1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 「UNIQLOアンクルパンツ」で春の謝恩会コーデを作るコツ

「UNIQLOアンクルパンツ」で春の謝恩会コーデを作るコツ

Share

土曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。プチプラアイテムを使った大人上品コーデを紹介します。今回は、UNIQLOのアンクルパンツを使って、少しフォーマル感をもたせたコーディネートを2パターンお届け。謝恩会などに使えるコーデのコツが目白押しです。

「UNIQLOアンクルパンツ」で春の謝恩会コーデを作るコツ

2月も残りわずかとなりましたね。3月に入ると、いろいろな行事が目白押し! 子育て中のママは卒園式や謝恩会など、お子さんの行事に忙しいですよね。

また、仕事でお忙しくされていらっしゃる方も、3月は壮行会など人との出会いや別れの行事等がスケジュール帳にズラリということもあるのではないでしょうか。3月はいつもと少し違うテイストのアイテムを揃えないと……。そんなお悩みを身近なアイテムで解決!

今回は、UNIQLOの「EZYアンクルパンツ」(ネイビー)を使って、いつもより少し華やかなコーディネートを作るコツをお届けいたします。

■ネイビーワントーンなら、品良く決まります

UNIQLO「EZYアンクルパンツ」のネイビーカラーは、どんなシチュエーションにも品良く馴染んでくれます。3月の行事は、自分自身は主役ではなくて、「脇役」という方も多いですよね。そんな時でも、ネイビーのアンクルパンツなら目立ち過ぎることなくスタイリングすることができます。

ブラウスも、ネイビーを選びました。トップスもボトムスもネイビーを選ぶことで「縦のライン」が生まれ、着痩せ効果はもちろん、洗練された印象を作ることができます。

洋服で「縦のライン」をしっかり作っているので、足元はヒールではなくてもバランスよく仕上がります。パンツと同じ色のシューズを選ぶと、さらに「縦のライン」が強調されてスタイルアップするので、ネイビーのシューズがあると良いかもしれません。

■春を感じる、花柄ブラウスで華やかに!

少し華やかにしたいな、と感じた時はトップスの色を楽しんでみると良いです。例えば謝恩会や壮行会などは、脇役ではあるけれど会場が明るい雰囲気の方が嬉しいもの。

新しい一歩に進む主役の方々の気持ちも明るくなるような彩りが、会場を包んでくれると素敵ですよね。そんなシーンでは是非、色のトーンが優しい花柄のブラウスをおすすめいたします。

シューズやバッグ選びは、ブラウスの色を意識して考えると品良くまとまります。ベーシックカラーを選ぶのも良いですが、華やかさを味方にしたい日はキレイ色のカラーアイテムがおすすめです。今回はブラウスと合わせてシューズをパープルに、バッグは同系色のピンク色にしました。

■謝恩会や壮行会はミニバッグで!

コーディネートの決め手はバッグです。せっかくのコーディネートも、いつもと同じバッグやカジュアル感の強いバッグを選んでしまってはとてももったいないです。謝恩会や壮行会は、小さなミニバッグで参加してみてはいかがでしょうか。大きな荷物はクロークなどに預けて、会場内には本当に必要なものだけを厳選してくださいね。手で持つタイプのバッグも素敵ですが、両手を空けたい場面にも対応できるショルダー付きのバッグがおすすめです!


とても大切な行事だからこそ、是非自信をもてるファッションでお出かけください。少しでも参考になりましたら嬉しいです。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article