1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 性と愛
  3. 男性がセフレに送るLINE。本命との違いは? 9つの特徴で見分ける

男性がセフレに送るLINE。本命との違いは? 9つの特徴で見分ける

男性がセフレにしか送らないLINEの9つの特徴とは。私って本命? それともセフレ? そんな疑いの念を抱いたら、彼とのLINEのやりとりに「セフレにしか現れないLINEの特徴」があるかどうかチェックしてみましょう。

男性がセフレに送るLINE。本命との違いは? 9つの特徴で見分ける

「もしかして私ってセフレ?」

もし、セフレならそれなりに決断しなくちゃならないし、続けるとしても覚悟が必要。

「でも、セックスが好きなだけかも?」

確かに、その可能性もあり。けれど、セフレと本命に送るLINEには違いがあるんです。男性がセフレにしか送らないLINEの特徴、9つのポイントを早速チェック!

チェック1.セフレには「ひと言LINE」で済ませようとする

「セックスはしたいけど、深くは関わりたくない」セフレに対する男の本音はそんな感じです。だからLINEのやりとり自体、面倒くさいと感じていて、基本は短めなLINE。

「元気?」や「最近どうしてる?」など、一言LINEを送ってきたり、こちらのLINEに対して「よかったじゃん」や「びっくりだね」と、一言返しが多いならセフレの疑い濃厚です。

チェック2.セフレにはスタンプ返しが常套手段

セフレの相手に言質を取られることを、極力避けたい彼らはスタンプ返しが大好き。そしてキスやハグ、ハートマークや照れ系のスタンプを「好き」や「愛してる」の代わりに使いがち。あなたから送った「大好き」LINEに対してそんなラブ系のスタンプで返してきたら要注意。

体のつながりは断ちたくないけど、心はつながりたくないというセフレとの関係にありがちな微妙な距離感をキープされているかもしれません。

チェック3.セフレにはエロLINEを振ってくる

セフレLINE

男の中には「セフレはいてくれたら嬉しいけれど、いなくなってしまっても次を見つければいい」と考えている人もいる。だから、ダメ元の攻めたLINEを送ってきます。

本命には遠慮して送らないような攻めたエロLINE、例えば下ネタだけでなくエッチな画像を送ってきたり、リクエストしたり、エロトピだけはやけにラリーが早いなどの特徴があったらセフレ疑惑濃厚です。

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article