1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. 美眉アドバイザー・玉村麻衣子さんが「似合う眉」を診断

美眉アドバイザー・玉村麻衣子さんが「似合う眉」を診断

Share

眉は顔の印象の8割を決めるほど重要なパーツ。美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに、自分に似合う眉の描き方を教えていただきました。今回はその様子をレポートします。

美眉アドバイザー・玉村麻衣子さんが「似合う眉」を診断

いつもは土曜に開催される玉村麻衣子さんのワークショップですが、今回は平日の夜に特別に開催。

6人と少人数で行われ、それぞれに似合う眉を玉村さんが丁寧にレクチャーしていきます。

■眉メイクのお悩みをヒアリング

まずは、参加者の方のレッスン前の眉を撮影していきます。

「細眉になってしまう」「バランスよく書けない」「武士眉になってしまう」など、参加者の皆さんは、眉メイクに多くの悩みを感じている様子。

眉メイクは重要だと知りながらも、理想通りに描くのは難しいですよね。

■まずは基本的な描き方から

次に、玉村さんより眉の基本的な描き方をレクチャー。

眉山の位置、眉頭の位置、眉尻の位置、高さなど、基本を押さえて眉を描いていけば誰でも美眉になれます。また、眉を描くときは眉山から眉尻を描いてから眉の上下のアウトラインを取り、パウダーで色を乗せていきます。

最後の仕上げにスクリューブラシでぼかしたり、眉マスカラを使ったりして、眉を整えていきましょう。

■いざ、実践!

基本を押さえたところで、実践です。

その人に似合うように、描き方を細かく説明しながら、参加者一人ひとりの片方の眉を玉村さんがお手本として描いていきます。

もう片方の眉は参加者の方が自分自身で見本を見ながら実践。左右同じバランスの眉になるように、少しずつ丁寧に描いていきます。

■美しい眉で、好印象に

レッスンの最後にも、最初と同様に眉の様子を撮影します。

眉の各部位の位置や描き方、色をほんの少し変えるだけで、顔の印象が変わることがわかります。参加者の皆さん、大満足の様子でした。

眉メイクを普段と少し変えて、好印象を手に入れてみては。

今回参加された皆さんで集合写真。全員美しい眉になりました

■講師プロフィール

美眉アドバイザー 玉村麻衣子

美眉アドバイザー/アイブロウの技術者資格「Browtist(R)」を保有し、人の筋肉や骨格に基づくアイブロウデザインの提案や施術、なりたい理想イメージに近づくためのアイブロウメイクのポイントを、セミナーや雑誌の監修、執筆活動などを通じて紹介。

■当日のお土産

1.株式会社シースタイル様より、ブラシ、ペンシル、パウダーの3役がひとつになった「ジュールモエ 3WAYアイブロウ 02(ナチュラルブラウン)」

2.株式会社N&O Life様より、100%天然由来の“赤ちゃんにも使える優しさ”を実現したホットクレンジングジェル「ハレナオーガニックホットクレンジングジェル」のサンプルパウチ

3.株式会社フィールドオブドリームス様より、エイジングの希少成分「LPS」を配合したクリスタルヌードリッチマスク1枚と、クリスタルヌード美容液のサンプル

DRESS部活・イベントの情報はLINE@がオススメです


■スマートフォンの方
「友だち追加」ボタンをタップしてください。※LINEアプリが起動します。

友だち追加


■PCの方
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を
タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連記事

Latest Article