1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 性と愛
  3. スペンス乳腺で「胸イキ」ができる? 胸の性感帯を刺激してセックスをもっと気持ちよく

スペンス乳腺で「胸イキ」ができる? 胸の性感帯を刺激してセックスをもっと気持ちよく

“胸のGスポット”と呼ばれる性感帯「スペンス乳腺」。初めて聞く方も多いのではないでしょうか。実は、胸の性感帯は乳首だけではありません。スペンス乳腺と呼ばれる場所に正しく刺激を与えることで、セックスをもっと気持ちよくすることができます。胸イキの方法を伝授します。

スペンス乳腺で「胸イキ」ができる? 胸の性感帯を刺激してセックスをもっと気持ちよく


「スペンス乳腺」という言葉を聞いたことがありますか?

スペンス乳腺とは、別名“胸のGスポット”とも呼ばれる、アダルトビデオ業界発の言葉です。乳房にあるとされている性感帯で、適切に刺激すればオーガズムに達することもできるとか……。

しかし、スペンス乳腺を敏感にするためには少しずつ刺激を与える練習をする必要があります。はじめから強い刺激を与えてしまうと、かえって痛みを感じることがあるからです。スペンス乳腺について正しく理解し、セックスをさらに気持ちよくする方法を身につけましょう。

■スペンス乳腺とは?

スペンス乳腺とは乳房にある性感帯のこと。アダルトビデオ業界発の言葉なんだとか。乳首が「第二のクリトリス」と呼ばれるようにスペンス乳腺は「胸のGスポット」と呼ばれています。人によっては触ると強い快感を感じ、「胸イキ(胸への刺激でオーガズムに達すること)」ができるケースもあるようです。

スペンス乳腺の位置は下胸の外側ラインと脇のあいだ。ちょうど横乳と呼ばれる場所です。

脇の下と胸の間の部分が「スペンス乳腺」と呼ばれています

乳房は脂肪が集まってできていますが、スペンス乳腺の周囲には脂肪が少なく、リンパや神経が集まっています。マッサージをすることで血行をよくなると、刺激を敏感にキャッチする場所であるため、エッチなことをするときには、性感帯として機能することもあるのです。

また、スペンス乳腺周りの筋肉に触れるくすぐったさが、エッチな雰囲気によって快感に変わる人も多いようです。

■スペンス乳腺で「胸イキ」する方法

スペンス乳腺は胸の性感帯と言われていますが、気持ちよさを感じない人もいるようです。

しかし、クリトリスやGスポットと同じように少しずつ練習をすることで気持ちよくなることも。また、レアケースではありますが、胸だけでオーガズムに達する「胸イキ」につながる場合もあります。

ここからはセックスをもっと気持ちよくするための、スペンス乳腺で快感を感じる方法を解説します。

1.前戯で気分を盛り上げながら刺激する

スペンス乳腺は他のメジャーな性感帯と比べ、快感を感じるのに少しコツがいるといえます。最初はくすぐったさを感じる人も多いので、少しずつ慣れていくことが大切です。

前戯はやさしいタッチで少しずつ触れていくのがコツ。たとえば、手を大きく動かすイメージでスペンス乳腺部分を撫でたり、スペンス乳腺部分に手を当てながら胸を揉んだりすることで、少しずつ気持ちよさを感じられるようになります。お相手とコミュニケーションを重ね、雰囲気を掴みながら、気持ちのいい刺激方法を探してみてください。

また、エッチな気分を盛り上げるためのムード作りも大切。雰囲気ひとつで気持ちいい刺激が得られるかどうかが大きく変わります。部屋を薄暗くしてみたり、ムードのあるホテルを利用してみたり……興奮度合いが高まるような雰囲気を作っていきましょう。

2.挿入しながら触ってもらう

セックスのときはゆっくりと挿入しながら、同時にスペンス乳腺を優しく触ってもらうと気持ちよさを感じる場合が多いようです。挿入された状態だと感度が高くなる人もいるので、そのタイミングでスペンス乳腺へ刺激を与えれば溶けるような快感を得ることができるかもしれません。

挿入した状態でスペンス乳腺を触ってもらう場合は、正常位など無理のない体位で行うといいでしょう。挿入しているときは興奮して強く触ってしまいがちですが、スペンス乳腺は優しく刺激すると気持ちよさを感じやすい部位です。強く触りすぎないよう心がけてくださいね。

3.セルフプレジャーで刺激する

セルフプレジャーで刺激して少しずつ開発していくと、スペンス乳腺の感度が上がることがあります。クリトリスやGスポットと同じように、スペンス乳腺で気持ちよくなるためには練習を重ねることが大切。セルフプレジャーの際にスペンス乳腺への刺激を徐々に増やしていきましょう。

まずは胸の下から脇を優しく撫でながら、浮遊して舞い上がるような感覚を味わいましょう。乳輪や胸全体に触れながらスペンス乳腺を刺激すると、体全体が敏感に。ローションなどを使ってスペンス乳腺を優しく撫で、圧迫するとバネ仕掛けのように絶頂を迎えることができるはずです。

人によっては胸を揺らすことでスペンス乳腺への刺激を感じることがあるので、自分が敏感になれる方法をゆっくり探っていくといいでしょう。

セルフプレジャーをするときには、アダルトビデオなどを見ながら興奮するムードをつくるとより心身ともに感度が高まるでしょう。力を入れすぎず、繊細なタッチで触ってくださいね。

■クリトリスや乳首は同時に刺激しない

スペンス乳腺を開発する際の注意点として、クリトリスや乳首など感度の高い場所は同時に
刺激しないことが挙げられます。クリトリスや乳首は少しの刺激にも敏感な場所。対して、スペンス乳腺は感度がそれほど高いわけではありません。

同時に触ることで意識がクリトリスや乳首に向いてしまうので、スペンス乳腺への快感を得にくくなってしまいます。スペンス乳腺を開発する場合、クリトリスや乳首にはできるだけ触れず、太ももやお腹などを一緒に刺激してみてください。

胸イキしたい場合はスペンス乳腺への刺激で感度を上げ、最後に乳首を刺激するといいでしょう。

■【体験談】スペンス乳腺で「胸イキ」できるって本当?

スペンス乳腺を刺激することで「胸イキ」につながることがあるようです。でも、胸だけでイケるなんて本当なのでしょうか。ここからは「胸イキ」にまつわる女性のリアルな感想を教えてもらいました。

胸イキはめちゃくちゃ気持ちいい! スペンス乳腺と乳首をうまく刺激すれば、割とイケる人多いんじゃないかな?(Aさん/20代後半)


胸イキも気持ちいいけどクリイキの方が個人的には気持ちいい。胸イキしたあとは中でもイキやすくなるので、中イキしたいときにチャレンジするようにしてる。(Tさん/20代前半)


胸で絶頂を経験できるようになったのはセックス中に彼がスペンス乳腺や乳首をいじりはじめてから。自分で触ってもまったく気持ちよくなかったので、相手やムードは大切かもしれない。(Yさん/20代前半)


クリトリスよりも胸イキのほうがオナニーで挑戦しやすかった。今はすっかり胸イキのトリコです。(Sさん/30代前半)


生まれてから一度も胸イキしたことがない……。触っていてもくすぐったいだけだし、静的な快楽と言うよりは、マッサージに近い気がする。胸で本当にイケるのかは知らない。(Mさん/30代前半)


胸イキに挑戦しようと強く刺激を与えていたら痛みを感じてしまうようになった。その後彼に焦らしプレイで優しく刺激してもらったらすぐにイケたので、焦らしながら開発するといいかも。(Rさん/20代後半)


少数ですが、セックスやセルフプレジャーで「胸イキ」を経験したことのある人も。ただ、胸イキを経験した女性のなかでも、感じ方には個人差があるようです。また、強く刺激しすぎて失敗したとの声もあるので、胸イキにチャレンジする際は適切な刺激で行うことが大切です。

■スペンス乳腺でセックスをもっと気持ちよく

乳房にある性感帯、スペンス乳腺。他のメジャーな性感帯と比べると感度が低い場所なので、前戯を丁寧に行いながら、繊細なタッチで触れるところからスタートしましょう。じっくりと開発していけば、「胸イキ」で新たな気持ちよさが生まれるかも?

より快楽に浸れるセックスを見つけるための方法として、ぜひスペンス乳腺への刺激を試してみてはいかがでしょうか。

※この記事は2022年1月4日に公開されたものです。

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article