1. DRESS [ドレス]トップ
  2. セックス
  3. イケメンだけどセックスは無理……! マッチングアプリで見抜けなかった盲点

イケメンだけどセックスは無理……! マッチングアプリで見抜けなかった盲点

Share

マッチングアプリで100人以上と出会ってきたAV監督の鈴木リズさんが、マッチングアプリのHowToや驚きのエピソードを赤裸々に紹介。今回は、プロフィールやメッセージからは気づけなかった、ディーン・〇ジオカ似イケメンの唯一の欠点について。性格や性癖は見抜けても、◯◯◯までは見抜けない……!?

イケメンだけどセックスは無理……! マッチングアプリで見抜けなかった盲点

これまでマッチングアプリで100人以上と出会い、絶対に失敗しない自信がある私。
ただ一度だけ、どんなテクニックを駆使しても避けられなかった失敗談があります。

“マッチングアプリの穴”とも呼べるエピソードの一部始終を、恥を忍んで初お披露目します。

■スポーツが趣味の彼は元ラガーマン

私がマッチングアプリの出会いに求めるものはひとつ。
それはセックス!!!!

飲み友達を探すわけでも本気の愛を探すわけでもなく、後腐れも金銭の授受もなく現地集合現地解散。必要最低限の棒と玉だけあればよし。

その日新たにマッチングしたのは、元ラガーマンという男性。

プロフィールから滲み出る彼の優しそうな雰囲気と“元ラガーマン”という雄性に「なんだかすごいセックスをしてくれそう!」と下心がムクムクと隆起して、丁寧なやり取りを始めてしまいました。

※画像は実際のやり取りを元にしたイメージです

デートに誘ってくれたのは彼から。
突然でしたがスマートな誘い方をしてくれた彼に、さらに好印象を抱きました。

※画像は実際のやり取りを元にしたイメージです

彼は純粋に食事に誘ってくれたのかもしれませんが、私の方は「しめしめ……どんな流れでセックスに持ち込もうかな……」という魂胆。

元ラガーマンのセックスとやらを全身で受け止めてやるぜ~! と、体中の毛という毛を処理して当日を待ちました。

デート当日、待ち合わせ場所で遠目から本人を確認する私。

※画像は実際のやり取りを元にしたイメージです

いくらたくさんの写真をもらったとしても、現代の写真加工技術は侮れません。
実際に会ってみると写真とまったく違ったり、明らかに危険人物オーラを醸し出していたりすることもあるので、事前の遠目確認は重要な儀式なのです。

待ち合わせの場所にいるであろう彼を探すと、そこにはディーン・〇ジオカさん似の、パーカーが似合うカジュアル系男子が!
写真より実物のほうが数億倍かっこいい!!

「いただきます!!」
心の中でハツラツと敬礼して彼の元へ走り寄り、声をかけた瞬間、ディーン唯一の難点に気付いてしまったのです……。

■この人の◯◯◯、ちょっと違うかも……

見た目や話のおもしろさと同じくらいに私が重視しているのは、「ニオイ」。
「ヒトは遺伝子レベルの『合う・合わない』を、無意識にニオイで判断している」という説もあるほど、ニオイと相性は密接に関係しています。
なのですが……。

ディーンと対面した瞬間、
「あれ、なんか、この人のニオイ、ちょっと違うかも……」

早々に嫌な予感。会話をするために口を開くと、そこから彼のニオイが体内に入り込みそうな感じが嫌で、挨拶もそこそこにワインバーへ向かいました。

バーで話しながら、「ちょっと違う」どころか「かなり無理」なことに気付き始めます。
会話の途中で、目の前のディーンとニオイのギャップに何度も気を失いかけました。

でもディーンなんだもん、と必死に我慢。ただ、席は隣じゃなくて向かい合わせ。
バーでの会話はほとんど覚えていません。

それでもなぜかセックスは絶対に諦められなかった私。
「早くセックスせねば!」という謎の使命感とディーンのニオイとの狭間で、おそらく相当怖い顔をしていたことでしょう。

なんとか食事を終えると(もはや試練)、思惑通り近くのホテルに誘われました。

「ようやくディーンとセックスができる!ディーンのディーンとお戯れだ!(?)」と私の大好きな口淫の姿勢をとった瞬間……!
反射的にトイレに走る私、あっけにとられるディーン。

皆さん、ご存知でしょうか。男性器の周辺にも汗腺があり、体臭以上のニオイを発するということを。
私はこのとき初めて知りました。

このニオイと肌を重ねるのは……ごめんなさい、ムリです!!

私は「ごめん、急に生理になっちゃったみたい」としおらしく彼へ伝えました。
女性に生理という、いざというときの逃げ道を作ってくれた神様に心の底から感謝……。

■性格や性癖は見抜けても、ニオイまでは見抜けない

彼とはそれ以来、一切のやり取りをしていません。
ただ、彼の香りは一生忘れないと確信しています。

性格や性癖を見抜けても体臭まではなかなか見抜けないマッチングアプリ。
ディーンに出会って気づいたのは、「ニオイの相性はかなり重要」という事実でした。

皆さんも、マッチングアプリを使う際は十分にご注意を。

残念ながらアプリでニオイまでは見抜けないので、「かっこいい!」「性格も合いそう」と思っても一呼吸置いて。
実際に会ってお話するまで、過度な期待はしないほうがいいでしょう。

3月26日(火)鈴木リズ&TENGA広報 西野芙美 トークイベント開催します!

【西野芙美 × 鈴木リズ】“女性が消費されない生き方”を考える 〜DRESS女子大学 #1〜の詳細

http://act.p-dress.jp/event/s/project_id/228

「Act.DRESS」は、新しい体験を共有する、共感できる仲間と出会える、をコンセプトにしたイベントサイトです。 DRESS部活をはじめとしたイベントや、プレゼントキャンペーンを発信していきます。

Share

鈴木 リズ

様々な女性を美しくエロく演出することに日夜奮闘している桃太郎映像出版所属の女流AV監督。レズビアン出身のバイセクシャル。SM癖、露出癖あり。プライベートの経験人数は200人オーバーの猛獣系女子。 AV OPEN2017〜あ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article