1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GUのレースTは品よくカジュアル。990円でデイリーからオフィスまで大活躍!

GUのレースTは品よくカジュアル。990円でデイリーからオフィスまで大活躍!

Share

水曜日のファッションコラムは、KUMICOさんが担当。最旬プチプラアイテムを活用した大人の着こなしを提案します。今回紹介するのは、GUのレースT。一見フェミニンなのに実はちょっぴりカジュアルというデザインが魅力。夏コーデのマンネリを回避してくれます。

GUのレースTは品よくカジュアル。990円でデイリーからオフィスまで大活躍!

晩夏アイテムが続々と店頭に並んでいるのを見ると、まだまだ暑いとはいえダークな色が気になります。

ベーシックな半袖Tシャツもちょっとマンネリ気味で、たとえデイリーコーデであっても新鮮味がなくてはなんだかつまらないですよね。

ちょっと気分を変えてみようかな……。
そう思い手に取ったのが、GUのレースT(税抜990円)です。レーシー素材はフェミニン度が高く、私のテイストにはマッチしにくいので、素敵だなと思いつつも敬遠していたアイテム。

でもこのレースTは、シルエット全体がベーシックな半袖Tシャツに似ていて、ネックラインもカジュアルな素材で切り替えられているので、フェミニン度をほど良くセーブしてくれるのです。

■レースTをデニムでカジュアルにメイク

この日はインディゴのストレートデニムとコーディネート。インナーはバストラインを美しくメイクしてくれる「ユニクロのエアリズムブラキャミソール(ブラック)」を合わせました。レースTの上品なシアー感と相性抜群です。

シアー感があるトップスを着るときは、見せるインナーを選ぶつもりで。キャミソールならやり過ぎないセクシーさを取り入れることができます。

■旬色シャツを羽織としてプラス

冷房&日焼け対策も兼ねてシャツをプラスするのもおすすめ◎。
少し襟を抜いてラフに羽織れば、動きのあるスタイルが作れます。

私が選んだのは適度に締まり、今っぽく完成する旬のオレンジブラウンのシャツ。ライトな素材感で、心地良く着られるものが夏コーデの味方になります。


フレアスカートやタイトスカートと組み合わせたら、オフィスやデートスタイルとしても大活躍しそうなGUのレースT。

ボルドーやパープルなど秋を先取りした色をチョイスすれば、おしゃれ感度の高さを感じさせる晩夏のコーディネートを堪能できそうです。


トップス:GU
デニム:Theory
バッグ:MAISON N.H PARIS
バレエシューズ:HIRICA

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。雑誌GINGERのWEBメディア「GINGER web」や「michill」にて、食やファ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article