1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 思わず既読無視してしまいたくなるLINE

思わず既読無視してしまいたくなるLINE

Share

開いた瞬間、「うわ~返信したくないな」と思うLINEを受け取ったことのある人はいませんか? 逆にLINEをしても返信が来なくて悩んだことのある人は、もしかしたらこれが原因かもしれません……。今回は思わず既読無視してしまいたくなるLINEをご紹介します。

思わず既読無視してしまいたくなるLINE

■Case1 余計な一言

大人のLINE術

思わず既読無視したくなるのは、こんな一言。

恋愛関係でも「余計な一言」は恋を一気に遠ざけます。食事のお誘いをしたこちらの女性。ストレートに「食事に行きたいです」と言えばいいものを……!?

「最近忙しい」と自分通信を盛り込んでしまいます。用件が「食事に行こう」だとしたら、「OK or NG」の二択でサクッと返信できますが、こんなLINEが届いたら、相手に気を遣わせてしまいますよね。

■Case2 絶対酔ってる

思わず既読無視したくなるのは友達や異性から届くこんなLINE。絶対酔っているような時間帯の呼び出しは、もちろん嬉しいときもありますが、文面から「絶対めんどくさいこれ……」と返信を躊躇してしまうケースも多々あります。

そんなときは「寝てた~ごめん」「もうお風呂入っちゃったから今日は無理w」なんて大人の返しで切り抜けましょう。とはいえ、しつこく電話がかかってくることも……!?

その場合は通知offで次の日の「ごめん酔ってた(笑)の連絡を待ちましょう。よく、お酒が原因で友人をなくした、恋が終わったという話も聞きますが、悪酔いは禁物! お酒に酔っている時こそ、スマホは近くにおかないようにしましょう。

■Case3 まわりくどい誘い方

ストレートに誘ってくれればいいものの、無駄なやりとりを重ねるこのケース……! 「断られたくない」「傷つきたくない」という気持ちがあらわれていますね。

でも、相手からすると「え? 用件はなに!?」と思ってしまいます……! そのうち返信がめんどくさくなり、「後から返そう」と思って忘れてしまうことも。

まわりくどい誘い方もCase1と同様に、既読スルーされがちなLINEです。

■Case4 長文で返信しづらい

長文 ライン

おセンチな気分のときにやりがちな、深夜のラブレター。上記のケースのように、返信しづらいLINEにも注意! ロマンチックな気分の時って、なんだか長文のLINEを好きな人や友達に送りたくなりますよね。

でもカジュアルにやりとりができることがウリのLINEでこんなLINEがきたらどうでしょう。お互いよっぽどの相思相愛でない限り、「うわっ」と一瞬、固まって返信に困ってしまいますよね。

「あとで返信しなきゃ……」と思いつつも、しばらくは既読無視してしまうLINEです。 さらに感想を求められるようなLINEは同じ熱量で返信しなきゃと思うと、ちょっと憂鬱……

■Case5 会話終了してる……?

LINE 会話

上記にご紹介したケースはどれも文面に問題があったケースですが、あなたが既読無視されていると思っているメッセージは単純に相手からは「会話が終了している」もしくは「既読が返事」の場合もあります。

それがこんなケース。相手はスタンプで会話が終了していると思っているかも……? この場合は、既読=「読んだ、了解、会話終了」、という意味をもちます。

もし会話を続けたいなら、続けてLINEを送ってみて。きっと返信が来るはず。

■既読無視は脈なしか?

今回は思わず既読無視したくなるLINEをご紹介しました。既読無視をされて特に気になるのは、恋をしている相手ですよね。

相思相愛なら、LINEだって盛り上がるはず……!

「じゃあ、既読無視は脈なしか……!?」

気になるところですが、既読無視で脈なしか脈ありかを判断する前に、自分が送ったLINEの文面を見直して、自分が受け取ったらどう返信するか……を考えてみるのがいいかもしれません。

「あ、これ、返信しづらいかも……!?」と思ったら、これからのLINEは相手が返信しやすいように工夫してみて。文面に問題がなく、好きな相手の好意を感じられないのであれば迷わずネクストラブ!

……というわけで、既読無視をされることが多い人は、今一度自分のLINEのやり取りを見直してみて。

Share

毒島 サチコ

恋愛ライター。LINE記事を得意とし、自立した女性へ向けた恋愛記事を多数執筆。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article