1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. LINEからわかる他の女性に目移りしがちな男性のタイプ

LINEからわかる他の女性に目移りしがちな男性のタイプ

Share

スタンプをこまめに入手していたり、ストレートな褒め言葉を使ってきたり。送られてきたLINEを注意深くみていると、他の女性に目移りしがちな男性のタイプかどうかがほんのりわかるのだとか……!

LINEからわかる他の女性に目移りしがちな男性のタイプ

こんにちは。コミュニケーションコンサルタントの西澤史子です。

「あんな素敵な彼女がいるのに」
「魅力的なパートナーさんがいるのに」

それでも他の女性に目移りをしてしまう男性は少なくないということは、皆さんもご存じの通りです。

こんな他の女性に目移りしがちな男性には、

・浮気症というよりも女性が大好き
・ストライクゾーンが広く“好みのタイプ”が多い
・好意を寄せられると応えたくなる
・モテてナンボという価値観
・1度の人生、できればたくさんの人(女性)と関わりたい
・マルチタスクが得意


という人が多い印象を筆者は抱いています。
そして、こんな男性のLINEはやっぱり独特な特徴があるのです。

■スタンプを種類多く使いアップデートもマメにする

ひとりの女性に集中できない男性は、新しかったり話題のスタンプが欲しくなってしまう傾向が。

話題の映画やキャラクターのスタンプだったり、季節系のスタンプをマメにアップデートする男性は、女性に対しても好奇心旺盛で新しもの好きなタイプが多いのです。

■ストレートな褒め言葉を多く使う

闇でも病みでもない男性が多く、それなりに魅力があるのも事実。彼らの魅力のひとつは結構褒め上手ということ。

“かわいい” “綺麗” “魅力的” “美人”
 
そんなひねりのないストレートな言葉を何気ない話題にちりばめてきます。

けれど“好き”という言葉は使わずに、相手のリアクションを確認してから次の手を打つ巧妙さは彼らたるゆえんかもしれません。

■褒めをさりげなく要求してくる

褒め上手でありつつ褒められ好きなので、さりげなく褒めのおねだりも。

生活感のない自分の部屋やお洒落雑貨の写真が送られてきたら、「センスいい」「お洒落」の言葉のおねだりに応えてあげましょう。

ワンショットや友だちと一緒に映っている写真が送られてきたら、「かっこいい」「爽やか」「いけめん!」の言葉のプレゼントを。

俺ってすごいでしょ系のエピソードトークには、「さすが~」「すごいね」「尊敬」と褒めたたえてあげる優しさを。

■モテるためのリサーチを欠かさず、それ系の情報に貪欲なリアクション

女性との話のネタを切らさないよう、何が流行っているのか、バズりそうなネタのリサーチも欠かしません。スピ系、ファッション、グルメなど女子並み(!?)の話題の豊富さを見せる男性も。

夜な夜なインスタライブやミクチャなどで年下女子のライブを視聴して勉強(趣味)を欠かさない強者も。下手な女性よりも情報豊富で、LINEのやりとりが楽しかったりするのは、さすがです。

■LINEとTwitterやFB、インスタなど他のSNSを連動させた発信が得意

LINEとTwitterやインスタ、FBを連動させた発信が得意でマメに更新。

浮気症ではなく他の女性に目移りしがちな男性は、待ち受け営業スタイルなので発信に引っかかってくれることを心待ちにしています

「インスタやってるんですね! フォローしましたよ」とLINEでリアクションをしてあげると、とってもとっても喜ぶ彼らは、けして悪いヤツではないのでタチが悪いといえるのかもしれません。

■それなりに魅力もあるし、絶対に関わってはいけないタイプではないものの……?

好きこそものの上手なれの言葉通り、好きになったり付き合ったり、結婚したりなどの関係にならなければ、害無く魅力があるタイプ。懲りないよね~というセリフを何度言われても、据え膳食わぬは何とやらの精神で、ちょこまか、ふわふわし続けます。

こんなタイプを好きになってしまったら、この傾向も含めて受け容れてしまいましょう! 目移りはしますが、本命は別格で好きという気持ちにうそはないのです。

Share

西澤 史子

コミュニケーションコンサルティング株式会社ループ 代表取締役社長 婚活業種の事業立案・ブランディング・PR・アライアンス・社員およびスタッフ育成等のトータルサポート・コンサルティング、コミュニケーション教育、女性向けサ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article