1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GUのVネックブラウスが上品見え! 1990円なんて信じられない

GUのVネックブラウスが上品見え! 1990円なんて信じられない

Share

GUで「Vネックブラウス(長袖)Z」のピンクを購入しました。上品に見える光沢感が1枚で着てもしっくりきて、品のあるコーデが叶います。デートにも、お子さんの行事にも、もちろんオフィスシーンにも。着ていく場所を選ばないブラウスです。

GUのVネックブラウスが上品見え! 1990円なんて信じられない

春の新作が並び始めるこの時期は、1年中着られるような万能アイテムが充実していると感じます。

特に、春といえばピンクや水色、ミントカラーが多く並び、ウィンドーショッピングをするだけでもウキウキしますよね。

日頃からピンクなどのフェミニンカラーが大好きなわたしですが、春はいつも以上にピンクアイテムを好んで身に着けたくなります。

◼︎GUシフォンブラウスは大人フェミニンに着こなせます

GUの新作でまず購入したのが、ピンクの「Vネックブラウス(長袖)Z」です。値段は1990円とリーズナブルですが、1枚で着ても上品な光沢感が高見えします。

春の行事、卒園式や入学式などお子さんの行事のインナーブラウスとしてもおすすめですよ。さらに、少しベージュに近いピンクなので、オフィスカジュアルスタイルにもおすすめなアイテムです。

UNIQLOのアンクルパンツとコーディネート

私の定番ホワイトパンツ、UNIQLOのアンクルパンツとコーディネートしました。白パンツは何色のトップスにも合わせやすく品良く清潔感のあるコーディネートを作ってくれます。

さらに、ZARAで購入したピンクのミニバッグをトップスの色と合わせてコーディネート。色を合わせることで、プチプラブラウスも品良くまとまり高見えします。

ブラウスの裾は前側だけゆるくINするのがおすすめです。ウエスト位置がキレイにきまり、スタイルアップ効果もありますし、「きちんと感」も作れます。

GUのタイトスカートとコーディネート

GUのタイトスカートとコーディネートしました。いつもなら、白やグレーのブラウスでコーディネートしているオフィスカジュアルスタイルも、淡いピンクと合わせれば華美な印象になることなく品良くまとまります。

また、大人フェミニンな印象を作ることができるので、誰からも好印象を持ってもらえるような配色を作ることができます。

◼︎トップスに優しい色を

パーソナルスタイリングをさせていただく祭、お客様にカラーアイテムをおすすめすることがとても多いです。

わたし自身がカラーアイテムが好きという理由もありますが、お客様からいただくご要望の中で最も多いお悩みが、「似合う色がわからない」「どうやって好きな色を取り入れたら良いかわからない」だから。

カラーアイテムを取り入れるのは、決して難しいことではないです。なぜなら、1色だけ「カラーアイテム」を入れるだけで、華やかさが3割アップして簡単に垢抜けることができるからです。その1色の取り入れ方ですが、方法としては5つあります。

・トップスで取り入れる
・ボトムスで取り入れる
・バッグで取り入れる
・シューズで取り入れる
・アクセサリーで取り入れる
簡単な取り入れ方は、目立ち方が少ない、バッグ、シューズ、アクセサリーで取り入れる方法です。

次に、簡単なのはボトムスで取り入れる方法です。パーソナルカラーなど「似合う色」「似合うニュアンスカラー」をそれほど気にせずに楽しめる上に、一気に垢抜けるのでおすすめです。私も、「似合う色」以外の色アイテムや自信のない色は、ボトムスなら堂々と着こなせるのでどんどん買っています。

トップスは顔に一番近いので、「似合う色」を身につけた方が、肌も綺麗に若々しく見えます。トップスの色選びはできる限り妥協せずにした方が、堂々と自信を持って楽しむことができます。

だからといって、トップスに「カラーアイテム」を避けるべきか? というとそうではないと思っています。

なぜなら、一番自分自身の「心」に効くのがトップスの色だからです。ダークカラーを身につければ心が落ち着きますし、赤のような活力を感じる色は、やはり気持ちが前向きになります。

だからこそ、優しい色、例えばピンクや水色、ミントなどをトップスに選ぶことで、心も優しく穏やかな1日を過ごせます。

今年の春は、優しい色をトップスに選んでみてはいかがでしょうか?
GUアイテムはプチプラな上に品良く見えて、心をゆったりさせてくれます。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article