1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 思わず引いてしまう男性からのLINE

思わず引いてしまう男性からのLINE

Share

「え、なにこれ……」。開けた瞬間、女性がドン引きしてしまうLINEとは、どんなものでしょうか。今回は、爆笑? ドン引き!? 思わず引いてしまった男性からのLINEをご紹介します。

思わず引いてしまう男性からのLINE

※ 取材をもとにLINE画面を作成しています。

■Case1:俺の中の俺

「男友だちが、起業したいと言い始めました。元から“意識高い系”の友だちで、ちょっとイタいところもあったんですが、急にLINEで、俺は世界に飛び出す的な話を語りだしたんです。最初は面白かったんですが、“俺の中の俺”って(笑)。多分本人は、本気で言ってるんだろうけど、さすがに今、私に話してることは彼女には言わないほうがいいよっていいました(笑)。俺の中の俺、知らねえよw」(28歳・女性)

「会社ってさ、逆に言うと社会じゃん?」というところもだいぶ面白い(笑)。たしかにこれ、男友だちならいいんですが、彼氏や旦那がこれだったらかなりきついですね……。「俺の中の俺」って名言っぽく聞こえるけど、全然言ってることがかっこよくないところがまた(笑)。

■Case2:たまが痛い

「彼氏から、急に“たまが痛い”と来ました。使いすぎかなって。私とはもう1カ月もしてないし、一瞬、え、浮気? 送る相手間違えてる? と思いましたが、まさかの“あたま”の間違いでした(笑)。どんな打ち間違えだよ……一瞬まじでドン引きしました。よかった(涙)」(26歳・女性)

たしかにこんなLINEが彼氏からきたら焦りますね~……。彼氏とお盛んな彼氏ならまだ分かりますが、レスぎみなのに、これが来たらどう反応していいか分かりません。それに女性からすると、「たまが痛い」って、どう心配したらいいか分からないですしね(笑)。

■Case3:話が通じない

「付き合い始めた彼、話が通じないんです。髪を切ろうと思うって話してたのに、急に筋肉の話に飛んだり、何食べる? って話してるのに、急に仕事の愚痴になったり……。自分の頭のなかで思いついたことを送ってきてるんでしょうね。もうイライラする!」(32歳・女性)

せっかくのLINEのやりとりなのに、Twitter状態。さらに「俺太った?」と言ってきて、勝手にキレるという自己中ぶりを発揮しています。たしかにこれはイライラする……!

■Case4:俺のポエム

「マッチングアプリで出会った男性と2回デートをした後、コロナウィルスの感染拡大を理由に会わなくなりました。(本当はもう会いたくなかった)。会わなくなって半年たった先日、送られてきたのが……ポエム! しかも主人公は私と彼で。短いラブストーリー仕立てでした。え? 彼、作家ですか? って? 違います。普通にメーカーの営業マンです(笑)」(29歳・女性)

ラブストーリー……! しかも2人はすれ違いながらも最後は結ばれるというお話だったみたい。好きでもない男性から、2人のラブストーリーが送られてきたらドン引きですね……。好きな人ならまだいいんですけどね。

■Case5:気持ちは半額

「友だちの紹介で出会った彼と付き合って3カ月たって、来月私の誕生日! というときに、彼から、ルミネのセールのURLが送られてきました。誕生日プレゼント今安いから買わない? って。やばくないですか。しかも半額とかじゃないんですよ。10%off。バーゲンしょっちゅうやってるし、わざわざ10%offにあわせて買うなんて、しかもそれをわざわざ伝えるなんて、ドン引き! 好きな気持ちは半減。完全に50%offですね」(25歳・女性)

誕生日プレゼントを一緒に選びに行こうというのならまだしも、わざわざバーゲンにあわせて選ぶことを提案してくる彼氏。絶対いやですね~! 10%offって(笑)。

■ドン引きLINEにも愛がある!?

今回は、思わず引いてしまう男性からのLINEをご紹介しました。

もちろんどれもドン引き! ですが、なんか彼の本音というか、素の姿が垣間見えて、それはそれで面白いんじゃないかな~って思います。

優しい大人の女性の皆さん、ドン引きLINEの中にも愛がある……!? そんな優しい目線で、対応してあげてください。

Share

毒島 サチコ

恋愛ライター。LINE記事を得意とし、自立した女性へ向けた恋愛記事を多数執筆。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article