1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. 気分は秋色メイク 【松井里加のちょっとメイクが好きになる話】 

気分は秋色メイク 【松井里加のちょっとメイクが好きになる話】 

Share

気分は秋色メイク 【松井里加のちょっとメイクが好きになる話】 

気分は秋色メイク。

近頃のDRESS読者のファッションスナップ特集を見ていると本当に皆さんお洒落。
洗練されなおかつ抜け感のあるコーディネートセンスに感心しながら見入ってしまいます。
もう秋はそこまで来ています!! そう思うと更にお洒落をするのが楽しい季節。
今年の秋冬コレクションを見るとロマンテックで装飾的なデザインやモダンで大胆な配色ミックスコーディネートなど取り入れたいワクワクするファッションスタイルが数多く見られました。

私としてはそんな秋のファッションと共にメイクも少し新しさを加えたい気分です。
夏のナチュラルメイクのままだとバランスがちょっと??
顔にもフェミニンなムードを漂わせてシックで粋な女っぷりをアップさせてみましょう。
といっても決して難しいテクニックはいりません。今のメイクに少し秋のカラーを取り入れるだけでよいのです。

定番だったブラウンのアイシャドーのグラデーションをセンシャルなコーラル系のオレンジやピンクベージュ、バーガンディなどの単色使いに変えてみたり、いつもの赤リップを秋らしいブラウンレッド、または少しダークめのボルドーを薄くつけて知的なムードを醸し出してみましょう。

秋のウォームカラーをのせるだけてちょっと個性がはっとさせるような素敵な女性に変身。ベースはあくまでも軽くファンデーションを塗りすぎないこと。チークもほんのり血色のようにさりげなくして抜け感を意識してフルメイクな感じにならないようにすると、とても愛らしい秋色メイクになるはずです。メイクをするために鏡の中の自分をみつめることで、また少し自分を好きになるかも!

自分らしさを大切にしている人は素敵な人ばかりです。
「メイクが好き=自分を好きになること」をこの連載で沢山紹介していけたらと思っています。
私が最新号のDRESSで、この秋色メイク特集のページを素敵なビジュアルと共に詳しく紹介しておりますので是非ご覧ください!

まついりか
Profile
2000年渡米。NYを拠点に活動する傍ら、ミラノ、パリコレにも参加し。2006年に帰国し、現在は雑誌や広告などで幅広く活動している。最新のモードを積極的に取り入れつつも、リアリティあるメイク提案に定評がある。自身もDRESS世代のひとり。

Share

松井里加

2000年渡米。NYを拠点に活動する傍ら、ミラノ、パリコレにも参加。2006年に帰国し、現在は雑誌や広告などで幅広く活動している。最新のモードを積極的に取り入れつつも、リアリティあるメイク提案に定評がある。自身もDRESS世...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article