まで
申込:涙活HP
概要:感涙動画、噺家による人情噺をオーディションに参加するメンズと一緒に涙活体験
①泣き顔審査(審査員 イケメン評論家 沖直美、感涙療法士 吉田英史 and more)
②當山みれいによるミニライブ

この記事のライター

早稲田大学大学院教育学研究科修了。老人ホーム、学校勤務を経て、現職に。感涙療法士として医療や福祉、教育の現場で涙活(るいかつ)を広め、患者や生徒等の心の健康をサポートする。最近は、看護師や企業、自治体の職員に向けての涙活イベ...

関連するキーワード


涙活 デトックス

関連する投稿


涙活で五月病を吹き飛ばす!

涙活で五月病を吹き飛ばす!

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#12。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


健康と美が手に入る「ローフード」とは【長谷川朋美 連載 #13】

健康と美が手に入る「ローフード」とは【長谷川朋美 連載 #13】

ローフードとはその名の通り「Raw Food(生の食べ物)」のこと。野菜やフルーツなどを生で食べることで、植物の酵素や栄養素を効果的に摂り入れることが期待できます。


サラダボウル専門店「Sweet Garden」が代官山にオープン

サラダボウル専門店「Sweet Garden」が代官山にオープン

サラダボウル専門店「Sweet Garden」が4月11日、代官山にオープンします。


ヨーグルトの摂りすぎで便秘に?【百木ゆう子 連載#5】

ヨーグルトの摂りすぎで便秘に?【百木ゆう子 連載#5】

ヨーグルトなど乳製品をしっかり摂れば便秘解消する――そう信じている方もいるかもしれませんが、実は乳製品の摂りすぎで便秘を悪化させてしまうことも……。便秘を解消したい人が摂るべき食品をご紹介します。


過食気味でも太らない食生活のアイデア

過食気味でも太らない食生活のアイデア

女性の体には波があり、過食気味な生活を送ってしまうことも、ときにありますよね。そんなときは食べるものを少し変えるだけで、イライラやストレスを感じることなく、心地よい満腹感を手に入れることができます。おすすめのレシピと共に過食モードな生活と付き合うときの対処法をご紹介します。


最新の投稿


相続税の節税といえば「生命保険」

相続税の節税といえば「生命保険」

「生命保険」と聞くと、死亡保障など万が一に備えて入るもの、というイメージを持たれている方が多いかと思います。もちろん貯蓄目的で生命保険に入る方もいらっしゃるのですが、実は生命保険は節税としてとても有効な手段です。今回は、相続税の節税としても使い勝手の良い「生命保険」について、以下、順を追って説明していきます。


美髪を作るドライヤーの使い方

美髪を作るドライヤーの使い方

毎日髪を乾かしているけれど、正しい方法で乾かしていますか? ドライヤーの正しい使い方や選び方、最近の機能のことはもちろん、自然乾燥とドライヤーによる乾燥の違いやメリット、デメリット、タオルドライの方法など、美髪のプロである美容師が正しい髪の乾かし方を改めて詳しく解説します。


「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」スタイルより、小遣い制を選んでいる夫婦の方が多いようだ。しかし、子なし夫婦としてはそちらより、夫婦別財布のほうが何かとトラブルも少ないし、自由が利くと感じている。将来的にはやはり小遣い制のほうがよかった、と後悔するのだろうか。夫婦別財布とお小遣い制について考えてみた。


ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフといえば、インパクトのある色使いが魅力的なアイテム。カラフルな色を取り入れたファッションが復活した今年、コーデの一部として取り入れると、華やかに旬な雰囲気を楽しめます。ビンテージスカーフを結ぶだけでできるスカーフバッグの作り方をご紹介します。


甘え上手な女性は生き方上手

甘え上手な女性は生き方上手

甘え上手な女性がうらやましい。私もあんなふうに甘えられたらいいのに。なんて思ったことはありませんか? 男性も女性も、仕事でもプライベートでも、良い意味で甘え上手な人は、人生がとてもスムーズに進んでいきます。今回は甘え上手になれる考え方をご紹介します。