1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 【鷹の爪リリカのマッチングアプリ塾】マッチング率を高めるプロフィールの作り方、教えます

【鷹の爪リリカのマッチングアプリ塾】マッチング率を高めるプロフィールの作り方、教えます

Share

恋愛ツールの一環として多くの女性が利用しているマッチングアプリ。実際に使用してみたものの、上手に使いこなせていないという方も多いのではないでしょうか。【鷹の爪リリカのマッチングアプリ塾】では、婚活ブロガーの鷹の爪リリカさんがマッチングアプリで結ばれる人と結ばれない人の違いを解説。今回は「プロフィール編」をお届けします。

【鷹の爪リリカのマッチングアプリ塾】マッチング率を高めるプロフィールの作り方、教えます

鷹の爪リリカ プロフィール

鷹の爪リリカ:
婚活ブロガー・マッチングアプリ芸人マッチングアプリを使い倒す婚活ブロガー。Twitter・ブログ・WEBメディアで恋愛ネタを発信している。リアルに出会う婚活女子交流会も不定期に開催。恋愛や婚活、人生で悩める女性の手を引くパワフルアラサー女子。
Blog:結婚できる人に恋しろよ
Twitter:@ririka_rrk

メイン写真を変えるだけで、マッチング率が激増……⁉

マッチングアプリでは、第一に男性とマッチングしなければメッセージのやり取りができません。
そのため、男性に興味を持ってもらえるプロフィールを作成することが重要です。

鷹の爪リリカさんは、「全然いいねが来ない」と悩んでいたアプリ婚活中の友人ふたりのプロフィールコンサルティングをおこない、マッチング率をアップさせたことがあるそう。しかもその後、ふたりともアプリで出会った男性と結婚することに……。

「プロフィールでもっとも重要なのはメイン写真です。正直、マッチング前にプロフィール文をしっかり読んでいる人は少ないと思います」

マッチング率が低かった友人たちに、鷹の爪リリカさんはどのようなアドバイスをしたのでしょうか。

「マッチング率が低かった頃の友人は、恥ずかしさもあってか顔がわかりにくい写真をプロフィールに使用していました。さらに1枚しか載せていなかったので、メイン写真をしっかりと顔が写っているものに変更し、枚数も増やすようにアドバイスしました。

顔だけでなく体型やファッション、雰囲気や人柄を伝えるためにベストな写真枚数は5枚前後と考えています。メインに自然な笑顔の写真、次に体型や服装が分かる全身写真、さらに友人と一緒に写っている写真や趣味関連の写真など、普段の生活が垣間見られるものを載せるのがおすすめです」

多くの男性から「いいね!」をもらう鷹の爪リリカさん自身はどのような写真を使用されているのでしょうか?

「1枚目に盛れている笑顔の写真、そのほかは友人と一緒にパーティーを楽しんでいる写真や旅行に行った際の写真などを載せています。自撮りよりも誰かに撮ってもらったナチュラルな表情の写真を選ぶようにしています」

加工した写真を載せることはマッチング率に影響するのでしょうか?

「別人レベルでなければ詐欺写真を使用するのは問題ないと思います。ただし、実際に会うときのことを考えて2枚目以降にちょっと写りが悪いかも……と感じるくらいの写真を載せるなど、リスクヘッジをおこなうと安心かもしれませんね。また、アプリ慣れしている男性は加工写真を見抜いているので、ナチュラルな写真の方が意外にウケますよ」

ちなみに、友人の赤ちゃんを抱っこしている写真をプロフィールに使用した際は「いいね!」数が激減したそう。プロフィール文には「独身」「子どもはいない」と書いていたそうですが、やはり男性はそこまで見ていないのでしょうか……。

プロフィール内容は正直に! ただし○○○は書いちゃダメ

マッチング前は写真ほど重要ではないプロフィール文ですが、メッセージのやり取りを盛り上げるため、基本情報を載せるのはマストとのこと。

「私は、仕事や性格、趣味や恋愛観などを載せています。遊び目的の男性からのアプローチを防止するため、『将来を考えた真剣なお付き合いができる方と出会いたいです』というように結婚願望があることを匂わせるフレーズも入れます。ただし過剰なアピールは男性が引いてしまうこともあるため注意が必要です」

プロフィールはなるべく具体的に書くのがポイント。
例えば海外旅行が趣味なら、最近行った国や好きな国をプラスするとマッチング後の会話のネタになるのだそう。

「コミュニティをうまく活用するのも効果的です。コミュニティに登録することで趣味趣向がひと目でわかるようになるので、男性が共通項を探しやすくなります。一緒に婚活をはじめた友人ふたりも最初はコミュニティに登録していませんでしたが、登録するようにアドバイスしてからマッチング率が上がったようです」

プロフィールに載せない方がいい内容はあるのでしょうか?

「初々しさをアピールしているのか、『友達に紹介されてはじめました』とか『使い方が分からないのですが……』といった内容を載せている人がいるのですが、あまり効果はないので不要だと思います。むしろ本気度が低いと思われてしまうかもしれませんよ。

また、『◯◯な男性は嫌い』といったマイナスの男性タイプも、出会いの幅を狭めたり器が小さい女性に思われたりしてしまうので入れない方が無難です」

少しミステリアスなほうが男性の気を引きやすいため、たくさんの情報を載せる必要はないとのこと。詳しい内容は実際に会ったときに話せばよいので、プロフィールはあくまできっかけを作るためと考えて作成するとよいそうです。

マッチングの入口となるプロフィール。アドバイスを活かして、素敵な出会いを引き寄せたいですね!

Text/izuosa

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article