1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. LINEのブロックあるある8選

LINEのブロックあるある8選

Share

LINEを使っていると、誰しも避けては通れない“ブロック問題”。ブロックしたり、されたりと、いろいろあります。今回は、LINEのブロックあるあるを集めてみました。

LINEのブロックあるある8選

■ときどきブロックチェックする

相手が持っていなさそうなスタンプをいくつか送ってみる。

スタンプを送れないとブロックされている証。

■いつまで経っても未読のまま

メッセージが既読にならない。

怒らせるようなことはしていないはずなのに、なぜか既読にならない。

もしやと思って新しいスタンプを送ってみたら、送れない……ああ、ブロックされてる!

■危険な香りのスタンプが送られてきた

即ブロックした。

■脈がないとわかった途端にブロック

自分からLINEを聞いてきた相手が、「脈ナシだな」と判断したのか速攻ブロックしてきた。

腹いせですか? なんか感じ悪い。

■「旨いものは宵に食え」を実感する

付き合ってほしいと言われて大喜び。

でも、「返事を少し待たせたほうが、彼が追いかけてくる」というネットの情報を信じて「少し時間が欲しい」と送信 。

5日後にOKしたのにずっと未読のまま。

まさかと思ってスタンプ送ってみたら送れなかった(泣)。

焦らしすぎたか……。

■親戚をブロック

親戚とLINEでつながるのは、ちょっと面倒な気がして……。

用があるときだけ電話でいいよね。ごめんなさい。

■邪魔してくる人は、サッとブロック

仕事中なのにしつこくLINEしてくる元ママ友、昼夜を問わず“俺通信”を送りつけてくる男etc.。

■夫をブロック

10連休だというのに家事も育児も私任せ。

思い切ってブロックしたらスッキリ。

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article