1. DRESS [ドレス]トップ
  2. カルチャー/エンタメ
  3. Mステ、ジャニーズ総集編。亀梨率いるジャニーズJr.との名曲披露で感動のフィナーレ

Mステ、ジャニーズ総集編。亀梨率いるジャニーズJr.との名曲披露で感動のフィナーレ

Share

7月19日放送「ミュージックステーション」(テレビ朝日、金20時~)は、「ジャニーさんへの感謝を込めた90分拡大SP!」と題し、亀梨和也さん、Kis-My-Ft2、HiHi Jets、美 少年が出演しました。これまでのデビュー組の秘蔵映像を振り返り、最後には出演者全員とジャニーズJr.でSPメドレーを披露しました。

Mステ、ジャニーズ総集編。亀梨率いるジャニーズJr.との名曲披露で感動のフィナーレ

7月19日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日、金20時~)は、「ジャニーさんへの感謝を込めた90分拡大SP!」と題し、亀梨和也さん、Kis-My-Ft2、HiHi Jets、美 少年が出演しました。

スタジオでは、近藤真彦さんからKing&Princeまで、ジャニーズ歴代デビュー組の秘蔵映像をジャニーさんとのエピソードと共に振り返り、各グループのファンも大喜び。

Kis-My-Ft2は、デビュー前から人気の楽曲「祈り」と、デビュー曲「Everybody Go」を。

亀梨さんは、自身が作詞をしジャニーさんも好きだったと言う「絆」、そして、ジャニーズJr.の村上真都ラウールさんと、道枝駿佑さんをバックにつけて「青春アミーゴ」を披露。

HiHi Jetsと美 少年は、テレビ朝日夏の風物詩イベント「サマーステーション」のテーマ曲「おいで、Sunshine!」を歌いました。

最後は出演していたジャニーズメンバー全員と、サプライズでジャニーズJr.のTravis Japan、Snow Man、SixTONESも合流し、ジャニーズJr.時代に誰もが歌ってきた定番曲「Can do! Can go!」、「明日に向かって」を披露しました。

最後に全員集合して、亀梨さんの掛け声
「せーのっ、J!」
で締めると、後ろスクリーンにはジャニー喜多川さんがモットーにしていた「Show must go on!」の文字が。

亀梨さんを中心として、まるでジャニーズの舞台を見ているような演出に感動するファンが続出しました。

今だからこそ振り返りたい、見ごたえのあるジャニーズの総集編でした。

ジャニーズにとって新しい時代の幕開けとなった今、今後事務所全体がどのような軌跡をたどるのか、ファンとしてもますます応援に力が入りますね。

Text/エミチャンカパーナ
Photo/Shutterstock

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article