1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. 今日もおつかれ! 夜の自分を労わる3つのアイテム

今日もおつかれ! 夜の自分を労わる3つのアイテム

Share

大切だとわかっていてもついつい疎かにしてしまう睡眠。「寝つきが悪いから少しスマホをいじろう」「寝る前に動画でも見ようかな」となったら最後、そのまま眠りに入るまで数時間経過してしまうなんてことも。今回は、そんなあなたの夜のリラックスをお手伝いする3つのアイテムをご紹介していきます。

今日もおつかれ! 夜の自分を労わる3つのアイテム

さあさあやって参りました奇跡の連載開始から大奇跡の2回目、始動でございます。初回の記事の最後に担当編集K氏による「俺たちの戦いはまだまだこれからだ!☆一藤先生の次回作にご期待くださいーーー」って煽り文が入るかと思っていたので、こうして続けることができたのは、読んでくださった皆様のおかげです。ありがとうございます。

そんな2回目のテーマは「夜に自分を労わるグッズ」となった。

社会人の皆様方におかれましては、日々ビジネスの場で「寒さ厳しき折、風邪など召されませぬよう自愛ください」「お忙しいとは存じますが、どうぞご自愛ください」などと他人の健康を祈る機会が多々あるだろう。しかし、真に大事なことは「己をご自愛すること」だ。これを疎かにしてはいけない。なぜなら人は自分の腹が痛いとき他人に優しくできないからだ。まず己。己をご自愛しよう。

とはいえ、社会人兼オタクの夜は忙しい。
特にクリスマス前はイベントが盛りだくさんなのだ。ソシャゲ界はこぞってクリスマスイベントを打っているし、私もご多分に漏れず某ソシャゲのクリスマスイベント素材集めに奔走しつつ新章待機している。サイコロに翻弄される人もいれば、本誌が辛すぎで夜毎爆発四散する人もいる。年末は大変なのだ。

そこで!

・片手が(スマホで)塞がっていてもできる
・毎日続けるのが苦じゃない
・一回やってみると「明日もしてみよっかな……」と思うレベルには効果がある


と、私が個人的に推せる「”ながら”ご自愛グッズ」を考えてみた。

■Life-flo(ライフフローヘルス) 「ピュアマグネシウムオイル」

学生の頃は気にならなかった靴下の跡が「これはローマ時代に作られた水路の跡です」ってレベルで消えなくなってきた。歴史を感じるしぶとさ。これがむくみ……か……。

そんなむくみは「リンパマッサージ」をすれば楽になるってのはもうほとんどの方がご存知かとは思うのだけれど、実際リンパマッサージが習慣化されてる方ってどれくらいいるんですか……? あれ面倒くさすぎませんか……。「マッサージをするなら左足からしろ」やら「やるなら水を飲んでから」「やってからも水を飲め」だのお約束がたくさんあるから、「やーーーんぴ!もう寝ちゃうもんねーーーーッ!」ってなってしまう。そうして翌朝重たい足とご対面するはめになる。あるあるである。

そんな「もう知ーーらねーー! 風呂入っただけで偉い! よッ人間国宝!」ってなりがちな同士におすすめしたいのがこちら「ピュアマグネシウムオイル」。

ある日のツイッタランドで「これをスプレーしてマッサージしたらめちゃくちゃむくみ楽になった!」とバズっていたツイートを拝見し、秒でポチりに行ったのだけれどこれが大正解。

いろいろ使い方はあるようだけれど、私は風呂場で髪や体を洗ったあと、これを手のひらにプシュシュシュと3~4プッシュしてその手で足首からひざ裏までをすいすい撫でまわしている。余裕があればひざ裏から太ももの付け根までも撫でまわす。これだけ。

「足のむくみもだけれど肩も凝ってて……」って方はあと1プッシュ追加して肩や首、鎖骨のあたりを撫でまわして終了だ。オイルのべたつきが気になる方は、体をお湯で流してから浴室を出よう。このひと手間を普段のバスタイムに加えると翌朝の足や肩が軽い! レッ〇ブルも飲んでないのになにやら翼を授かっている! 私が「脳筋プラシーボ人間」だからかもしれないが、なかなかの体の軽さに驚いた。日中のデスクワークや立ち仕事などで足がむくみ、夜のソシャゲ周回で肩が凝りがちな方におすすめである。

■無印良品「ほぐしテトラ」

さて風呂から上がってとりあえず化粧水とクリームは塗りたくった。すると右手には既にスマホが握られている。ゲームが立ち上がっている。あるいはSNSが、YouTubeが立ち上がっている。片手がふさがってしまった。左手でコップをつかんで水を飲んでいるとあっという間に両手がふさがってしまった。もう手を使った美容は無理である。南無三……。

となった私のような人間を無印良品は見捨てなかった。「ほぐしテトラ」登場である。

この「ほぐしテトラ」を床に置き、突起を足で踏む。できれば足裏唯一のツボ「湧泉(足でグーをしたときに一番へこんでいるところ)」をぐりぐりする。

せんねん灸HPからの引用となるが、この「湧泉」を刺激すると『首のコリをほぐし、頭の血行をよくする。

体のだるさ、つかれを取る。足の冷え、不眠にも効果があるとされている』とのこと。まさに一日の疲れをとるのにぴったりのツボなのだ。

そうこうしているうちに水を飲み干し片手が空いたら、この「ほぐしてトラ」を写真のように手で持ち体のあらゆるところをゴリゴリするといいだろう。手でマッサージするより力はいらないのに、肩もふくらはぎも頭さえもしっかりマッサージできるような形になっている。オシャレな見た目でしっかり実用的。さすが無印良品だ。

「『ソシャゲ周回はする』『マッサージもする』。『両方』やらなくちゃあならないってのが『ワタシ』のつらいところだな。」と「覚悟」ができている人にぴったりの商品だろう。

■生活の木「ネムリラ ピロースプレー(ラベンダー)」

ここまで「風呂に入りながら」「風呂上がりソシャゲ周回をしながら」明日の自分への「徳」を積んできた。明日の目覚めはだいぶ爽快になることだろう。あとは寝るだけだ。ただ、ここで断腸の思いでスマホの電源を落としベッドに横になっても少しでも寝つきが悪いと「えへへ……寝られんからちょっとだけツイッターでネコチャン見よ……(2時間経過)」なんてことになりかねない。ここまできたら早々に意識をノンレム睡眠まで持ってゆかねばならぬ。そんなときに大助かりなのが生活の木「ネムリラ ピロースプレー(ラベンダー)」だ。

ぶっちゃけ「ただいい香りがするスプレー」なのだけれど、配合の妙なのか、生活の木の開発部に阿笠博士がいるのかは知らないが、枕にスプレーしていい匂いを堪能しているといつの間にか朝になっている。スマホを触る暇もない。恐ろしいまでの入眠速度。キングクリムゾンの攻撃受けたかと思ったわ……。寝る前についついスマホを触ってしまう方にぜひ試していただきたい。

***

このような寝る前のちょっとした「”ながら”ご自愛」は、普段の目覚めが「吸血鬼寄り」であればあるほど効果を実感しやすい。吸血鬼の目覚めから少しずつ脱却しつつある私と一緒にできそうなことからちょっとずつ始めてみよう。そしていつか「ディズニープリンセスの目覚め」までレベルアップできたらいいなと思っている。

厳寒の折、お風邪など召しませんよう。また、(クリスマスイベントなどで)お忙しいとは存じますが、どうぞご自愛のほどお祈り申し上げます。

Share

一藤

成人済。映画/喫茶店/本屋/餃子/があれば幸せなオタク。推しは偉大。イメコン結果は全てプロ診断 ブルベ冬(2nd夏)/PD:フェミニン

関連するキーワード

関連記事

Latest Article