1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. LINEでの失敗あるある8選

LINEでの失敗あるある8選

Share

さっと気軽に送れるからこそ誤爆が起きることもあるLINE。今回は、LINEでやらかしてしまった、失敗あるある事例を集めてみました。

LINEでの失敗あるある8選

■友達へ送るはずのメッセージを上司に誤送信

「上司からLINE来た。って、やっちゃった……」

(始末が悪い内容に限って誤送信してしまう)

■大事な取引先の担当者様を呼び捨てしてしまう

鈴木様、奥村様、田中
いつもたいへんお世話になっております。

■上司にスタンプ誤爆して誤解されてしまう

シンプルに感謝の思いを伝えるつもりが、誤操作でキスマーク付きのありがとうスタンプを送信。

「ありがとう・チュッ」みたいなのが返ってきて、「間違えました」では済まない展開に。

■会社のグループLINEにプライベートな内容を送ってしまう

「お母さん、帰りに唐揚げカレー大盛り買ってきて!」

「今日19時半に銀座SIXでね。楽しみ(はぁと)」

■夫にLINEしたつもりが、義父に誤送信してしまう

「大好き」
「愛してる」
「早く会いたい……」

■内容に無関係なスタンプを誤操作で送ってしまう

そして、既読スルーされる。
言いわけするのもなんだし……。

■夫への愚痴を夫に送信

「腹立つ!」
「今朝の態度にムカついた」
「ちょっとあれは許せない」

■誤爆を装うという確信犯的手法もある

言いにくいことを案外さらりと言えて便利(なときも)。

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article