丸の内KITTEでいただく「白いオムライス」

丸の内KITTEでいただく「白いオムライス」

丸の内KITTE内にある洋食ビストロ「ドンピエールハート」にて春のオムライスフェアを開催中。こだわりの白い卵をつかった白いオムライスをはじめ、3種類のオムライスが楽しめます。


丸の内KITTE内にある洋食ビストロ「ドンピエールハート」にて春のオムライスフェアを開催中。「レストランドンピエール銀座本店」で20年の経験を持つシェフが贈る、極上のオムライス。

中でも注目なのは黄身の部分が白い「ホワイトたまご」をつかった「白いオムライス」(税込1700円)。菜の花のソースが添えられ、春の気分も盛り上がります。春のオムライスフェアはランチタイム限定です。

「白いオムライス」は春が旬の桜海老をふんだんに使ったバターライスを、国産米を食べて育った純国産鶏の「ホワイトたまご」でやさしく包んだ一品。桜海老を米とあわせて炊き込むことで、ごはんに桜海老の香りをしっかりとつけることができます。

たまごはふんわり、とろとろ。付属の菜の花ソースをかけると、とろみがついたソースと桜海老の香り豊かなライスが絡み、爽やかな風味になります。

一般的な卵は飼料の主原料がトウモロコシであるため黄身が黄色いのですが、国立ファームは青梅市のかわなべ鶏卵農場と共同で、安心安全な卵をつくるため、飼料の主原料を国産米にしたことで黄身が白い卵が産まれました。これが「ホワイトたまご」です。

一般的な卵に比べ、100gあたりの脂質が2.2g少なく、25キロカロリーも低いヘルシーな卵です。卵特有の臭みがなく、あっさりしてマイルドな味わい。

この「白いオムライス」が食べられるのは、ドンピエールグループの中でも丸の内KITTE店のみ。
「春のオムライスフェア」は、3月31日(金)までの期間限定です。

●販売店舗:「ドンピエールハート」
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワーKITTE5F
03-6256-0909
●営業時間:11:00~23:00 (L.O. 21:30)
日曜のみ ~22:00 (L.O. 20:45)
ランチ   11:00~15:00(L.O.)

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

最新の投稿


相続税の節税といえば「生命保険」

相続税の節税といえば「生命保険」

「生命保険」と聞くと、死亡保障など万が一に備えて入るもの、というイメージを持たれている方が多いかと思います。もちろん貯蓄目的で生命保険に入る方もいらっしゃるのですが、実は生命保険は節税としてとても有効な手段です。今回は、相続税の節税としても使い勝手の良い「生命保険」について、以下、順を追って説明していきます。


ふたりの「結婚観」を言葉にすること【成功する結婚 #1】

ふたりの「結婚観」を言葉にすること【成功する結婚 #1】

奇跡的な出会い、そしてお付き合いを経て結婚することになったふたり。結婚式やハネムーンをプランニングする傍ら、パートナーシップについて話し合う機会を持つことができれば、結婚生活が始まってからもハッピーにやっていける確率が上がります。そうした機会を与えてくれるプレマリッジ・セミナーの内容を連載でお届けします。


美髪を作るドライヤーの使い方

美髪を作るドライヤーの使い方

毎日髪を乾かしているけれど、正しい方法で乾かしていますか? ドライヤーの正しい使い方や選び方、最近の機能のことはもちろん、自然乾燥とドライヤーによる乾燥の違いやメリット、デメリット、タオルドライの方法など、美髪のプロである美容師が正しい髪の乾かし方を改めて詳しく解説します。


「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」スタイルより、小遣い制を選んでいる夫婦の方が多いようだ。しかし、子なし夫婦としてはそちらより、夫婦別財布のほうが何かとトラブルも少ないし、自由が利くと感じている。将来的にはやはり小遣い制のほうがよかった、と後悔するのだろうか。夫婦別財布とお小遣い制について考えてみた。


ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフといえば、インパクトのある色使いが魅力的なアイテム。カラフルな色を取り入れたファッションが復活した今年、コーデの一部として取り入れると、華やかに旬な雰囲気を楽しめます。ビンテージスカーフを結ぶだけでできるスカーフバッグの作り方をご紹介します。