1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. セックスにおける男性の価値観。パートナーとの理解を深めるために

セックスにおける男性の価値観。パートナーとの理解を深めるために

Share

セックスにおける価値観は男女で大きく違い、価値観が違えばパートナーと愛を育む時の大きな障害になります。お互いの考え方を理解するのはとても大事なことです。今回、婚活セラピストとしてカップルや夫婦間にまつわる性問題など幅広い悩み相談を解決してきた湯田佐恵子氏に、お互いの気持ちを理解し、関係を構築する方法をお聞きしました。

セックスにおける男性の価値観。パートナーとの理解を深めるために

大切なパートナーとの価値観のズレは、なんとも寂しい気持ちになりますよね。

女性にとって、セックスとは心を満たし愛を深める方法のひとつ。
もしもあなたにとって、ベッド上の行為を大切にしているとしたら、その考えをパートナーと共有できたら素敵ですよね。

ここでは、男性にとってのセックスへの価値観はいったいどのようなものなのか――カップルや夫婦の性にまつわるさまざまな悩みを解決してきた婚活セラピスト・湯田佐恵子さんにお話しを伺ってきました。

■男性のセックスの価値は快楽

「ズバリ、言ってしまうと男性がセックスに求めるものは快楽です。セックスは愛情を確かめ育むものだと考えている女性にはショックかもしれません」

男性にとって大きな価値となるのは「快楽」。いったいそれはなぜなのでしょうか。

「どうして男性がそういう考えをしているかというと、男性は本能的に自分の種を多く残そうとする生き物だから、ひとりに愛情を注ぐより複数人との性交をし、快楽を求めるようにインプットされています。

もちろん、全員が全員そうではないのですが、前提として男性は愛情より快楽を求めてしまうものなのです」


また、不倫・浮気などのトラブルもこの男女の性に対する意識の違いが理解できると解消しやすいと湯田氏は語りました。

「女性の側からすると想像できないかもしれませんが、パートナーとのセックスが満たされずセックスレスで欲求がたまっていれば、男性は女性の何倍も不倫に走りやすくなります。

不倫は一時的な快楽と、背徳感による快楽を相乗的に引き起こすもので、パートナーと何年もセックスレスだという夫婦の場合そういった危険性は十分あります。そうなる前にパートナー同士の関係を見直したいですよね」

■セックスも、コミュニケーションが愛情を育てる

日常どれだけ仲が良く見えても、仮面夫婦のようにまったくセックスレスで深いつながりをもてないと悩む夫婦も多いと湯田氏は言います。

「パートナーと長年セックスレスで、日常も希薄な関係でも、今からふたりのコミュニケーションを大事にすればお互いの関係を変えることができます。

ありのままの自分の気持ちを率直に、丁寧に伝えることです。本当にしてほしいことを『お願いがあるの。聞いてくれる?』と伝えましょう」


伝えるタイミングも非常に重要だと思い質問をしました。湯田氏は次のように語ります

「伝えるタイミングはいつでも構いません。『もうすっかり終わってしまったことだから、いまさら言うのも変だし……』と言いそびれたことを後悔したり、なかったことにしがちですが、その状況をそのまま言えばいいのです。

『あの、いまさらなんだけど、ちょっと聞いてくれる?』と。そして『お願いがあるの……』と伝えるのです」


セックスの問題は、セックス以外の問題にも発展しかねないようです。

「センシティブな話ですが、お互いが言いづらかったり、思いやりのつもりで自分の本当の気持ちを誤魔化してしまうと、相手の気持ちも誤解してしまい、やがてはセックスレスに繋がります。

セックスにおけるコミュニケーションは勇気が必要ですが、丁寧に行うほどふたりの絆も深まります。彼のセックスに対する価値が快楽を上回るとき、男性にとってあなたは唯一無二のパートナーになるはずです」

湯田佐恵子氏プロフィール

婚活セラピスト/心理カウンセラー
20代から3つの結婚相談所を経験。心理学、性格学、カウンセリングやセラピーを学ぶ。
そして自らの体験をもとに「婚活コンサルティング&結婚相談所リアルラブ」を開設。深層部に食い込むカウンセリングは、着実に会員を成婚に導いている。男女関係に関するお悩みや、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなど、16年間で延べ11000件のカウンセリング実績を持つ。著書:『心のブレーキがわかればあなたも結婚できる!』

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article