1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. マイナス3kg見せも叶う!? 本命パンツはジャストウエストのセミワイド

マイナス3kg見せも叶う!? 本命パンツはジャストウエストのセミワイド

Share

火曜日のファッションコラム担当は、R*ジャスミンさん。今回は、トレンドを押さえてスタイルアップも叶う、セミワイドパンツを紹介します。素材と形を吟味して、自分の身体がきれいに見える“本命”パンツをぜひ見つけてください。

マイナス3kg見せも叶う!? 本命パンツはジャストウエストのセミワイド

夏のセール時期、デプレ(DES PRÉS)でネイビーのセミワイドパンツを購入しました。
素材はリネン。光沢があり、リネンとは思えないほど柔らかくしなやかな風合いで、抜群に穿き心地が良いです。

夏は白やベージュのボトムスの出番が増えますが、これらは膨張色。ネイビーなら、着回しが効く上に着痩せ効果もばっちりです。

今回は、ネイビーのセミワイドパンツを使ったコーディネートをご紹介します。

■ワイドすぎないシルエットが新しい。スタイルアップも叶います

ガリャルダガランテ(GALLARDAGALANTE)で購入したノースリーブのニットを合わせたコーディネート。

太すぎないセミワイドのシルエットがすっきりとして見え、さらにセンタープレスが施されているので脚をまっすぐ綺麗に見せてくれます。

微光沢のある生地が自然な陰影を作るため、実際よりも脚が細く見えるのもうれしいポイントです。


夏のオールネイビーは、異素材同士のものを組み合わせて奥行を出すことで、重たく見えるのを回避できます。バッグはラタン素材で涼感をプラスしました。

■ジャストウエストで最旬のシルエット

こちらは、同じボトムにビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(beauty & youth united arrows)で購入したライラックのカットソーを合わせたコーディネート。
フレンチスリーブと、やや詰まったラウンドネックが特徴的なカットソーです。

今回はトップスをインして着ているのでわかりやすいかと思いますが、このパンツはハイでもない、ロウでもないジャストウエストのデザインです。

昨年まではパンツはハイウエストのものが人気でしたが、今年はジャストまたはややロウ気味のものが断然、新鮮です

シルエットはワイドパンツよりもすっきりして見えるセミワイドやストレートが旬。うまく体型もカバーしてくれるシルエットです。
フルレングス丈なら脚長効果もプラスされ、よりスタイルアップして見えます。

■コーディネートの要となるボトムスは素材と形を吟味して

トップスと比べて面積が広い分、ボトムスは全体のイメージを大きく左右します。そのため、身体に合ったパターンのパンツやスカートを選ぶことがとても重要です。
ボトムスが身体にぴったりと合い、体型がきれいに見えると自信が持てますよね。

また、素材選びもポイント。夏ならリネンやコットンが主流ですが、スタイルアップするなら身体のラインを拾い過ぎないある程度しっかりとした生地がおすすめです。


形と素材をよく吟味すると、ボトムス選びの失敗が少なくなります。

今回私が選んだデプレのパンツもまさに“正解”な1本。穿いていると、周りから「痩せた?」と聞かれることがとても多いです。

トレンドを押さえつつ、ご自分の体型にフィットしスタイルアップして見える本命パンツを、ぜひ手に入れてみませんか?

Share

R*ジャスミン

1968年生まれ。ファッションブロガー。商社にてシルク繊維・製品の輸入に携わり、結婚、出産を経て2014年からブログを開始。同年に賃貸業・管理業の自企業を設立・経営する。ライフスタイルから自身の日々のスタイリングを綴った等身...

Latest Article