1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【Web限定コンテンツ】平原由紀子さんのお仕事コンシェルジュ #3

【Web限定コンテンツ】平原由紀子さんのお仕事コンシェルジュ #3

Share

なんでも引き受けてしまい、かつ自分で色々とやってしまう性格で、なにかと損な役回りが多くなってしまいます。また、上手に男性に媚びることもできずに、ついつい反抗的な態度をとってしまったり……。不器用な私にはできそうにないのですが、仕事ができないように振る舞ったり、助けてもらえるようにしたり、そういうこともやっていかないと組織の中でステップアップしていけないものでしょうか?

【Web限定コンテンツ】平原由紀子さんのお仕事コンシェルジュ #3

何でも引き受けてしまい、かつ自分で色々とやってしまう性格……

なんでも引き受けてしまい、かつ自分で色々とやってしまう性格で、なにかと損な役回りが多くなってしまいます。また、上手に男性に媚びることもできずに、ついつい反抗的な態度をとってしまったり……。不器用な私にはできそうにないのですが、仕事ができないように振る舞ったり、助けてもらえるようにしたり、そういうこともやっていかないと組織の中でステップアップしていけないものでしょうか?

私は、ずっと男性社会のなかで働いていました

そのお気持ち、とてもよくわかります! 
なんでも引き受けてしまうところが私にもあり、気がつくと自分だけが大変で
1人損をしているような気になってイライラしてしまいますよね。
でも、だからと言って「仕事ができないように振る舞ったり、
男性に媚びたり、助けてもらえるように」する必要はありません。
私は、ずっと男性社会の中で働いていました。
広告業界は今でこそ女性が活躍していますが、それもやっとここ最近のことです。
しかし、仕事をする中で男性に媚びたり、助けてもらうように振る舞うということは一切しませんでした。
というより女性だから、男性だからということは意識せずにやってきたような気がします。


今の仕事上のお立場がよくわからないのですが、どのようなお立場であれ、
仕事を引き受けるときに黙々と「自分だけでやる」というのをやめてみてください。
中間管理職なのであれば、部下に声をかけて
「私はこれをやるからあなたはこれをやって、あなたはこれ」と人を巻き込んでみてください。
部下がいない立場であれば周りのチームの人を巻き込んでください。
あなたのようなタイプの方は、自分でできてしまうから人を巻き込むのがとても下手です。
しかし、せっかくいろいろ引き受けていても、周りからみたらあなたのやっていることがよくわからなくて
「好きでやっているのでしょう」とか「何をやっているの?」程度にしか理解してもらえないのです。
でも人と組んでやることで周りの人にも理解してもらえますし、
「言わないと動かない人」は「手伝って」と言われることを案外「迷惑」とは思わずにむしろ
「指示してもらってよかった」と思うものです。
そしてそういう仕事の仕方をしていると上司もあなたの仕事を評価して、リーダーになれます。
結果的にステップアップにつながります。
これから少しだけ仕事の仕方を変えてみてくださいね。

Share

平原 由紀子

神戸生まれ。関西学院大学社会学部を卒業後、大阪で一般事務としてOLを経験。その後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、業界最大手の電通と共同出資し、国内外有名ブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article