1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. ノンワイヤーブラあるある7選

ノンワイヤーブラあるある7選

Share

苦しい締め付け感からの解放がもたらす甘美なる世界。ノンワイヤーブラジャーの味を知ってしまったら、もう後戻りはできません。ノンワイヤーブラあるある、集めました。

ノンワイヤーブラあるある7選

■使い分け

仕事のときはワイヤー入り、プライベートではノンワイヤーブラと決めている。

ワイヤー入りのほうが、なんとなく気合いの入り方が違う。締め付け感があるからか、ピシッとする感じ。

ノンワイヤーブラは着け心地よすぎで、着けているのを忘れてしまうのがすごい。

■ポロリ

ノンワイヤーブラをつける女性

よく動き回る日には、ごく稀に服の中でズレてしまい、乳首がはみ出していることがある。

■落とし穴

ノンワイヤーブラをつける女性

ふくらみをブラジャーに頼っている分、位置がズレると、おかしなことになってしまう。

そもそも垂れるほど胸がないから、痛くないノンワイヤーブラで事足りてはいるけれど。

■ブラトップよりいいなと思う理由

ノンワイヤーブラをつけて解放される女性

かわいくてホールド感も十分なノンワイヤーブラと出会って以来、ワイヤー入りには戻れない。

ブラトップとは違って、ブラジャーしてるぞって実感があるのがいいかも。

■買うブランドはお決まりに

ノンワイヤーブラをつける女性

どうせすぐにへたるから、価格重視。

リーズナブルでまあまあ丈夫なノンワイヤーブラが手に入る、国産ファストファッション御三家のどれかで選択しがち。

でも、高価なノンワイヤーを買う気持ちにはなれない。

■乳首さえ隠せれば

ノンワイヤーブラを自作する

ノンワイヤーブラの心地よさに慣れてくると、ブラジャーは胸をホールドしたり垂れを防いだりするものではなく、乳首を覆うものだと思うようになる。

昔買って使わなくなったワイヤー入りのブラも、カッターで切り目を入れて、ワイヤー抜いちゃった!

乳首さえ隠れていれば十分! だよね?

■着け心地があまりにも楽だから……

ちょっと太ったらしく、これまでのブラジャーが苦しくなってきたタイミングでノンワイヤーブラに。

胸が横にだらりと広がって見えるのをブラのせいにして、食べまくっている。

全部ノンワイヤーブラのせい。いや、でもノンワイヤーブラ大好きです。

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article