1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. オトナの能楽鑑賞会&撮影会

オトナの能楽鑑賞会&撮影会

Share

静岡は能楽の始祖「世阿弥」のゆかりの地。今回はランチを頂いた後は、「グランシップ静岡能」の鑑賞とフォトスタイリストの北島順子さんの撮影会。北島さんによる参加者の皆様の素敵な笑顔をぜひご覧ください。(写真提供:北島順子/SIDEWAY)

オトナの能楽鑑賞会&撮影会

静岡の良いところを発信していきたい!という思いでイベントを企画しています。今回はランチ会、観劇会、撮影会とコンテンツが盛りだくさん。イベントはもちろん、静岡の名スポットもご紹介します。

美味しいお料理をリーズナブルな価格で。~レストラン「オアシス」~

今回のイベントはグランシップ内のレストラン「オアシス」さんでゆっくりとランチからスタート。

レストラン「オアシス」を運営するのは、「日本平ホテル」も運営する静岡カントリーグループ。ランチは地元の食材をふんだんに使ったメイン料理と、30種類以上のブッフェ料理が両方楽しめる内容にもかかわらず、リーズナブルな金額設定が魅力。ブッフェ料理は、お野菜たっぷりのオードブルやスープ、デザートに至るまですべて手作り。素材の旨みを活かした美味しいお料理の数々に大満足の参加者の皆さん。

アクセスのよい東静岡駅に隣接するグランシップ内にあるレストラン「オアシス」さん。すぐ横には静岡の文化活動の情報発信拠点である、「ふじのくに文化情報センター」があります。ネットでは出ていないローカルな情報もあったりしますので、お近くに来られたらぜひ情報収集に立ち寄ってみてくださいね。

また、エレベーターで展望ロビーまで上がればお天気の良い日には富士山が眺められ、束の間の休息になるかも。県外の方も、出張で静岡まで来る機会があればぜひ立ち寄ってほしい、おすすめスポットです。

【グランシップ内】レストラン オアシス

静岡市駿河区池田79-4
TEL:054-202-2980
客席数 約90席
営業時間 11:00〜14:30、17:00〜20:00
※オーダーストップは各終了時間の30分前です。

まずは着物を知ること、触れることから。~静岡洒落着倶楽部~

着物でお越しのお客さまに着付けサービスを提供してくださった、駿河区の呉服屋さん「杜灯草庵 晏花」さん。

京都をはじめ全国の老舗の織元さん・染元さんの上質な着物を紹介してくださるため、地元の着物愛好家の方々に信頼される呉服屋さんです。
その晏花さんは、NPO法人日本文化普及協会 静岡洒落着倶楽部着付け学院の事務局でもあります。

「着物には都市伝説がありすぎる。小紋、といってもまずは小紋の歴史を知ってほしい。着物を購入するのは本物を知り、目を肥やしからで遅くない」と専務の田崎様。

田崎様はご自身も衣紋道奈良道場静岡分室にも携わっていらっしゃり、並々ならぬ着物への情熱が伝わってきます。着物のコーディネートのセンスも抜群で、今回のイベント着用のお着物も田崎専務にコーディネートの相談されたという方も。

洒落着倶楽部カルチャー教室としては、毎月着物の勉強会や産地見学などを開催されていて、実に多彩で奥深い内容です。どなたでもお茶代や材料費交通費の実費のみの負担で参加できます。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせを。

NPO法人日本文化普及協会
静岡洒落着倶楽部着付け学院

事務局ーAtelier 杜灯草庵 晏花 totosoan Haruka
〒422-8042 静岡市駿河区石田3-10-33
TEL 054-286-7557
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜・隔週月曜

参加者の輝く笑顔。気鋭のフォトスタイリストが表現

スペシャルゲストとして駆けつけてくださった、フォトスタイリストの北島順子さん。

北島さんの魅力は、柔らかい雰囲気と独特の感性。
「撮影の前にお互いの可愛いと思うところを教えてください」という北島さんの言葉から、参加者同士でいいな、と思うところを褒め合うという異例の撮影会。

はじめは恥ずかしがっていた皆さんも褒められると少しずつ表情が柔らかくなって……
どんどん魅力的な表情が引き出されました。

輝く笑顔はもちろん、お着物でいらっしゃった方の素敵なコーディネートも必見です。

SIDEWAY (北島順子)

フード撮影時のスタイリングを軸とした“食のプロ”。
フードコーディネーター、野菜ソムリエ、ベジタブル&フルーツマイスター、ホームパーティスタイリスト、アロマアドバイザーなど数々の資格と独自のセンスで企業向けのメニューや商品開発、媒体紙における旬レシピ制作、食コラムの執筆、フード撮影などに対応。

改めて、サードプレイス

写真提供:北島順子/SIDEWAY

静岡は堅実な女性が多いといわれる土地柄。
静岡DRESS部が始まって半年。「サードプレイス」という言葉がずいぶん定着したと実感する反面、「アラフォーの女性が集まって女子会なんて」と思われる方もいらっしゃるのでは。

実は、私自身も入部する前は家庭と仕事を両立させるだけで精いっぱいだったので、「その上サードプレイスなんて、無理!」なんて思っていました。

でも、実際に始めてみると家庭や仕事をもち、「よき上司」、「よき妻」、「よき母」をかっこよく頑張っている静岡の素敵な女性に出会うことで、毎回すごいパワーをもらっています。年齢や生きているスタンスも全く違うのですが、本当に尊敬すべき素晴らしい方々ばかり。そんな方々にサードプレイスで触れ合うことで自分も愚痴を言わずに頑張ろう、という気持ちになります。

参加者の方の中にも、着物のイベントをきっかけとして多忙な中、時間を見付けてずっと始めたいと思っていた着物教室に通い始めた方、DRESSのイベントで知り合った方同士が新たなイベントを成功させたり、「ダイエットを始めました!」なんていう方も。イベントを通じて色々な化学反応が起きているようで嬉しいです。

次回は気軽なランチ会やメイクアップアーティストさんによるメイクレッスンを予定しています。
ご興味あるものがあれば、ぜひご参加ください!

 

静岡DRESS部Facebookはこちら

Share

林 夏子

静岡DRESS部サポーターとしてPRと雑用担当。着物のイベント企画中。法律や経済の分野でWEBライターをしています

関連するキーワード

関連記事

Latest Article