DRESS MAGAZINE VOL.2 発売!

DRESS MAGAZINE VOL.2 発売!

Welcome to my place!今回のDRESS MAGAZINEのテーマは「WAGAYA サードプレイスへようこそ」サードプレイスなのにWAGAYA? 誰かとつながって、喜びを共有できるアイデアたくさんの1冊です。


WAGAYA サードプレイスへようこそ

■COVER STORYは本上まなみさん「自分にかえれる場所」とは?

京都に移住することで、"最高に居心地の良い場所"を手に入れた女優の本上まなみさん。
本上さんの体験からひもとく、居心地のよい場所の見つけ方、そして、自分らしく生きられる場所とは。


■WAGAYAサードプレイスとは?

WAGAYAサードプレイスとは"自宅をサードプレイス"として開放するということ。
気のおけない仲間と一緒に、集って、刺激を受けて、情報交換をして、とことん楽しむ。

自宅をサードプレイスにすべく、人をお招きする場合、何よりも大切なのは"もてなす"心である。
本号では自宅をサードプレイス化し"最高に居心地のいい場所"を作り上げ、ホームパーティーというツールで、多くの人と幸せの連鎖を繋いでいる方々の紹介や、招く方も招かれる方もリラックスした時間を過ごすためのアイデア、実用的なおいしいホームパーティーメニューの耳寄り情報が満載。


■作家・辻仁成×画家・ルノワール

ART&CULTUREでは作家の辻仁成さんが登場。幸せや癒しを象徴する画家として、日本人が愛するフランス近代絵画の巨匠、ルノワール。4月から始まっている「ルノワール展」のサポーターの作家・辻仁成さんに自身の幸福論について語っていただいている。


■充実のコラム、タウン・トラベル情報。そしてDRESS部活JOURNAL

DRESSエグゼクティブプロデューサー山本由樹がDRESS部活で訪れた洞爺湖でふと感じた"理想的なサードプレス"って?。大好評連載コラムほか、京都、神楽坂、タイはバンコク、宮崎の青島と各都市や街に潜むその土地の"今"を紹介。

そして前号に引き続きDRESS部活JOURNALも一層充実度を増して掲載。輝きを増す地方部活あり、より深みと楽しさを増す部活ありの、DRESS部活というサードプレイスによって自分の人生を楽しむ部員の活き活きとした姿が楽しめる。

DRESS MAGAZINE vol.2 (Town Mook)

■目次
□COLUMN

・洞爺湖畔で本を読むために、理想的な椅子についてのあれこれ エグゼクティブプロデューサー・山本由樹
・職場と家の結界が、WAGAYAサードプレイスへの第一歩 発行人・柴田励司
・再婚して生まれた自宅サードプレイス Web編集長・池田園子

□SPECIAL
・COVER STORY
本上まなみ「自分にかえれる場所」
・WAGAYAサードプレイスへようこそ!
・ときには、とことん“誰か”のために 五感がよろこぶおもてなしアイデア7

□STILL LIFE
・夏を楽しむ パーティへの招待状

□GOURMET
・ケータリング派? or 手料理派? おいしいホームパーティメニュー
・GODIVAに学ぶ 一粒のおもてなし
・集いの席を特別にする もてなしのホームバー

□ART&CULTURE
・作家・辻仁成×画家・ルノワール “幸福”の欠片を訪ねて
・聞く、見る、知る 集いのアイディアを探しに行こう!

□BEAUTY
・“サロン”というサードプレイスで思いを共有する 私が生んだオリジナルメソッド ー7つの物語

□TOWN
・陶板画作家・河原尚子さんに教わる 京都で探す、WAGAYAサードプレイスのアイディア
・週末ステイケーションのすすめ 「UNPLAN」からはじまる神楽坂散歩

□TRAVEL
・物語のあるホテルへー マンダリン オリエンタル ホテル バンコク 甦るバンコクの貴婦人
・新時代型コミュニティの聖地 “青島”を創る人たちを訪ねて

□HOROSCOPE
・KAORU 3カ月の星占い

□BUKATSU JOURNAL
・部活ジャーナル

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


サードプレイス

関連する投稿


リアルサードプレイス見つけた!静岡DRESS部キックオフパーティ

リアルサードプレイス見つけた!静岡DRESS部キックオフパーティ

4月16日(土)「炙りの介」(静岡市葵区)にて静岡DRESS部キックオフパーティが華やかに開催されました。盛会だったパ―ティの模様を静岡DRESS部サポーターの林がお伝えします。



3つめの居場所で、DRESSな女に

3つめの居場所で、DRESSな女に

先日、あるアンケート調査を見て驚きました。 通勤帰りに「どこかに立ち寄りますか」という質問に対し、 「たまに立ち寄る」と「ほとんど立ち寄らない」が大勢を占めていたのです。


最新の投稿


実は楽しいクリぼっちの過ごし方【Drまあや】

実は楽しいクリぼっちの過ごし方【Drまあや】

クリスマスにひとりで過ごすのが確定。それが寂しいと感じるなら、「クリぼっち」の戦略として、ひとりで過ごすクリスマスを楽しむ方法を考えて、ふたりで過ごす以上にもっと素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょう。いくつかアイデアを提案します。


「飲むヨーグルト」を簡単に作れるヨーグルトメーカー

「飲むヨーグルト」を簡単に作れるヨーグルトメーカー

飲むヨーグルトをボタンひとつで調理できる、高精度の温度制御を実現した「ヨーグルトメーカー」がアイリスオーヤマから新発売。飲むヨーグルトモードを搭載し、5種類の発酵食品が簡単に作れる自動メニューが特長です。


『フリンジマン』第11話あらすじ - 愛人作りのプロたちが始めた“奪い合い”

『フリンジマン』第11話あらすじ - 愛人作りのプロたちが始めた“奪い合い”

『フリンジマン』第11話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。危険人物・江戸川の登場に驚く井伏たち。気になる11話の展開は――。


大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

「安心・安全・高品質」のジャパンクウォリティの代表製品として確固たる地位を確立し、世界にもその名を広げている今治タオル。海外での人気も高く、お土産としてもぴったりの商品です。そんな今治タオルのメッセージタオルギフトが登場しました。


マヌカハニーをぜいたくに使った山田養蜂場の保湿クリーム

マヌカハニーをぜいたくに使った山田養蜂場の保湿クリーム

山田養蜂場は、生マヌカハニーやマヌカオイルのほか、5種の和洋ハーブなどの自然素材を用いた保湿クリーム「マヌカハニークリーム」を新発売しました。話題の「マヌカハニー」をはじめとした自然素材をぜいたくに使用したほか、フォトジェニックなパッケージにも注目です。


おっぱい