1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【心理テスト】運命の相手を逃す理由

【心理テスト】運命の相手を逃す理由

Share

『オトナ女子の心理テスト』では、木村と名乗る一匹の猫があなたの恋愛パターンを分析していきます。今回は、「運命の相手を逃す理由」についての心理テストをご紹介してくれるそうで.....。

【心理テスト】運命の相手を逃す理由

皆様ごきげんよう。

前回は、「あなたが彼を手放せない理由」についてお話させていただいたけど、どうだったかしら? わかってるけど自分から踏み出す勇気がない人なんて世の中にたくさんいるのよ。愛だと言いたい執着心。ただね、自分を自分で成長させていくためにはその勇気も必要よね。

今回も「歳を重ねれば重ねるほど生きづらいわ」なんて感じてしまっているオトナ女子のための心理テストを紹介するわよ。


あの日からやり直したいと思うことってあるわよね。私もたまにあるんだけれど、その日からやり直すとしたら、あなたはどうする?
お金持ちになる? それとも素敵な人と結ばれる? なりたかった職業に就く? 不思議なことに、振り返る年齢によって同じ日からやり直すとしても違うことってあるのよね。

例えば、今が20年後の自分のやり直しだって思ったら、あなたはどう生きるのかしら? みんな若い頃に焦点を当てがちだけど、まだまだこの先も長いのよ。伸びしろも生き方の選択肢もいくらだってあるわ。そう思うと少し明日からが楽しみにならないかしら?


それじゃあ今回の心理テストを始めるわね。

■オトナ女子の心理テスト

あなたに質問するわね。

そうね、あなたが女優さんになったと想定してみて。キラキラした世界って憧れるわよね。容姿はあなたが一番憧れている理想の姿でいいわ。そこで特別な賞を受賞して海外のレッドカーペットを歩くことになったの。あなたならどんなスタイリングで行く?

・着物
・真っ赤なロングドレス
・有名デザイナーの奇抜なワンピース
・モノトーンでまとめたコーディネート



気持ちはまとまったかしら?

■この心理テストでわかるのは

この質問でわかるのは「運命の相手を逃す理由」よ。

運命の相手なんて知る術があるなら教えてほしいわよね。いつ会ってるかだってそれを逃しているかだってわからないわ。ただ、振り返ったときに「ああ、あのときこうしていれば」や「あの人に決めていたら」なんてことはよくある話。

言い換えれば、婚期を逃してしまう理由とも言えるかもしれないわね。この心理テストでも常々言っているけれど、何ごともタイミングってとても重要なの。自分のタイミングじゃなく相手のタイミングもね。婚期を逃したと思っているあなたも逃してないあなたも、そんなことが過去または進行形で起きてないか振り返ってみてほしいわ。

「着物」を選んだあなた

世界的なレッドカーペットを歩くのだから、日本らしい着物って素敵よね。着物を着こなすってなかなか難しいと思うの。自分のプロモーションだけじゃなく日本もアピールもちゃんと考えて選べているあなたが運命の相手を逃す理由は「まだ他にいい人がいるかもしれないという期待」よ。

今まで出会ってきた男性の中に、結婚してもいいと思った人はいなかったかしら?
ただ、まだまだ他にいい人がいるかもしれないと、タイミングを逃してしまった可能性があるわ。

誰かと比べてではなく、この先に出会うかもしれない「誰か」への思いが強くなってしまう。大して不満がなかったとしてもそう考えてしまう傾向が高いわ。そりゃ、一度きりの人生だもの。相手選びは慎重になるのはあたりまえよ。

また、このタイプの人は比較的に根が恋愛体質で、いつまでもドキドキしていたいという願望が強いとも言えるの。条件を並べて考えるというよりは、理想の人と運命的に出会いたいとも言えるわ。ただ、保証がない“いつか”を待ち続けるのは結構リスクが伴うものよ。現実的に考えて腹をくくるのは自分かもしれないわね。

「真っ赤なロングドレス」を選んだあなた

赤のドレスだったり、赤のリップだったり「赤」って勝負の色よね。また、女度もグッと上げてくれるし目を引くわ。そんなあなたが運命の相手を逃す理由は「まだ今じゃないという年齢的な面」よ。

人生をちゃんと楽しみたいという気持ちが強いタイプに多いわ。若いうちはひと通り恋愛も仕事もして、20代後半くらいになるまでは、まだ早いかもと決められない人が多いわ。自分の環境や気持ちというより、年齢がひとつのものさしになっているのかもしれないわね。

けど、時間って驚くほどに過ぎるのが早いわ。いざ自分の中での適齢期になったときには、いろんなタイミングが合わず相手や婚期を逃すなんてことになっているかもしれないわよ。

他にも交際期間が短いことや、年の差など、数字にとらわれてしまうこともありがちよ。もっと自分の直感やフィーリングを信じて決断をすることも大切。

「有名デザイナーの奇抜なワンピース」を選んだあなた

コレクションに登場するようなお洋服っていつ着るの? ってよく思うけれど、こんなシチュエーションならきっととても映えるのよね。そんなあなたが運命の相手を逃す理由は「結婚への理想が高い待ちの姿勢」よ。


人と違うことが特別と考えていて、みんなが好きなものより自分だけが好きなものに魅力を感じる人に多い傾向ね。売れないアーティストや芸能人が、いざ売れたら興味がなくなったなんて経験はないかしら? そんな人は自分の理想とプライドが人より少し高いかもしれないわね。

恋愛においても自分から追いかけるよりも、相手にぐいぐい来られてたしなめているような関係が本当は好ましいの。プロポーズの段階から圧倒的に自分の理想が高い傾向もありがちね。急かされるのも理想とは異なるので回りくどく伝えてみるものの、そう簡単にうまくいかないことも多々あるかもしれないわ。

相手待ちの姿勢がタイミングを逃すかもしれないってことね。言葉や態度に出す出さないは別にしても、求められすぎると人は引いてしまうので、本当にいいと思える人には自分から行動することも必要ね。

「モノトーンでまとめたコーディネート」を選んだあなた。

モノトーンのコーディネートって絶対に間違いないし女性らしさだけじゃなく、その中に強さも引き出してくれるわよね。カッコイイ女性も憧れるわ。そんなあなたが運命の相手を逃す理由は「本当に好きと思える相手と巡り会えない」よ。

カッコイイ女性になりたいという願望はきちんとあるけど、根本は甘えたいや頼りたいという気持ちが強いわ。現実的に物事を考えることができる人が多いタイプでもあるわね。だから恋愛においても、付き合うならこの人でもいいけど、結婚するのは現実的じゃないと「交際」と「結婚」は割と別軸で考えてしまう傾向の人も多いわ。

そんな自分の冷静さを欠けてしまうような恋愛もなかなか出来ていないんじゃないかしら? ずっと一緒にいたいと思える相手にそもそも巡り合ってないのかも。時に割り切りや客観的に物事を考えられるのはとても大事になってくるけれど、もっとわがままに物事を考えてもいいかもしれないわね。

そんなあなただからこそ、逃すというよりは相手をずっと一緒にいたいと思える存在に育てるっていうのもひとつの方法ね。


■どうだったかしら

今回は「運命の相手を逃す理由」をお送りしたけどどうだったかしら?

こんなことを言っておいてなんだけど、運命の相手って、きっと自分の人生が終わる頃にならないと答え合わせってできないんじゃないかって思うの。だからね、パートナーを運命の相手に変えるってことも今ならできちゃうのよ。

いつの間にか「オトナ」になっちゃった女のための心理テスト。

次もあなたの心にグッとくる時間をあげるから、またお会いしましょうね。

Share

木村 ねこ

ごきげんよう。オトナ女子の心には誰しも心に私、木村がいるの。ご贔屓にしてちょうだいね。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article