“滋賀ツウ”お墨付き「滋賀のおいしい土産」!

“滋賀ツウ”お墨付き「滋賀のおいしい土産」!

旅に出るのはいいものの、意外と頭を悩ませるのが「お土産」。無難なもので凌ぐのもアリですが、滋賀県には美味しくて通好みのおいしいモノがたくさんあります。今回は、滋賀県を知り尽くした“滋賀ツウ”お墨付き「滋賀のおいしい土産」をご紹介!


“滋賀ツウ”お墨付き「滋賀のおいしい土産」!

旅に出るのはいいものの、意外と頭を悩ませるのが「お土産」。無難なもので凌ぐのもアリですが、滋賀県には美味しくて通好みのおいしいモノがたくさんあります。
今回は、滋賀県を知り尽くした“滋賀ツウ”お墨付き「滋賀のおいしい土産」をご紹介!

お土産その1:菊水飴

菊水飴は江戸時代から旅人の疲れを癒したとされ、350年以上の伝統を誇る飴です。穀物でんぷんを麦芽糖化した水飴で、砂糖など一切の添加物を含まないというヘルシーさも魅力。黄金色に輝く柔らかい菊水飴を、スティックで巻く姿には思わず歓声があがりました。

面白くてインパクトのあるお土産です。パッケージにも“味”があります。

【店舗情報】
菊水飴本舗
滋賀県長浜市余呉町坂口576
TEL : 0749-86-2028
http://www.kikusuiame.com/index.html

お土産その2:桑酒

関東に居ると聞き慣れない「桑酒」ですが、起源は約480年以上昔にさかのぼるのだとか。桑酒は地元近江のもち米・麹・桑の葉を焼酎で漬け込み、みりんの製法でつくられたお酒です。気になるお味はというと、梅酒に近い風味と優しい甘さが後引く美味さ。キリッと冷やして飲むと、さらに飲み口が良いんです。

歴史を感じる店内

みりん代わりに様々な料理にも使える万能酒とも言えます

【店舗情報】
山路酒造
滋賀県長浜市木之本町木之本990
TEL : 0749-82-3037
http://www.hokkokukaidou.com/main2.php

お土産その3:ごり山椒&鮒寿し茶漬

ランチに伺った「湖里庵」では、ごり山椒と鮒寿し茶漬けをいただきました

ごり山椒は見た目がちりめんじゃこに似ていますが、さらに柔らかい食感でほどよい山椒の効いた佃煮。お酒のすすむ逸品です。鮒寿しは滋賀県の郷土料理で、乳酸菌を豊富に含む発酵食品でもあります。どちらも琵琶湖に生息する地元食材ですから、お土産にすると喜ばれますね。

ごり山椒 鮒寿し茶漬

【店舗情報】
魚治(お食事処「湖里庵」は目の前にあります)
滋賀県高島市マキノ町海津2304
TEL : 0740-28-1011
http://www.uoji.co.jp/uoji/U1.htm

お土産その4:大吟醸の酒粕

店内に入るとふわっといい匂いに包まれるのは、新鮮な酒粕が売られているためでした。酒粕は栄養価の高い発酵食品のひとつ。そのまま焼いて食べるほか、チーズやドレッシングなどとしても利用可能な、万能調味料なんです。これからの季節ならホットドリンクとしていただくと、体がポカポカしてよくあたたまります。

こんな大袋もありました。私はお土産に最適な量と容器入りのこちらをチョイス

【店舗情報】
冨田酒造
滋賀県長浜市木之本町木之本1107
TEL : 0749-82-2013
http://www.7yari.co.jp/index2.html

滋賀県は美味しい食材の宝庫

滋賀県は美味しい食材の宝庫。こちらにあげきれないモノや、私がまだ知らないモノもたくさんあるでしょう。それをまた探しに行く旅に出るのもいいですよね。旅は尽きません!
今回購入した「滋賀のおいしい土産」を使って、桑酒のパウンドケーキや酒粕のグラタンなどを作ってみました。レシピはこちらでチェックできます。

関連するキーワード


旅行部 滋賀県

関連する投稿


【終了しました】Team DRESS結成!「世界と一緒に走ろう!Wings For Life World Run」

【終了しました】Team DRESS結成!「世界と一緒に走ろう!Wings For Life World Run」

世界中同時多発でリアルタイムに行われる「Wings For Life World Run」。ユニークなルールを盛り込んだチャリティーランニングイベントに参加しませんか?


食通が足を運ぶ聖地滋賀県の旅。後編DRESS片手に♡ 湖の幸&パワーチャージまでも楽しむ

食通が足を運ぶ聖地滋賀県の旅。後編DRESS片手に♡ 湖の幸&パワーチャージまでも楽しむ

DRESS12月号で、ワイン部として滋賀県を旅させていただきました。訪れた場所それぞれで、みなさま恵みに感謝と共に誇り高く。熱気こもる語りを伺えました。安定した気候に、風光明媚な地でありながら、北部は関西有数のスキー場が存在。冬は寒い時期もある中、粘り強い努力の証である、余裕があってこそ生まれた品々がご登場。


食通が足を運ぶ聖地滋賀県の旅。前編

食通が足を運ぶ聖地滋賀県の旅。前編

魅酒・魅食・魅心を堪能大切に大切に 秘めやかに育まれ、美しい女神に見守られているかのような、自然からの豊かな贈り物の宝庫である滋賀県。数々の逸品・逸景巡りは、見事に驚くべき! めぐり逢いの連続でした。


【DRESS旅行部】「エアー旅行」ノススメ。今月はベラルーシに行ってきました!

【DRESS旅行部】「エアー旅行」ノススメ。今月はベラルーシに行ってきました!

旅行部のキックオフパーティーで出合ったメンバー。本当は一緒に旅に出たいけど、なかなか都合を合わせるのが難しく……。そこで、思い立ったのが「エアー旅行」。今月は、ベラルーシに行ってきました!


滋賀県ってどこにあるの?

滋賀県ってどこにあるの?

12月号のDRESSでは滋賀県の企画が。DRESS旅行部を代表して、滋賀県の魅力を探る旅へ行って参りました。「滋賀県ってどこ?」という人のためにひと言でいうと、「京都のすぐ隣」。駅にしたら2駅目から滋賀県に入るんです。日本で最大の面積と貯水量を持つ「琵琶湖」を囲むように位置する、美しい自然に恵まれた地。


最新の投稿


女性のお尻を叩く風習? チェコのイースターは独特

女性のお尻を叩く風習? チェコのイースターは独特

チェコのイースターは日本から見ると独特かもしれません。男性が鞭で女性のお尻を叩く風習があります。1年の健康や美を願い、また子宝に恵まれる、との言い伝えもありますが、正直痛い(笑)。そんなチェコのイースターの過ごし方と独特の風習を詳しくご紹介します。


「デザイニングアイブロウN」が優秀。眉もノーズシャドウも自然に仕上がる

「デザイニングアイブロウN」が優秀。眉もノーズシャドウも自然に仕上がる

「デザイニングアイブロウN」はケイトのアイブロウパレット。眉ってなかなか思い通りに描けず、苦手意識がある人も多いと思いますが、デザイニングアイブロウNのような3色のパウダータイプなら色を調整でき、仕上がりもふんわりソフトなので失敗が少なくおすすめです。眉メイクのコツやノーズシャドウとして使う方法をご紹介します。


鹿児島女性は男社会で生き抜き、トクする術を知っている

鹿児島女性は男社会で生き抜き、トクする術を知っている

鹿児島県は未だに「男尊女卑がある」と言われる地域。そこで生活する女性たちは「被害者」扱いされることもあるが、鹿児島出身の私に言わせると、まったく逆だ。実は日本で一番、男社会での処世術を知っている女性は、鹿児島女性なんじゃないかと思うこともある。


海外から見た「日本人」の長所と短所

海外から見た「日本人」の長所と短所

「約束を守る」「長期的なビジョンや関係を重視する性格」などは、海外から見て日本人が評価されているポイント。一方で「英語が話せない」など、ちょっと残念と思われている要素も……。外国人が見る、リアルな日本人のイメージを知っておきませんか。


最後の切り札!?結婚式プロデュース会社に相談した理由【NEO花嫁の結婚式奮闘記#6】

最後の切り札!?結婚式プロデュース会社に相談した理由【NEO花嫁の結婚式奮闘記#6】

思い切って結婚式プロデュース会社に相談したのは、ウエディングプランナーに相談しても、なかなか「これだ!」と思えなかったから。夢のような結婚式を実現するため、複数のウエディングプランナーに面会したものの、ピンとこなかったから。理想とする結婚式の叶え方を模索する連載「NEO花嫁の結婚式奮闘記」#6をお届けします。