食通が足を運ぶ聖地滋賀県の旅。後編DRESS片手に♡ 湖の幸&パワーチャージまでも楽しむ

食通が足を運ぶ聖地滋賀県の旅。後編DRESS片手に♡ 湖の幸&パワーチャージまでも楽しむ

DRESS12月号で、ワイン部として滋賀県を旅させていただきました。訪れた場所それぞれで、みなさま恵みに感謝と共に誇り高く。熱気こもる語りを伺えました。安定した気候に、風光明媚な地でありながら、北部は関西有数のスキー場が存在。冬は寒い時期もある中、粘り強い努力の証である、余裕があってこそ生まれた品々がご登場。


15代続く『菊水飴』のご主人が練る飴はまるで魔法!!

15代続く『菊水飴』さんで、ご主人の練られた飴はまるで魔法を見たよう。
信じられないほど黄金に輝き、一同息を飲み シーンと静まるほどの美しさでした。

まるで童心に返ったように
ずっと舐めていたいほどのおいしさでした。

『湖里庵』さんでは、美にかかせない究極の発酵食品♡フナズシ
名産であるフナズシ尽くしを頂きました。
天ぷら•カマンベールチーズ巻き•お茶漬け等々。
想像もつかなったお料理のオンパレードでした。

信楽陶芸の森では、自然に満ち溢れ、風情を感じる場所で美術鑑賞が出来ました。http://www.sccp.jp/

ワインはもちろん、発酵ワイン•日本酒•焼酎との出逢いもありました。

宿泊した、田崎真也さんがプロデュースされたホテルでは、セレクトされたお米、麦、黒糖、泡盛など約100種類の焼酎が揃う焼酎バーもあり、特別のグラスで美酒を楽しめました。

宿泊した『ロテル・デュ・ラク』さん
エスプリの効いた♡素敵なワイングラスのキャンドルが飾られていました。

数々の逸品•美景を訪れ。
とても由緒正しきパワースポット
『多賀大社』さんのご参拝も叶い。心から晴れやかに明るい笑顔で皆さんと旅の〆を迎えられて。
http://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1207

滋賀県の1/6の面積を占める琵琶湖。

虹の発生率日本一!虹予報がスタート。
http://www.nijiyohou-shiga.jp

高く雄大な琵琶湖自体が超パワースポットとも言われ、上野にある不忍池は「関東の琵琶湖」という事で作られた歴史があるそうです。

訪れた際にはきっと、またまだ秘められた宝物とのステキな出逢いもあることでしょう。

日本に住んでいる感謝とともに、豊かなパワーの恩恵を♡

この記事のライター

日々素敵な事を求め、地域の特派員・アンバサダーとして、活動させていただいております。 心華やぐワインを楽しむ時間は、とても大切にしています。 様々な出会いと一緒に、幸せも届く♡ DRESSワイン部をはじめ、魅力的な各部活動を...

関連する投稿


ビール好きは集まれ! 「DRESSビール部」発足記念パーティをレポート

ビール好きは集まれ! 「DRESSビール部」発足記念パーティをレポート

ビール好きの皆さん! ついにDRESS部活に「ビール部」が誕生しました。記念すべきキックオフビールはアサヒビールさんから協賛いただきました。「スーパードライ」は今年で発売30周年を迎えます。美味しいビールと豪華な料理、そしてイケメンの登場で会場は大盛り上がり。当日の様子をレポートします。


【DRESSスイーツ部】ゴディバジャパン本社へスイーツ部が行く!

【DRESSスイーツ部】ゴディバジャパン本社へスイーツ部が行く!

昨年創業90周年を迎え、100周年に向けて新しいデケイドを歩みだした、ベルギーを代表する高級チョコレートブランド、ゴディバ。今回、DRESSスイーツ部限定で、発売前の新作デザートドリンクの試飲、意見交換会が開催されました!


【DRESS部活で輝く女性たち #4】ワイン部/ランニング部 阿部容子さん

【DRESS部活で輝く女性たち #4】ワイン部/ランニング部 阿部容子さん

DRESS部活という「趣味でつながるサードプレイス」を持つようになって、人生がますます輝き始めた女性たちに登場いただく連載「DRESS部活で輝く女性たち」。未参加の方もDRESS部活のこと、知ってみませんか? 第4回では、ワイン部 ランニング部 阿部容子さんに登場いただきました。


「DRESS焼酎部」宮崎県をまるごと楽しむ本格焼酎イベントへ

「DRESS焼酎部」宮崎県をまるごと楽しむ本格焼酎イベントへ

DRESS焼酎部 部長yukiko(ユキコ)です。 今回は宮崎県をまるごと楽しむ本格焼酎と食の祭典「日本一の焼酎ノンジョルノ宮崎in東京2017」イベントに伺いました。2016年10月末に宮崎県で開催されたイベントが、東京で開催!その様子をお届けします。


【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

サードプレイスとは自分らしさを取り戻せて、気の合う仲間たちと心地よく過ごせる、家でも職場でもない第三の場所のこと。DRESS部活という趣味でつながるサードプレイスを持つようになって、人生が劇的に変わった女性たちがいます。未参加の方もDRESS部活の世界を覗いてみませんか? DRESS部活では新しい仲間をお待ちしています


最新の投稿


相続税の節税といえば「生命保険」

相続税の節税といえば「生命保険」

「生命保険」と聞くと、死亡保障など万が一に備えて入るもの、というイメージを持たれている方が多いかと思います。もちろん貯蓄目的で生命保険に入る方もいらっしゃるのですが、実は生命保険は節税としてとても有効な手段です。今回は、相続税の節税としても使い勝手の良い「生命保険」について、以下、順を追って説明していきます。


ふたりの「結婚観」を言葉にすること【成功する結婚 #1】

ふたりの「結婚観」を言葉にすること【成功する結婚 #1】

奇跡的な出会い、そしてお付き合いを経て結婚することになったふたり。結婚式やハネムーンをプランニングする傍ら、パートナーシップについて話し合う機会を持つことができれば、結婚生活が始まってからもハッピーにやっていける確率が上がります。そうした機会を与えてくれるプレマリッジ・セミナーの内容を連載でお届けします。


美髪を作るドライヤーの使い方

美髪を作るドライヤーの使い方

毎日髪を乾かしているけれど、正しい方法で乾かしていますか? ドライヤーの正しい使い方や選び方、最近の機能のことはもちろん、自然乾燥とドライヤーによる乾燥の違いやメリット、デメリット、タオルドライの方法など、美髪のプロである美容師が正しい髪の乾かし方を改めて詳しく解説します。


「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」スタイルより、小遣い制を選んでいる夫婦の方が多いようだ。しかし、子なし夫婦としてはそちらより、夫婦別財布のほうが何かとトラブルも少ないし、自由が利くと感じている。将来的にはやはり小遣い制のほうがよかった、と後悔するのだろうか。夫婦別財布とお小遣い制について考えてみた。


ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフといえば、インパクトのある色使いが魅力的なアイテム。カラフルな色を取り入れたファッションが復活した今年、コーデの一部として取り入れると、華やかに旬な雰囲気を楽しめます。ビンテージスカーフを結ぶだけでできるスカーフバッグの作り方をご紹介します。