世間の「愛されメイク」を鵜呑みにしない。まずは自分の魅力を知ることから。

世間の「愛されメイク」を鵜呑みにしない。まずは自分の魅力を知ることから。

愛され(モテ)メイクをそのまま取り入れていませんか? でも、上手くいかない……。そんな人は自分の顔と改めて向き合うことから始めましょう。


ファッション雑誌やメイク雑誌、Webなどでよく見かける「愛され(モテ)メイク」特集。
「愛され(モテ)メイク」って、一体どんなメイクなのでしょう。

よく取り上げられているのは、「男ウケ」「男が愛してやまない」などのキーワード、つまりターゲットは男性。

意中の男性に好印象を与えたい、そんな思いから、愛されメイク特集のアドバイスを参考に、同じアイテムを探したり、同じ塗り方をしたりしてみても、なんだか効果が得られない……。

そんな経験が続いているあなた、世の男性方に万人受けする、愛され(モテ)メイクを取り入れる前に、まずは自分の顔と向き合ってみましょう。

■私のコンプレックス、他人は何とも思っていない

あなたは、自分の顔でコンプレックスはありますか?

私のコンプレックスは「目」です。
小学生時代のトラウマから、自分の目が嫌いになり、自分の顔のバランスがおかしいと悩みながら生きてきました。
でも、そんな嫌いだった目を、チャームポイントだと褒めてくれる人がいるのです。

人それぞれ、コンプレックスと捉える理由は様々ですが、見た目の印象というのは、第三者が感じ取った印象で決まります。
つまり、周りの人たちは、あなたがコンプレックスだと思っているパーツを、マイナスな印象で受け取るとは限らないのです。

コンプレックスは誰でも持っているものですし、決してなくさなければいけないものでもありません。
コンプレックスがあるからこそ、人は様々な努力をするものだからです。

メイクアップにおいては、悩みを直接的にカバーしたり、他の部分をフォーカスして魅力を引き出すことで、コンプレックスを目立たなくさせたりと、いろいろな方法があります。

でも、そのためには自分の顔としっかり向き合うことが大切なのです。

■自分を愛せてようやく本当の自信がつく

もちろん最終的には意中の男性の心をゲットし「愛される」ことが目的です。
その、「愛される」ためには、まずは自分の魅力に自身で気づき、「自分を愛する」ことができるようになって初めて、自信がつくものです。

自分に自信がある人は、内側から魅力が溢れてきますから、必然的に周りからの印象もアップするはず。

でも、実際には自分の魅力は、自分ではなかなかわからないものですよね。
そんなときには、ストレートに聞いてみることをお勧めします。

「私のチャームポイントってどこ?」

コンプレックスを気にしてカバーすることを頑張るよりも、チャームポイントを強調する方が、実は魅力をアップさせやすいのです。

または、もしかしたらコンプレックスをチャームポイントだ、と言う人がいるかもしれません。

そのときは、素直に喜んでくださいね。
あなたのコンプレックスは、「そのままでも大丈夫」なのですから。

ここで重要なのは、周りからどう愛されるかを意識する前に、まずは自分の顔を自分の物にし、自分を愛し、いかに自分に自信を持てるようになれるかです。

■愛されメイク5つのポイント

もちろん、男性に好印象を与えるメイクのポイントはいろいろありますから、自分のチャームポイントをしっかり生かしつつ、男性ウケの良いメイクを上手に取り入れれば、きっとあなたは意中の男性の心をゲットできるはず。

ここで、私からの「愛されメイク」のポイント、5箇条!
1、潤い女子になれ
2、光を味方につけろ
3、曲線で勝負せよ
4、女性ホルモンアップのピンクをまとえ
5、品良くデコれ

気合い十分!
でもそんな気合いを感じさせないような。
柔らかくて、品が良くて、華があるけれどナチュラル。

そんな女性、同性でも憧れますね。
でも、あなたにはあなたらしい魅力が溢れているはずです。

さぁ、あなたのチャームポイントはどこですか?

この記事のライター

一般社団法人日本メイクカラーカウンセリング協会 代表理事。 ブライダル・スチール・コレクションなど現場の経験を積み重ねながら、美容専門学校での講師及びメイクアップアーティスト向け 講習会などの経験を、日本国内に留まらず海外...

関連するキーワード


メイク コンプレックス

関連する投稿


唇にフィットして色ツヤが持続。エクセルのクレヨンリップに新色

唇にフィットして色ツヤが持続。エクセルのクレヨンリップに新色

メイクアップブランド「エクセル」から2月27日、大人気のスクエア型クレヨンリップ「リップスーツ」春の新色が2色登場します。「塗りつぶし」も「リップライン」もこれ1本あればいい。フェミニンなスタイルに合う春カラーです。


2018年の流行り眉は「スマートアーチ眉」。つくり方も紹介します

2018年の流行り眉は「スマートアーチ眉」。つくり方も紹介します

いまの時代に合った美しい眉、美眉をつくる方法をご紹介する連載「美眉レッスン」。美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに眉メイクの基本から、なりたいイメージに合う眉メイクを伝授していただきます。第10回では「2018年の流行り眉」をご紹介します。


『美しくなる判断がどんな時もできる』から美人になる術を学ぶ【積読を崩す夜 #13】

『美しくなる判断がどんな時もできる』から美人になる術を学ぶ【積読を崩す夜 #13】

【積読を崩す夜】13回目は、『美しくなる判断がどんな時もできる』をご紹介します。知っていて、実践すれば美が底上げされて、「どんなに大変な日」でも安心なテクニックの数々。「このメイクは、何でするのか」という、メイクの理由を具体的に教えてくれる、手元に置いておきたい1冊です。


直線的で角度しっかり。知的に見せる眉メイクのやり方とコツ

直線的で角度しっかり。知的に見せる眉メイクのやり方とコツ

いまの時代に合った美しい眉、美眉をつくる方法をご紹介する連載「美眉レッスン」。美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに眉メイクの基本から、なりたいイメージに合う眉メイクを伝授していただきます。第9回では「知的に見せる眉メイクのやり方とコツ」をご紹介します。


デリシャスリップクリームから、唇でほどける禁断の香りが新登場

デリシャスリップクリームから、唇でほどける禁断の香りが新登場

「デリシャスリップクリーム」より、大人の香りをイメージした新作レシピが登場。芳醇なウイスキーとまろやかなチョコレートが織りなす魅惑の香りのウイスキーボンボン、ラムに漬け込んだレーズンとチョコレートが上品に調和する大人の愉しみのラムレーズンチョコレートの香りを楽しんで。


最新の投稿


東京で幸せに生きるコツは「人と比べる」のをやめること【佐藤あつこ】

東京で幸せに生きるコツは「人と比べる」のをやめること【佐藤あつこ】

忙しすぎる日常が流れる東京。あまりにも忙しすぎて、情報が多すぎて、本当に自分が幸せなのか、不幸なのか、その基準を人と比べることによってのみ、判断するとつらくなる現状です。自分は自分、人は人。自分の幸せは自分で決める。そのスタンスで生きる人が都心での暮らしで幸せになれる人だと思います。


LINEのやりとりに現れる彼の本気度〜大人の男性編

LINEのやりとりに現れる彼の本気度〜大人の男性編

“いいな”と感じた大人の男性とのLINEのやりとり。“これってその気になってもいいの?”と思わせる言葉や意味深なスタンプ。けれど、意外なところに本音が現れるのがLINE。彼のあなたへの本気度をチェックしてみましょう。


ファンケルから至福の暖かさを追求したソックスが登場

ファンケルから至福の暖かさを追求したソックスが登場

ファンケルから、足元の2大冷えポイント“すね”と“足底”を徹底保温する、至福の極暖「足底とスネの幸せソックス」が数量限定で発売に。カラー展開は新年に向けて縁起が良い「赤」「紺」「金」の3色です。


きれいな背中とお腹になる、椅子のポーズ【#3分MASAYOGA 第4回】

きれいな背中とお腹になる、椅子のポーズ【#3分MASAYOGA 第4回】

モデルでヨガインストラクターの雅也さんによるヨガ連載【#3分MASAYOGA】。毎日朝でも晩でもOK。たった3分で取り組めて、心身を解きほぐすヨガポーズをご紹介します。第4回目では背中やお腹周り、腿などを引き締めるヨガポーズ「椅子のポーズ」を取り上げます。体全体の筋肉をバランスよく使うポーズです。


不倫が周囲にバレる瞬間。実際にあった3つのエピソード

不倫が周囲にバレる瞬間。実際にあった3つのエピソード

自分たちはバレていないと思っても、思わぬきっかけで不倫中であることを周囲に気づかれる場合があります。相手に意識が向いていると、どうしても言動に不自然さが出てしまうものですが、実際に周りの人たちはどんな瞬間に不倫を確信したのでしょうか。実際のエピソードをご紹介します。


おっぱい