1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GU990円! 大人女性の“華やかピンク”。選び方と着こなし方

GU990円! 大人女性の“華やかピンク”。選び方と着こなし方

Share

日曜日は、ファッションのお悩み解決スタイリスト・すえおかりみこさんが担当。今日は、大人の女性がコーデに「ピンク」を取り入れるときのポイントを教えていただきます。取り上げるのは、GUの990円Tシャツ。くすみピンクがほどよくかわいくておすすめです!

GU990円! 大人女性の“華やかピンク”。選び方と着こなし方

■大人になるとピンクが似合わなくなる!?

GU

歳を重ねるごとに、どんどん着られる服が少なくなっていく!
と、嘆く方が多いのですが、実はそれは思いこみ、もしくは単にお洋服の経験を重ねたぶん目が肥えてきたためであることがほとんどではないかと私は思っています。目が肥えてくると、ちょっとした違和感でも納得できなくなるもの。

歳を重ねると難しくなってくるもののひとつが、「ピンク」だと思います。
ピンクはどちらかというと幼い印象のある色ということもあり、大人が取り入れるたいときは選び方も着方にもひと手間、ひとひねりの工夫がないと、子どもっぽく見えてしまいがち。でも、“子どもっぽく見える”のは決してマイナス点だけではなく、うまく活用すれば若見えも叶う、ということです。

これはなんとかうまく利用したい色!(笑)。

■青みがかった“くすみピンク”のTシャツ

GU コーデ プチプラ

私が今回選んだのは「GU」のスムースT(税別990円)。色は10 PINKです。

青みが入ったピンクなので、一般的にはブルーベースな肌の持ち主さんに合う色ですが、グレイッシュなくすみピンクなので、そこまで人を選ばないピンク。ピンクが主張しすぎないので、大人も安心して取り入れられます。

■アンクルパンツ×リュックでカジュアルコーデ

GU

まずはカジュアルに。

デニムブルーにも映える青みピンクですが、今回はセンタープレスのアンクルパンツで少し“きちんと”が感じられるカジュアルコーデに仕上げました。

衿のラインは厚みがあり、カジュアル感が強いですが、袖のカットはナナメに入っていて、コーデ全体が女っぽいシルエットに仕上がるデザインです。足元まで馴染む配色で合わせたので、バッグには濃い締め色を。メリハリをつけて辛口テイストな迷彩柄のリュックを合わせました。

ピンクTシャツなら、Tシャツとはいえそのまま着てもちょっぴりきれいめな印象に。女っぽさも簡単に出せます。白Tシャツが似合わない、どうやっても体育着感が取れない、とお悩みの大人女性はピンクのTシャツを試してみるのもひとつの方法だと思います。

■白パンツ×ブラウン靴できれいめコーデ

GU

もうひとつは白のきちんと感あるパンツ、パンプスを合わせました。ちょっときれいめなご近所コーデからオフィスカジュアルとしても取り入れられるコーデです。ドロップドショルダーの形、フレンチスリーブっぽいナナメカッティングの袖なのでインしても体育着感は出ません。

紫外線対策にはリネンジャケットを合わせても。甘さをさらに抑えられ、大人っぽいピンクコーデに仕上がります。

GU 大人 コーデ

ピンクがぼやけてしまわないようにと引き締め色をボトムスに取り入れるよりも、思いきって馴染ませる配色コーデにすると、ピンクが悪目立ちするのを抑えられます

引き締め色がないと落ち着かないのであれば、靴やバッグに取り入れる程度の少量でも安心できるコーデになると思います。私はブラウンを靴に取り入れました。

■選び方と着こなし方次第。もっとピンクを楽しんで!

ピンクはやっぱり気分の上がる色ですよね!

着こなせるかどうかは選び方と着方次第。年齢だけでバッサリ排除するのではなく、いまの自分に合わせた取り入れ方で楽しんでみてください。

Share

すえおか りみこ

ファッションお悩み解決人。骨格診断・色彩をもとに同行ショッピングやクローゼットチェックでファッションのお悩みを解決へと導きます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article