本命女性になるLINE

Share

好きな人にはついつい「素敵な自分」をアピールしたくなっちゃうもの。でも、自己アピールの仕方を間違えてしまったら、一気に本命候補から外されちゃうかも!? 今回は「本命女性になれるLINE」をNG LINEと比較しながらご紹介します。

本命女性になるLINE

■本命女性のイケてるアピールは控えめ

男性が本命にしたい女性って、どのような人なのでしょうか。

もちろん個人差はあるものの、「私を知って!」と自己主張の強すぎる人を好む男性はそう多くはありません。もちろん、仕事やプライベートで自己アピールをしてキラキラと輝いている女性は男女問わずあこがれの存在。

でも、恋愛場面では「少し控えめに」がポイント。まずは相手のことを知ろうとしながら、少しずつ自分を出していく……そんな女性のほうが本命になりやすい傾向にあります。

■Case1 〇〇さんのおすすめのお店に

好きな男性から「〇〇ってお店のランチがおいしいよ」と聞いた女性。
本命になれる女性となれない女性の違いは!?

NG! LINE

おすすめされたお店に行くところまでは◎

しかし、あたかも「私のほうが食には詳しいのよ!」と言わんばかりの料理評論をしてしまっては……紹介したほうも、申し訳ない気持ちになりそう。

本命LINE

本命女性は、好きな男性の好きなお店は自分の好きなお店! と言わんばかりにしっかりアピール! こっちのLINEのほうが、もらってうれしいですよね。

■Case2 休日の過ごし方

好きな男性から休日の過ごし方を聞かれたら……。
本命になれる女性はどう答える!?

NG! LINE

「意識高いアピール」はアッパー層には好かれそうですが、一般受けは難しそう……。
自分のことを語るだけ語っている感じも、返信しづらい印象です。

本命LINE

ゆるいイメージを持たれる休日の過ごし方! デートに誘いやすい雰囲気もありますね。こんな「隙」を大切にしてみるのもいいかも。

■Case3 デート後LINE

ふたりでの食事のあと……。関係を進展させるための本命LINEは!?

NG! LINE

ややがっつきすぎるLINEは少し相手も引いてしまうかも!?

「デートで飲むと振られる」と語る女性はいつもこのようなLINEを送ってしまうのだとか。 最初のデートでは、お酒も控えめに。「ほろ酔い」で話せるくらいがいいでしょう。

本命LINE

「楽しかった」という感触をつかんだなら、こんなLINEがおすすめ。
相手の様子を伺いつつ、楽しかったことを報告します。

■Case4 LINEの終わり方

「もっとLINEしたい!」
でも、LINEをどのタイミングで終わらせるのかは、付き合う前の男女にとって悩みどころ。そんなとき、本命女性はどうする!?

NG! LINE

とにかくひとりでしゃべる。しゃべりまくって自己完結! はとてもまずい……! できるだけ短文で、読みやすいLINEを心掛けたいもの。

本命LINE

「昨日寝てた~」と言って次の日にLINEを持ち越す! 
自然と次の日もLINEを続かせることができます。

■番外編:本命SNS インスタストーリー

好きな男性にSNSを知られている場合、SNSの投稿も要注意。

気になる人ができたとき、女性同士でも男性同士でも「どんな人?」という会話になりますよね。そんなときに登場するのが、インスタグラムやフェイスブック。

好きな男性の友人に「この子、いい子そう!」と言われる投稿を心掛けてみましょう。

NG投稿

「お世話になっている人」という非常に怪しい文面と共に写る高級ディナー。
そして奥に感じる男性の影。キラキラアピールではなく、「やばい女」認定されるあるある投稿です。

本命投稿

さわやかで、会話のネタにももってこいの友人との旅行をSNSにアップすると、好印象。楽しそうな旅行風景などを挙げると「この子と一緒に旅行してみたいな~」と思ってもらえるかも!?

■まずは相手を知ること

ここまで本命女性のLINEをご紹介しましたが、共通して、自分のことを知ってもらう前に相手のことを知ろうとする気持ちが大切です。

過度なキラキラピールよりも「〇〇君はどうなの?」と相手を知ろうとする姿勢を大切にしましょう。

Share

毒島 サチコ

愛媛県出身。1000本以上のコラムを執筆。「バチェラー・ジャパン シーズン3」に出演した恋愛ライター。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article