1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. 自宅でつくるアレンジドリンク。真夏の小さなご褒美レシピ

自宅でつくるアレンジドリンク。真夏の小さなご褒美レシピ

Share

夏の蒸し暑さを吹き飛ばすようなフレッシュな飲み物レシピをご紹介していきます。ガリガリ君を使ったキリっとしたカクテルや、 おやつにもなるもぐもぐドリンクなど、個性豊かな夏の飲み物たちをお楽しみください。テンションが上がるようなものばかりです。

自宅でつくるアレンジドリンク。真夏の小さなご褒美レシピ

長い梅雨やな~と思っていたらいつの間にか真夏になっていました(関西はだんだんと梅雨明けが近づいています)。なにこれ日差しきっつ……。最近購入したモンベルのめっちゃいい日傘に縋りつくようにして外をよろよろ歩いています。

ただボーっと突っ立ってるだけでも体が干からびそうなほどの発汗に見舞われているので、日々の水分補給は大事。そしてその水分補給は夏にこそ飲みたい!と思えるようなドリンクだとなお良い……!

ということで、今回は夏にこそ飲みたい 自宅で簡単アレンジドリンクを紹介していこうと思う。

■探偵ナイトスクープをだらだら見ながら飲みたい、暑い夜にぴったりの爽快カクテル

見出しから飲むタイミングを限定してくるやん……といったお声が聞こえてきそうです。でもこの時間帯ってお酒が飲みたくなるのよね、花金ですし。

探偵ナイトスクープ見てる時間帯(11時17分~)って夕飯から数時間経っていることもあり、ちょっとお腹が減りませんか? 今の時期は夜でも蒸し暑くて、のど乾いたな~ってことも多いです。!そんなときにおすすめなドリンクがガリガリくんウォッカ。

家で作るお酒なので分量はすべて適量ですが、大きめのグラスで作るのが一番のポイント

まず、大きめのグラスにウォッカを適量注ぐ。

ソーダを適量注ぐ。

ガリガリくんソーダを突っ込んで完成!

ガリガリくんを入れるので、少し大きめのグラスが必要です。アイスを入れるので、氷は必要ありません。

ガリガリくんの隙間から甘い酒をすするもよし、ガリガリくんをグラスの中で一気に崩して緩めのジェラート(酒入り)にして食べるもよし。
グラスの中にまるまる一本ガリガリくんが入っているビジュアルはなかなかインパクトがある。友人と宅飲みする際に「私特製カクテルやで~!」と出して「最高!!」となるか、「あ、うわ……ありがと……」とどん引かれるかは相手によるので、その辺りの見極めは読者のみなさんにお任せしたい。

今回はウォッカとガリガリくんソーダを使用したが、今の時期だとガリガリくん梨味も美味しい。「ウォッカはちょっと強くて飲めないかも……」という方はほろよい白いサワーなどで作ってもデザートのような飲み口で◎。

(ハズレでした)

お酒が苦手な方は三ツ矢サイダーやジンジャーエールなどで作るとゴージャスなジュースになるのでぜひ試してみてほしい。

■日中、作業をしながらちびちびミルクティー飲みたいときってあるじゃないですか

グッと気温も上がってきたので、作業のお供であるミルクティーにもがんがん氷を入れるのですが、これがちょっと時間をおくと「薄ッ!!」となるんですよね。氷は溶けるもの、仕方あらへん。でもこれが美味しいか美味しくないかと言われれば……あれですよ(ごまかし下手くそチャンピオン)。

そんなときに試していただきたいのが、カフェオレや紅茶のポーションを凍らせて牛乳に入れる方法。

これだと時間が経ち、ポーション氷が溶けていくごとに味が濃くなるのだ。いつ飲んでもうまい最高の飲み物……。作業前に飲み物を入れるもその存在を忘れてしまう私のようなうっかり者にぴったりのドリンクだ。作り方も簡単なので今からさくっと紹介していく。

まずは、好きな味のポーションを凍らせる。

凍ったポーションを牛乳(筆者の場合は豆乳であることが多い)に投入するだけ。

簡単過ぎる手順に反比例して、味はそこらへんのカフェに負けない味なのだから涙が出ますよ……。
ミルクティーもミルクココアも、抹茶ミルクもなんでもござれ。とりあえずポーション1袋買って冷凍庫に放り込んでおくことをおすすめする。

ちなみにこのポーション、凍らせずに液体をバニラアイスにかけるとアフォガード風にして食べられるので(当然のようにうまい)、冷凍用と冷蔵用を買っておくのがよさそうです!

■おやつ欲を満たしつつ蒸し暑さも吹き飛ばす、爽やかもぐもぐドリンク

無印良品で売られている「すっぱいゼリー シチリアレモン味」をご存知でしょうか。その名に偽りなしのすっぱいゼリーなのですが、ぶっちゃけこのゼリー単体では、食べられないほど酸味が強い。

初めて買ったとき、ゼリーの蓋をぷつと開けると指に汁が付いたので舐めたところ、顔のパーツが全部中心に寄ってぷよぷよよろしく消失するかと思った。すっぱさに容赦がないねんこれ。知らずに食べると味蕾が爆死する。

そんなすっぱいゼリー、凍らせて甘めのアイスティーに放り込むとあの殺人的なすっぱさがなりをひそめ、ただただ爽やかなレモンフレーバーティーに大変身。

ゼリーは常温のまま崩すよりも凍らせた方が食べ応えもあるし、ドリンクの冷たさも維持されるので個人的に推しています。

アイスティーは自分でティーバックを使って作ってもいいけれど、個人的におすすめなのは上記でも紹介したポーションティーやカルディにも売っている「Black Tea」を使うこと。

暑いときに「すっきりした飲み物ほしい……!」と思っているのに、わざわざお湯沸かして紅茶なんて入れてられませんからね……。楽できるところは楽したらええんよ! ポーションティーもBlack Teaもグラスに注ぐだけで自宅がホテルのラウンジと錯覚するうまさ。素晴らしい。

ここからは、その作り方を紹介していきます。

まずこの紅茶原液をグラスに適量入れる。

そこに水、より爽快さを求めたいのならソーダ水を適量注ぐ(今回はソーダ)。

こうしてできた絶品アイスティーに凍らせたすっぱいゼリーを2、3個入れて完成!

ゼリーを崩しながら食べつつ飲むので小腹も満たされますし、ゼリーのすっぱさとアイスティーのさっぱりした飲み口が、夏のじっとりした暑さを吹き飛ばしてくれますよ!

Share

一藤

成人済。映画/喫茶店/本屋/餃子/があれば幸せなオタク。推しは偉大。イメコン結果は全てプロ診断 ブルベ冬(2nd夏)/PD:フェミニン

関連するキーワード

関連記事

Latest Article