2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

いつものネイルカラーもトレンドパーツを加えるだけで、見違えるくらい今っぽいネイルに仕上がります。比較的安価なトレンドパーツは、こまめに買い足してどんどん使うのが鉄則です。トレンドパーツなら並べただけでも旬ネイルになるので、いつものネイルに気軽に取り入れてみては。


ネイルデザインに流行があるように、ネイルパーツにもトレンドがあるのをご存知でしょうか。店頭に並ぶネイルパーツは定番ものが多いため、普段はあまり感じないかもしれませんが、実はネイルパーツにも旬があります。

今回はトレンドのネイルパーツを使って簡単に旬ネイルを作る方法をご紹介します。

方法といってもそんなに難しいことはなく、いつものシンプルカラー以外、余計なものは使わず、トレンドパーツをシンプルに並べるだけ。今回もシンプルにトレンドパーツを並べるだけですが、「いつものカラー」が簡単に旬ネイルになっています。

ネイルパーツは比較的安価なので、気軽に買い足しやすいです。このテクニックを知っていれば、いつものカラーを簡単に旬ネイルに変身させることができます。

ただ、ネイルパーツも時期が過ぎればたちまち価値が色褪せてしまいます。旬のネイルパーツは手に入れたら積極的に使っていきましょう。

今回はトレンドパーツの存在を活かすため、カラーは同色系2色でまとめ、パーツもトレンドパーツを中心にごくごくシンプルに並べました。

このように、いつもの100均カラーも乗せるパーツ次第で、一気に今っぽくなります。気軽に試してみてください。

■トレンドパーツで旬ネイルに。必要な材料

今回使用した100均ネイルとネイルパーツです。

※ネイルパーツは100均ではありませんが、通販で100均並みの低価格で手に入ります。

・AT濃密グラマラスネイルエナメルNo.26(ブラウンゴールド)*セリア
・エスポルールno.3(ヌーディー)*ダイソー

トレンドパーツは3種類です。

パーツは画像矢印先の3種類です。

・レクタングルパーツ(左矢印)
・オーバルパーツ(中央矢印)
・アーチワイヤー(右矢印)

■トレンドパーツで旬ネイルをつくる簡単なやり方

パーツを乗せる爪にエスポルールのヌーディーを2度塗りします。

アクセントに1本だけブラウンゴールドを塗ります。

ベースカラーが乾いたら、アーチワイヤーを乗せる部分にトップコートを塗ります。

ピンセットでパーツをつまみ、向きに気をつけて乗せます。

このくらいの少し大きめパーツの場合は、セシェ(老舗のトップコートブランド)など、パーツをがっちり固めてくれる商品を使用するのが長持ちさせるコツです。

次にオーバルパーツを乗せていきます。やや大きめのパーツの場合、乗せる前に爪のカーブに合うようにパーツを曲げておくとトップコートで覆う際に苦労しません。

筆などの細い棒に押し付けて曲げる方法もありますが、画像のような押し型器を使用すると、爪に合うきれいなカーブが簡単に付きます。

使い方は簡単で、押し型器の中央にパーツを裏向きに置いて、上から押し型をギュッと押すだけです。

セットしたら押し型をギュッと押し付けます。

薄いメタルパーツなどは、画像のように簡単にカーブが付けられます。

カーブを付けたオーバルパーツを並べて乗せ、中央にはふたつのオーバルパーツをつなげるようにレクタングルパーツを乗せます。

オーバルパーツの中にはストーンなどを置くのが一般的ですが、トレンドパーツを目立たせるためにあえて何も置かず、残りの指にはアーチワイヤーを根元に乗せてパーツを目立たせました。

パーツは乗せ方次第でデザインは無限です。今回のデザインも、オフィスにはいいけれど週末にはシンプルすぎる……ということであれば、オーバルパーツの中にカラーストーンを足してみたり、ブラウンゴールドの爪のカラーを赤にしたりしてもいいと思います。

ベースカラーのヌーディーをお好みのカラーに変えても雰囲気が変わります。このようにトレンドパーツがあれば、いつものネイルが簡単に旬ネイルに仕上がります。いろいろとアレンジを加えて、楽しんでくださいね。

■セルフネイルの基本のやり方
■「マニキュアでセルフネイル」連載一覧はこちら

この記事のライター

ryo

1978年生まれのネイリスト。イタリアのインターナショナルスクール/立教大学を卒業しアパレル業界に勤務。 出産後はネイリストとしてサロンに勤務するかたわら、自宅ネイルサロンでジェルネイルを施術。またマニキュアで大人女子ネイ...

関連するキーワード


セルフネイル

関連する投稿


旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

ネイルパーラーから肌なじみ抜群のヴィンテージカラーの新色2色と、簡単にニュアンスチェンジできるマットトップコートが新登場します。こなれ感のあるトレンドのネイルアートが楽しめます。


和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

マニキュアを使った和風ネイルのやり方をご紹介します。最も和風が合う1月だからこそ、挑戦してみませんか。忙しい1月、簡単で失敗なくできる、ホロを使ったフラワーネイルのやり方を、豊富な画像を用いて詳しく解説します。


Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

爪先は「幸せの入り口」です。全国のネイルクイックグループでは、風水の家相・方位・インテリア学の第一人者である、Dr.コパ先生が監修するネイルクイックの「開運ネイル」を2月末まで展開中です。2018年におすすめのラッキーカラーやラッキーアイコンを知りましょう。


パーツを縦に並べるだけ。オフィス映えネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

パーツを縦に並べるだけ。オフィス映えネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

いつものベーシックカラーで仕上げる、オフィス仕様のシンプルなネイルも、パーツの置き方ひとつでトレンド感を出すことができます。今回はパーツの置き方でトレンド感を出す方法を、豊富な画像でご紹介します。定番のパールをスティックパーツと「縦ラインに並べる」のがポイントです。


北欧風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

北欧風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

北欧風ネイルの簡単なやり方をご紹介します。マニキュアがあればすぐにできます。1年を通して人気の北欧テキスタイル柄。ファブリックに取り入れている方も多いですよね。今回は簡単にできるネイルアートにしました。乗せて引くだけの簡単北欧柄なので失敗なし。やり方を豊富な画像を詳しくご紹介します。


最新の投稿


友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。ときどき「大人になると友だちができない」という声を聞きます。友だちがほしいのにできない――そんな方は本特集にヒントがあります。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポットの紹介、友だちと一緒に過ごさないひとり時間など、友だちにまつわるあれこれを取り上げます。


キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

異職種への転職や未経験からのチャレンジ。やってみたいけど、活躍できるかどうか、不安で一歩踏み出せない人も多いはず。今回は株式会社メルカリの広報、中澤理香さんのキャリアインタビューから、未経験からの転職で活躍する方法を紐解きます。


僕が携帯電話を持たない理由【林伸次】

僕が携帯電話を持たない理由【林伸次】

大人になると友達を作るのが難しい……。そんな悩みを抱える人は少なくないようです。そもそも友達とは何なのか? 友達を作りたいとき、どう作るのか? 「DRESS」では1月、「友達」特集(仮)をお届けします。渋谷でbar bossaを経営する林伸次さんに「友達と孤独」をテーマに寄稿いただきました。


1月特集「トモダチってナニ?」

1月特集「トモダチってナニ?」

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。今の友だちに満足している人も、友だちを増やしたいと思っている人も、今あらためて、友だちについて考えてみませんか。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポット、ひとりの時間など、友だちを再考するきっかけを提供します。自分が理想とする友だち関係をつくっていこう!


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

ビジネスシーンに最もふさわしいドレスシューズ(革靴)。一般的には、「黒の内羽根式のストレートチップ」のドレスシューズが最もクラシカルでフォーマル度が高いといわれます。ドレスシューズの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしい革靴選び、ケアをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


おっぱい