1. DRESS [ドレス]トップ
  2. NEWS
  3. フードスライサー『マルチグリップ マンドリン』で自炊ライフをもっと豊かに

フードスライサー『マルチグリップ マンドリン』で自炊ライフをもっと豊かに

Share

英国のホームウェアブランドを展開するJoseph Joseph株式会社は、「つまむ」「つかむ」「押さえる」の機能を持ち、指先を完全にガードするユニークなフードグリップがセットになったフードスライサー『マルチグリップ マンドリン』を2020年2月より発売中。自炊が楽しくラクになるアイテムです。

フードスライサー『マルチグリップ マンドリン』で自炊ライフをもっと豊かに

■つかむフードグリップが驚くほど便利! 指一本でスライスの厚さを3段階調節

『マルチグリップ マンドリン』は、新発想の「3 in 1 フードグリップ」によりさまざまな野菜、特に上から押さえるタイプの一般的なフードグリップでは対応できなかったニンジンなどの長物野菜やラディッシュのような小さな野菜を指と同じような感覚でしっかりと野菜をつかみ、安全に最後までスライスすることができるようにデザインされたフードスライサーです。

「3 in 1 フードグリップ」は柔軟性のあるポリプロピレン製で、「センターグリップ」「ピンチグリップ」「フラットグリップ」の3通りの使い方で野菜の形状にフィットするようにつかむことができます。

左から「センターグリップ」「ピンチグリップ」「フラットグリップ」

「センターグリップ」はニンジンやズッキーニ、長芋など少し太めの長物野菜をフードグリップの真ん中で挟むようにつかむことで野菜が安定し、素早く簡単にスライスすることができます。

「ピンチグリップ」はショウガやニンニク、ラディッシュなどをフードグリップの先でつまむようにつかむことで、指でスライスするには少し怖い小さめの野菜を安全にスライスすることができます。

「フラットグリップ」はナスやジャガイモのほか、「センターグリップ」「ピンチグリップ」でつかめなくなった野菜を上から押さえつつ最後までスライスすることができます。

また、「3 in 1 フードグリップ」が完全に指先をガードするため、ブレードで指先をケガする心配なく安心してスライスすることができます。

『マルチグリップ マンドリン』は、スライスの厚さを3段階に調整することができます。ハンドルを握った手の人差し指を調整レバーに引っ掛けて押し引きすることで、簡単ワンタッチで好みの厚さに変更することができます。

スライスの厚さは目盛1で2mm、目盛2で3mm、目盛3で5mm。使わないときはロックマークに合わせるとプレートとブレードが水平になり、刃に物が当たらなくなるため安全に収納できます。

さらに、本体先端は滑り止め加工されているため抜群の安定感があるうえ、プレートが透明なので裏側の状況を確認しながらスライスすることができます。

■製品概要

製品名:マルチグリップ マンドリン
カラー:グリーン
サイズ(cm):W10×H30×D5.8
材質:本体/ABS樹脂、プレート/AS樹脂、ブレード/ステンレススチール、ハンドル・すべり止め/熱可塑性エラストマー、フードグリップ/ポリプロピレン
価格:2000 円(税抜)

お問い合わせ:0570-031-117(Joseph Joseph カスタマーサービス)

Share

DRESS NEWS

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウント。ニュース記事を配信します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article