1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 厳選プチプラアイテム3つで作れる! 大人の初秋カジュアルコーデ

厳選プチプラアイテム3つで作れる! 大人の初秋カジュアルコーデ

Share

隔週木曜日は、ファッションのお悩み解決スタイリスト・すえおかりみこさんが担当。大人女性の悩みを解決するべく、着こなしポイントを指南します。今回は、たった3つのアイテムで初秋にぴったりのコーデを叶える秀逸アイテムをご紹介。ほどよくきれいめな着こなしが素敵です。ぜひチェックしてみてください。

厳選プチプラアイテム3つで作れる! 大人の初秋カジュアルコーデ

Q.マスク生活と厳しい残暑の秋。汗をかくのでお洗濯しやすくて秋っぽさが出るアイテムを買いたいのですが、着られる期間が短いものはあまり買いたくないと思うとまず何から買えばよいのか迷ってしまいます。

確かに今年は残暑が厳しいうえ、マスク着用がマスト。いつもの秋と比べても「薄手なもの」「お洗濯しやすいもの」がキーワードな気がしますね。
まず、「なにを買えば良いのか?」と悩むときというのは「やってみたいコーデがないとき」なので、やってみたいコーデを見つけることから始めるのが問題解決への近道です。

ですが、やってみたいコーデが見つからないというお悩みは、大人女性にはとても多いので、今回はとにかく洗いやすく、秋っぽく、シンプルで着まわしがききやすい、持っていてソンはしないもの、来年も着られるものばかりでコーデを考えてみました。

私が今回買い足ししたのがこちら。

.トップス→ アメリカンホリック ゆる半袖カットプルオーバー(各539円・税込)
.ボトムス→ coca ストレッチ素材タイトロングスカート(2189円・税込)
.バッグ → PAGEBOY スクエアミニショルダー ゼブラ(3190円・税込)

Tシャツは3枚買うとさらに値引きの特典があったので、秋っぽい雰囲気がでる色を3色買いです。コレだけ買っても1万円で1000円以上のお釣りがきました(嬉)。

Tシャツ

まずはTシャツ。カーキ、ブラウン、ブラックの3色。夏の終わりからのコーデに登場回数が増える定番カラーたちです。秋らしい色ではあるのですが、真夏もそれなりに活躍の場があるベーシックカラーでもあり、形もさほど流行に左右されない一枚。これからはカーディガンのインナーなどにも着まわしできるし、来年も活躍できそう。

この時期に買ってもソンはないアイテムだと思います。その名の通り、全体的にゆったりとしたシルエットの半袖。二の腕の肉感も拾いにくく、丈も長め。気になるあらゆる部分をフォローしてくれます。

タイトなロングスカート

Cocaは初めてのお買い物だったので届くまではドキドキ。値段を見て正直、薄っぺらいだろうな、冬に着る場合は厚手のタイツあわせかな、と失礼ながらも思っていたのですが、しっかりとした素材でびっくり!

ゴムウエストでもないので、きちんと感があります。そのぶんしっかりサイズ確認をしてからの購入がおすすめですが、素材自体は伸縮性があるものなので、お尻&太ももが気になる私でも入りました!

秋冬らしいゼブラ柄のバッグ

最後はPAGEBOYのゼブラ柄バッグ。アニマル柄は秋冬の定番でもあると私は思うのですが、どこかの雑誌で「今秋はゼブラ柄が熱い!」と読んだので取り入れたら今っぽい雰囲気が出るのではないかと思います。

3000円台ですので、合皮感は否めないのですが、ゼブラ柄部分はしっかりハラコ調で安っぽい感じはしません。薄くて入れられるものは限られますが、ポイントカード→アプリ登録、加えてコロナの影響でキャッシュレス決済が増えたせいか、長財布の必要性がないことに最近気づきました。スマホと鍵だけをこういったミニショルダーに入れて、あとはエコバッグなどを持つ2個持ち。意外と利便性が良いです。

■黒アイテムどうしで組み合わせてシックに

まずは黒Tシャツ×黒のスカート。ワンピース、もしくはセットアップ風な仕上がりになります。黒の上下なのでフォーマルな印象になり過ぎるのを避けるため、Tシャツの裾は出して、靴はコンバースにしました。困ったときに絶対役に立つコンバース!ほど良いカジュアル感、ほど良いきれいめ感を出してくれます。

黒のワンピースは持っていなくても、これで代用。別々でも使えるのでむしろこちらの方がおトクです。

■落ち着いた大人っぽい配色で

ブラウン、カーキのときは裾を前だけインして脚長効果を狙ってみました。ブラウンTには、同じブラウン系のパンプスでちょっとコクのある大人配色に。白の分量が減るとより大人っぽく見えます。

カーキTには白のコンバース、キャップを合わせて子どもとのお出かけにもOKなコーデにしてみました。カジュアル感が強くなるのでパールを取り入れて。パールの白が靴とも色がリンクするのできれいめ感に加えて統一感が出ます。

いかがでしょうか? 台風が去ったあとは、季節が進みながらもまた暑さがぶり返します。秋っぽさと暑さ対策、どちらも両立させる残暑の秋コーデ。参考にしてみてください。

Share

すえおか りみこ

ファッションお悩み解決人。骨格診断・色彩をもとに同行ショッピングやクローゼットチェックでファッションのお悩みを解決へと導きます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article