1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【DRESS占い】12/18-12/31 女神のための星占い by ホロスコ

【DRESS占い】12/18-12/31 女神のための星占い by ホロスコ

Share

占い師・ホロスコ先生による「女神のための星占い」で12月18日から12月31日にかけての運勢を知ろう。

【DRESS占い】12/18-12/31 女神のための星占い by ホロスコ

12/18-12/24のメッセージ

心地良さを体現することや、感情の触れ合いなどに美徳が生まれてきます。

青春時代の再来を彷彿させる時間を過ごせそうですが、些細なことでの争いも生まれやすいです。

争いが生まれたときは、できるだけ素直になりましょう。すぐに仲直りできそうです。

12/25-12/31のメッセージ

異質なものを受け入れていく余裕を持つことや、ちょっとした方向転換をすることもありそう。

そうした動きから他者の在り方を再認識できそうです。

また、他者を通じてしか見えない自分を再認識する年末になりそうです。どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

12/18-12/31の星座別運勢

おひつじ座「一難去ってまた一難。前向きな力を大切に」

慎重さがテーマとなる時期です。この時期は慎重になりすぎたり、逆に手を抜くところが違っていたりなど。

慣れからくるものでもありますから「こんな感じで良いでしょ」と思えたときは、注意をした方が良さそうです。

人間関係においても、同じようなところから問題が生まれやすく、思わぬところで手痛いツッコミがあるかもしれません。

とはいえ、こうした時期だからこそ、本来の能力が発揮できたりもします。

それは気持ちを切り替えていく瞬発性にあります。

自分なら必ず乗り越えられると信念を絶やさないようにすることで、より発揮しやすくなります。

恋愛では、ひとりの時間が大切になりそうです。

これまでのやり方が通用しにくくなり、自分に対しても相手に対しても不審になってしまいそう。

無理に物事を動かすより、流れに身を委ねた方が良さそうです。寛容になって吉。

おうし座「新たな情熱が宿るとき。変化を受け入れて」

今の自分にとっての安定が構築されていく時期です。

既存のルールや正義の在り方などに見直しが入り、新たな視点や価値観を生み出すことになるでしょう。

そんな時期ですから、「これで良かったんだ」といった、力の抜きどころを見つけることができ、これまで進むことのできなかった領域へと、自身を進めていけることができるでしょう。

また、そうした変化は人間関係において、大変良い影響を与えるため、嬉しい評価をいただけたり、潤滑に交流を深めていく事が期待できます。

とはいえ、成果を求めすぎるのは注意です。

恋愛では、情熱が噛み合いやすい時期です。これまで言えなかったことを思い切って伝えてみて。

予想外に嬉しい展開になったり、相手との関係を一新させることができそうです。

多少身勝手と思えることでも構いません。自分の心に正直な行動を心がけましょう。

ふたご座「物事が加速していくとき。心を身軽にして」

次なる展開を迎える時期です。

高いモチベーションを維持できる一方、どこか現実がついてきてないとか、自分と周りとの思惑にギャップを感じる。

なんて感じる方も少なくないと思います。時流に身も心も合わせようとして、新たな自分へと変えていこうとする動きが背景にあります。

そして、その合わせるべき時流とは「個人的な挑戦」であり、「どこにも属さない独立した意志」といった、ひとりの人間としての限界値を上げようとするものでもあります。

現在自分を構成しているものをシンプルにしていきましょう。裸一貫になるくらいの勢いが物事を好転させていきます。

恋愛では、気持ちと言葉に一貫性が生まれにくく、自他共に勘違いなどが生まれやすいです。

そんな時期ですから、強情になりすぎてしまうと思わぬ大ゲンカに発展してしまうかもしれません。

白黒こだわらない柔軟性を大切にしましょう。

かに座「視野を広げて。力強い目標が見つかりそう」

気持ちにばらつきが生まれやすい時期です。やる気のあるときとないときとの差が生まれやすいといえます。

がんばらなくてはいけないと頭ではわかっていても、つい手を抜くなど惰性的になり、後悔するといったことがありそうです。

背景には、情熱に方向性を作ろうとし、可能性を拡大させようとする動きがあります。

気持ちにばらつきがあることにとらわれず、「心はどこへ向かおうとしているのか」「心は何を求めているのか」といったところに着目しましょう。

何かしらの答えを見つけることができるでしょう。

恋愛では、良くも悪くも癖が出やすく、わがままな選択ばかりをしてしまったり、感情が暴走してしまうことがあるかもしれません。

そんな時期ですから、物事を順序立てて考えることが大切です。

優先順位に従い、自身の行動を改めることで、意外と簡単に解決する方法を見つけられそうです。

しし座「情熱に方向性が宿る。力の抜きどころを見つけて」

ここのところ不安定に感じていたことの原因が見つかり、変化を前向きに取り入れることができそうな時期です。

それは社会に内在する矛盾や、受け入れ難く感じていたものを許すといった、視点の変化からやってくるもので、あなたにとっては革新的なものとなり、楽しいと思えるものが増えそうです。

とはいえ、何もかも解消して、すっきり爽快といった感じにはなれなさそうです。

しかしながら、「これで良い」と思える自分の在り方や目標もどんどん具体的になってくるでしょう。

そんな時期ですから、一般論や社会性にとらわれない姿勢を大切にしましょう。自身を解放する勇気を持って吉です。

恋愛ではがんばりすぎに注意です。この時期は頭の回転が早く、清々しい気持ちを持つことができそう。

一方で、知らず知らずのうちに、相手の足りないところを補うことばかりに意識が向きがち。

若干お節介になってしまうかもしれません。悪いことではないですが、バランス感は大切にしましょう。

おとめ座「身も心も整理するとき。シンプルな自分へと変えていこう」

自己評価を上げていけそうな時期です。小さなことかもしれませんが、これまでの努力が結ばれたり、何かしらの成果が期待できたりしそう。

こうした経験から、これまで自身の動きを抑制していたものが明確になり、解決に向けて試行錯誤できそうです。

そんな時期ですから、無駄と思えるものを整理して、自身の能力を最大限に発揮するため、今できることをどんどん進めていけるでしょう。

理想とするものにも変化が生まれてきます。

それはどこかゲームのようであり、生き残りをかけた戦いのようなサバイバル感があります。本能的な力を活用しましょう。

恋愛では、魅力が出やすい時期ですが、相手に対して「あの人はこうだから」といった固定的な気持ちが強くなり、相手のちょっとした変化に気づけなかったり、批判的になってしまうことも。

そんな時期ですから、慣れた相手であっても好奇心を持てると吉です。

てんびん座「覚悟が生まれるとき。自身の正義を掲げて」

好調に感じさせてくれる展開がたくさん生まれそうな時期です。

自身と環境の流れが完全に一致しているわけではないものの、この時期に感じる勢いは、そんなことも忘れさせてくれるほど、前向きで活発な力を与えてくれそうです。

とはいえ油断は禁物です。丁寧にひとつずつ取りかかっていきましょう。

人と関わる機会も増えそうです。そのため人間関係における問題は起きやすくなります。

ただ、人と関わることでしか生まれないものに、成長へつながる何かを見つけ出すことができるでしょう。

「美しさ」を追求すると良い答えが見つかりそうです。

恋愛では、心が弾むような出来事が起きそうです。完璧を求めすぎず自然体でいましょう。

そうした姿勢により、言葉や行動が洗練されていきます。

この時期は、信じる力も良い影響を与えてくれそうです。

さそり座「じっくり時間をかけるとき。過度な満足感を求めすぎないように」

ちょっとした食い違いから対立が生まれやすい時期ですが、とても強い意志を持って活動できます。

100%の満足を得ることは難しいかもしれませんが、対立や争いも最終的にはバランスの良い形へと落とし込めそう。

また、自らが働きかけることや責任を負うといった姿勢を大切にできると、現状に良い変化を与えてくれそうです。

この時期の背景にあるのは感覚の利用法であり、情熱のコントロール法を見つけ出すことでもあります。

ロジカル的なところだけで考えるのではなく、「感覚が何を求めているのか」も無視せずに温めて、育ててあげて。

新たな頭の使い方を獲得できるでしょう。

恋愛では、わかりやすい感情表現が求められそうです。

相手の気持ちの流れを読み解き、適した対応をすることが上手いですが、そこに意識が向きすぎると、逆に相手にとって、あなたの本心がわかりにくくなってしまう、なんてことも。

相手の感情にとらわれすぎない姿勢も大切にしましょう。

いて座「直感力が冴える。実質的な働きを大切に」

この時期は、執着やとらわれから解放されるような動きが生まれます。

それは、周りにとって、どこか盲目的な動きに感じられそうですが、あなたの中では、点と点が結びついて線となり、そうして増えた線が面となるような動きを感じられるでしょう。

そんな時期ですから、あなたの中から生まれてくる自信には、どこか霊的な何かであったり、それこそ宇宙のパワーでも宿ったかのような力強いエネルギーがあります。

ひらめいたことを実践していくこと、できるだけ現実へと落とし込むことを大切に。

嬉しい連鎖があちらこちらから生まれてきます。

恋愛では、受け身でいることが大切になりそうです。

というのも、この時期は恋愛に対する優先順位が下がってしまいそうだから。

まずは自分自身の充実を大切にできると、良い流れがもたらされそうです。

やぎ座「まっすぐな情熱を宿して。足元が固まるとき」

シビアな視点が際立ちそうな時期です。

無意識に自分にも人にも厳しい視点が生まれそうですが、そうした働きから「こうするしかない」といった、

わかりやすい展開へとつながっていき、心地良い勢いが生まれてくるでしょう。

そんな時期ですから、自ら矢面に立って全体を引っ張っていこうとする姿勢や、自分ひとりでできることを周りの動きに関係なく、どんどん進めていくことを大切にすると良いでしょう。

そうしたあなたの動きが周りにとって、目的をあぶり出す良いきっかけを作ってくれます。

滞っていた事柄が動き出したり、今ある動きがさらに加速することが期待できるでしょう。

恋愛では、満足を得ることができそうなのですが、ちょっと偏ったものを相手に求めてしまったり、自分勝手な判断が目立ってしまいそうです。

軽率になりすぎないよう心がけることで、本来進むべく方向へと関係を深めていけるでしょう。

みずがめ座「肩の力を抜いて。いろいろな可能性に触れられる」

この時期は、頭の回転が早く、これまでの経験や知恵を活かすことができます。

しかし、過剰に失敗を恐れたり、周りとの衝突を回避することばかり考えてしまうことも。

気づくと頭で考えてばかりで、何もできていない、なんてことも少なくないと思います。

こうした動きの背景にあるものは「新たな自己表現法の構築」であります。

「これからがスタート」といった清々しさや真面目な姿勢を持つことで、失敗に対して前向きに考えることができるでしょう。

そうした姿勢を大切にすることで、これまで見えていなかった自身の可能性を見つけることができるでしょう。

恋愛では、頑固な面が出やすくなりそうです。

理想を大切にできますが、そうではないことに対していつも以上に反応してしまい、要らぬ争いを招いてしまうかもしれません。

この時期は、いかに童心を大切にできるかがキーになりそうです。

うお座「理想へと近づく。自分にしかできないことを大切に」

この時期は印象的な動きが生まれやすく、どこか脱皮をしたような気持ちになれる方が多いと思います。

内なる衝動に対して前向きになれたり、周りに対しても安心できるような動きが生まれてきそうです。

そんな時期ですから、これまで躊躇していたことに、思いきって着手することをお勧めします。

自分だからできることなど、使命感を感じられることには、特に力を入れると良いでしょう。

そうした働きが、あなたの情熱をさらに高くし、周りが抱いている不安や恐れを焼き払ってくれるでしょう。

個人個人が求める自由を、あなたが導いていきましょう。そしてそんなところに、この時期見るべき方向性があります。

恋愛では、分かち合う気持ちが溢れてくる時期です。

あなたらしい柔らかい魅力が強くなってきます。

心の中にあるものをできるだけ言葉にしていきましょう。お互いの理解が深まっていくことが期待できます。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article