1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. ファミリーマート「チョコバナナクレープ」は、令和が生んだ便利さの象徴

ファミリーマート「チョコバナナクレープ」は、令和が生んだ便利さの象徴

Share

ここ最近ずっと探していた商品をファミリーマートで見つけました。ありそうでなかったずっしりサイズの本格クレープがいつでも買える時代に生まれてよかった!

ファミリーマート「チョコバナナクレープ」は、令和が生んだ便利さの象徴

■満たされなかった「クレープ」欲がついに叶った!

クレープ

容器を開けるとずっしりとした重量感。わくわく感が止まりません。たっぷりのホイップ&チョコクリーム、チョコソース、アーモンドがこぼれ落ちそうです。

でも、表面のチョコソースは固まっているので、ダラダラと垂れてくるような厄介さは皆無。そして手持ち用のペーパーに巻かれているのも嬉しいポイント。

クレープ皮も本格モチモチ。適度な厚さで、お店の手作りを食べているよう。

クレープ ファミリーマート

中にはフレッシュなバナナがゴロゴロ贅沢に入っています。さらにバナナカスタードクリームの風味も感じます。具材がぎっしりで、安価なわりにジェネリック感もありません。チョコとバナナとクリームの黄金比がたまらない、キングオブクレープです。

ときどき無性にクレープを食べたくなるのですが、思い立った時になかなか買えないのがネックでした。プリンやケーキはケーキ屋で買えますが、クレープ屋を探すのは結構難しい。自分で作ると難しいですし、Uber Eatsで「クレープ」と検索してはヒットせず、落ち込む夜を何度過ごしたことか……。

これからはファミマでクレープ欲を満たせるなんて、便利な時代です。

「便利すぎる世の中はどうなのか」という意見もたびたび議論に上がりますが、令和を生きる以上、文明の利器は存分に利用するが吉。

コンビニスイーツという手軽に多幸感を味わえる仕組みはやっぱり最高だと、再認識させられる一品でした。

クレープ


・価格:298円(税込)
・カロリー:296kcal

Share

エミチャンカパーナ

ライター・コラムニストのエミチャンカパーナと申します。91年生まれ、現在双子育児中です。「人生は実験と検証」をモットーに、日々自分の幸せを探しています…。趣味はジャニーズ鑑賞です。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article