浮気した彼氏とのセックス~どう対応するのが正解?

浮気した彼氏とのセックス~どう対応するのが正解?

セックスありの浮気をしてしまった彼氏を許したのは良いけれど、その後、彼氏とセックスをする時に「気持ち悪い」「浮気したクセに……」などの感情が、生じて気まずくなったという意見は多いです。今回は、世の中の女性達は浮気した彼氏とのセックスにどのように対応しているのかを解説します。


■彼氏が浮気した後のセックスってどうしてる?

彼氏の浮気を許した後のセックスにおいて、女性側の気持ちは大きく分けて3つのパターンに分類することができます。

しばらくセックス禁止にする

ひとつ目は他の女性との浮気セックスを許しはしたけれど、すぐに彼氏とセックスする気にはなれないからしばらく禁止にするというタイプです。このタイプは浮気セックスをした彼氏との関係を再構築したいと望んではいますが、実際には心の整理がまだできていないのが本音です。

「しばらく」の期間はその女性の心の整理ができ次第ということになります。ただし、それまでの間に、彼氏に再度浮気をされたり、別れを切り出される可能性もあるでしょう。

好きだからすぐにセックスできる

ふたつ目は彼氏の浮気セックスをなかったことにして、そのまま受け入れるタイプです。このタイプには彼氏のことが本当に大好きで、他の女性とセックスをしたことを気にしないように努力する女性が多いと言えます。

浮気セックスをした彼氏に対してセックスを禁止してしまうと、「浮気相手に彼氏を奪われてしまうのではないか」などの不安を抱えているケースも少なくありません。

愛情がないから受け入れられる

3つ目は、彼氏に対してそこまで強い愛情を抱いていないため、彼氏が浮気セックスをしてたとしても、全然気にならないでセックスできるというタイプです。

このタイプの女性は、彼氏に対して普通に好きという感情は抱いていますが、一方で「男は浮気する生き物だから仕方ない」と悟りを開いている方もいます。

■彼氏の浮気がどうしても許せないときは別れる選択肢も

彼氏が浮気セックスをしたとき、その彼の行動を許すことができるかどうかは彼女の考え方や受け取り方次第ということになります。

でも「彼氏のことは好きだけど、浮気セックスはどうしても許せない」と自分自身を追い込んでしまうようなら、別れるという選択肢を選ぶ必要も出てくるでしょう。

浮気セックスを裏切りと捉えるか

彼氏が浮気セックスをしたとき、その行為が「彼氏の裏切り」だと感じてしまった女性は、浮気した彼氏とのセックスを受け入れられない傾向にあります。自分を裏切ったと感じている相手とセックスをするというのは、気持ち的に簡単に受け止められるものではありませんよね。

反対に彼氏の浮気セックスを「一時の気の迷い」や「私が悪かった」と受け入れる女性は、最初のセックスに抵抗を感じたとしても、徐々に彼氏への愛情が強まりセックスを受け入れられるようになります。

もちろんどちらが正しいという話ではなく、女性の感じ方によって彼氏の浮気セックスを許せるかどうかは大きく異なるということですね。

■浮気後のセックスは思考の整理が必要

浮気した彼氏とのセックス

彼氏が浮気した後で仲直りのセックスを受け入れる場合、彼女側の思考や心の整理は必要不可欠だと言えます。この整理が不十分な状態で彼氏とのセックスに応じてしまうと、大好きなはずの彼氏に対して「気持ち悪い」や「生理的に無理」などの拒否反応が生まれてしまう可能性もあります。

彼氏が浮気した後のセックスにはその場の流れで簡単に応じることはせず、自分の中できちんと納得できる形で受け入れるようにしてくださいね。

Text/鈴香

この記事のライター

DRESS恋愛マガジンでは、結婚から離婚、不倫に浮気、セックスにまつわるエピソードなど、さまざまな恋愛コンテンツを配信していきます。

関連するキーワード


セックス 浮気

関連する投稿


セックス嫌いな男性っているの? 実は最近増えてます

セックス嫌いな男性っているの? 実は最近増えてます

「セックスが嫌いな男性っているの?」と疑問に思う女性は多いかもしれませんが、実は最近「セックスが嫌い」と公言する男性が増えているのです。「男はセックスがしたい」というイメージが強いですが、なぜセックス嫌いの男性が増えているのでしょうか?


セックス嫌いな女性が苦手を克服する方法

セックス嫌いな女性が苦手を克服する方法

セックスが嫌いだと感じている女性は、意外と少なくありません。今回はセックスが嫌いになってしまう理由を自己分析し、セックス嫌いを克服する方法をご紹介します。セックスに抵抗を感じる女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


セックス嫌いな彼女に対する彼氏の本音は?

セックス嫌いな彼女に対する彼氏の本音は?

彼氏がいてセックスを頻繁にしていたとしても、「セックスが嫌い」だと感じている女性は意外と少なくありません。我慢して彼氏とのセックスに応じている女性もいるかもしれませんが、その「セックスが嫌い」という気持ちを彼氏に伝えようと思ったことはありますか?


自分の性体験を話してドン引きする男ならすぐに切りなさい

自分の性体験を話してドン引きする男ならすぐに切りなさい

社会学者の宮台真司さんとAV監督の二村ヒトシさんが、共著『どうすれば愛しあえるの』を出版。本書の発売を記念してイベントを開催。後編では、実りのある関係を結べる男性を選ぶ方法を詳しく語りました。


幸せなセックスは「与えあう」、不幸せなセックスは「要求する」

幸せなセックスは「与えあう」、不幸せなセックスは「要求する」

社会学者の宮台真司さんとAV監督の二村ヒトシさんが、共著『どうすれば愛しあえるの』を出版。本書の発売を記念して、現代人は性愛を通じて幸せになれるのか、語り尽くすイベントを取材しました。


最新の投稿


【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

マレーシアで第一子を出産しました。無痛分娩で出産するつもりでしたが、諸事情で緊急帝王切開となりました。入院期間はたったの4泊。薬を飲む際は水ではなくてミロ(Milo)。そんな海外出産体験をご紹介します。


顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESSのコラムニスト中野ゆうこさんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

語学留学先として近年注目されるセブ島。13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、数ある学校の中から実際の体験によって選び抜いた「”本当に使える英語"が身につく語学学校ベスト13校」を紹介した『セブ島英語留学完全ガイド』から、セブ島での語学留学の魅力をお伝えします。


「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

仕事やプライベートで、「なんでわかってくれないの?」「私言ったのに!」ということはよくあることだと思います。最近、周りにわかってくれない人が増えてきた、という方。果たして、悪いのはわかってくれない相手なのでしょうか? それとも……?


日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

朝晩のスキンケアでしっかり保湿しているつもりでも、日中に乾燥した室内で過ごしたり、保湿をしないでいると、肌からうるおいが失われていきます。だからこそ日中もこまめに「プチ」保湿を。おすすめはミスト化粧水よりも乳液!? その理由と使い方や得られるメリットをご紹介します。