ガーターベルト×ガーターストッキングで夏を快適に、官能的に過ごしてみる

ガーターベルト×ガーターストッキングで夏を快適に、官能的に過ごしてみる

ガーターベルトを使ったことはありますか? 一度使えばとても便利で快適だとわかるガーターベルト。ガーターベルト×ガーターストッキングで心地よく、官能的な気分も味わえる夏を過ごしませんか?


■ガーターベルトとは

ガーターベルトを実際に着用している女性に出会ったことがない――これは輸入ランジェリーの仕事をしている私が、男性からよく聞く声です。

皆さんはガーターベルトと聞いてどんなイメージを持ちますか? セクシー? 映画の世界? コスプレ? 日常的なアイテムとは思えない方も多いかもしれませんね。

しかし、ガーターベルトはもともと、現在普及しているパンティストッキングがなかった頃、靴下やストッキングを吊るすための、いわゆる靴下留めでした。かつては女性のみならず男性にも使われていたんです。

イギリスランジェリーブランド「Agent Provocateur」より

■ガーターベルト×ガーターストッキングが暑い夏の救世主に

暑い季節でもパンティストッキングを履かなければならない。そんなあなたにとって、ガーターベルトは救世主のような存在になるかもしれません。

特にパンティストッキングを履くことで汗をかいて、ウエスト部分がかぶれてしまう人、お尻にあせもができやすい人、長時間着席している仕事が多い人。

そんな方はガーターベルトを使うことで、ヒップ部分がナイロンから解放されるため、通気性がよくなり、汗もかきにくくなり、肌への負担が激減します。

■ガーターベルト×ガーターストッキングの秘密感に高揚する

イギリスのランジェリーブランド「Agent Provocateur」より

そもそも私、石川がガーターベルトの魅力に取り憑かれたのは、ランジェリーが大好きなことはもちろんですが、何と言ってもガーターベルトを着けているとき、「自分だけの秘密感」に気分が高揚するのに気づいたから。

ランジェリーは人からは見えない点で、基本的には自分だけの楽しみです。その中でもガーターベルトは究極のアイテムではないでしょうか?

■初心者向け、ガーターベルトの選び方

ガーターベルトにはいろいろな種類があります。初めて使う方や使い慣れていない方には「幅が広め」のものがおすすめです。

ウエスト部分があまりにも細いデザインだと安定感が少なく、日常的に長時間使用する際にはストッキングが下がってくるような感覚があって、初心者にとっては快適さに欠けるかもしれません。

色は最初の1枚は黒を選ぶと使いやすいでしょう。

コレクションごとにフルセットを集めるのも素敵ですが、コレクションで揃えなくてもまずは黒・白があればコーディネートしやすいですね。

初心者の方にもおすすめの幅が少し広めで使いやすいガーターベルト。
フランスの有名ブランド「Aubade」のこちらのガーターベルトは1万260円(税込)

初心者の方にもおすすめのガーターベルト。こちらはポーランドランジェリーブランド「オブセッシブ」から。ブラジャー・ショーツ・ガーターベルトの3点セットで8208円(税込)

■初心者向け、ガーターストッキングの選び方

ガーターベルトを初めて購入される方からよく受けるのは、「ガーターストッキングはどこで買えますか?」という質問です。

ストッキング売り場やランジェリー売り場にもありますが、私のおすすめはポーランドランジェリーブランド「ベネチアナ」のもの。

ストッキング網の歴史ある本場イタリアで製造されていて光沢も美しいストッキングです。

ネット通販では豊富な種類が揃い、手軽に購入できます。ガーターストッキング 15デニール 2916円(税込)

実はガーターストッキングは片足が伝線してしまったときでも、両脚共通で使用できるため、片方だけ交換すれば使える大変便利なアイテムなんです!

ガーターストッキングを買うときに気をつけて見てほしいのは、「シリコンあり」「シリコンなし」という表記。太もも部分の内側にシリコンがついているか否かを示す表記です。

シリコンありのものはガーターベルトを使わず、そのまま着用できますが、汗をかきやすい季節に使用する方やアレルギーなどがある方は、かぶれてしまうこともあるので要注意です。

シリコンなしのものは、ガーターベルトがないと使えません。ガーターベルトでしっかり吊るして使うタイプです。ガーターベルトを使うときは「シリコンなしのガーターストッキング」がおすすめです。

■ガーターベルト×ガーターストッキングで夏を快適に

ガーターベルトを使ってみたくなった女性は多いのでは?

この夏から挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

大手インポートランジェリーの輸入商社を経て、現在はポーランドのランジェリーのPR・営業を担当。東急プラザ銀座3階ヒンカリンカ1stにあるポーランドランジェリーセレクトショップ「コビエタ」をはじめ、全国百貨店などで期間限定ショ...

関連するキーワード


ランジェリー

関連する投稿


おしゃれでストレスのない、進化系ブラレットが登場

おしゃれでストレスのない、進化系ブラレットが登場

見せたくなるデザイン性の高いブラ、アウターランジェリーの「AERA BLUE」が7月に誕生。ノンワイヤーなのに美バストを作ってくれるのがポイント。この夏マストな肌見せブラレットで、服選びに悩むこともなくなりそう。


美バストを作るブラジャーの特徴は「胸を美しく見せて、しかも快適」

美バストを作るブラジャーの特徴は「胸を美しく見せて、しかも快適」

美バストを目指すなら1日の半分以上の時間、身に着けているブラジャー選びから見直したいもの。体に合わないブラはバストやプロポーションを崩し、ストレスにもつながります。日常使いのブラは体に負担の少ない機能性のあるものを選びましょう。今回は美バストを作るブラの見極め方についてお伝えします。


夏だから。「魅せるランジェリー」のすすめ

夏だから。「魅せるランジェリー」のすすめ

ワンピースやオフショルダー、バックシャンなトップスなど、露出の増える夏。ファッションとして「魅せるランジェリー」を選べば、機能もお洒落も両方叶えられます。夏に買って絶対に損をしない、使えるランジェリーの一例をご紹介します。注目すべきは「魅せるデザイン」と「しっかりした機能」。魅せるランジェリー選びの参考にしてください。


「パンティ部レス ストッキング」が「快適すぎる」と大人気に

「パンティ部レス ストッキング」が「快適すぎる」と大人気に

ストッキングを履くと蒸れる……そんな女性の夏のお悩みを解決する、ありそうでなかった「パンティ部レス ストッキング」が大好評発売中。パンティ部はストッキング着脱時に時間がかかる上に、汗のべたつきが気になる箇所です。また、着脱時にストッキングを伝線してしまう恐れも。夏に快適なストッキング、試してみては?


ヨーロッパランジェリーを買うときの重要事項、すべて教えます

ヨーロッパランジェリーを買うときの重要事項、すべて教えます

ヨーロッパのランジェリーを使ってみたいけど、サイズが合わないのでは? 過去に買ってみたけどサイズが合わなかった、ワイヤーが当たって痛かったのでインポートランジェリーは……などとアンチインポートランジェリーなあなたに読んでいただきたいコラム。これを読めばもう一度、ヨーロッパのランジェリーにチャレンジしたくなるはず。


最新の投稿


旬のトマトは冷凍せよ! 冷凍トマトで作る夏のひんやりレシピ3選

旬のトマトは冷凍せよ! 冷凍トマトで作る夏のひんやりレシピ3選

旬を迎えたトマト。安くて買いすぎたけど、使いきれない。というときにおすすめの夏のひんやりトマトレシピを紹介します。


スニーカーみたいに心地よく、歩きやすい。女性の足にやさしい美パンプス

スニーカーみたいに心地よく、歩きやすい。女性の足にやさしい美パンプス

スニーカーのように心地よく、ラクに歩けて美しい。働く女性のための新しいシューズブランド「SUGATA(スガタ)」が8月下旬にデビュー。女性の足にやさしく、正しい歩行と姿勢をサポートするおしゃれな靴が揃います。


台湾おすすめグルメの旅! 台北でいちばん美味しい朝食を

台湾おすすめグルメの旅! 台北でいちばん美味しい朝食を

今回ご紹介するのは、台湾のおすすめグルメ情報! 旅の醍醐味といえば、現地の美味しい食事を楽しむこと。今観光スポットとして大人気の台湾にも、魅力的なグルメがたくさん溢れています。定番の小龍包やビール、朝食におすすめのお店を取り上げます。


フランス女性に学ぶ「目的別」のオイル美容

フランス女性に学ぶ「目的別」のオイル美容

ここ数年、日本でホットなオイル美容。フランスでも日々のケアに取り入れることは一般的。数滴のオイルの力で肌も体もきれいになれると、重宝されているスキンケアアイテムです。しかし、何より大切なのは目的に合わせて効果的に使用すること。今回はおすすめのオイルと期待できる効能、オイル美容に対する疑問についてご紹介します。


『ウチの夫は仕事ができない』第3話あらすじ - 夫婦の間でついてもいい嘘

『ウチの夫は仕事ができない』第3話あらすじ - 夫婦の間でついてもいい嘘

『ウチの夫は仕事ができない』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第3話では、司はコンペに企画を出すことになり、ステップアップを期待するが……。