1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 心のおばちゃん度がわかる心理テスト 

心のおばちゃん度がわかる心理テスト 

Share

今回は、「心のおばちゃん度」がわかる心理テストをご紹介します。年齢を重ねるにつれ、これまで見えてこなかったようなものが見えるようになります。そのため、周囲の人たちにアドバイスをしたり、手を貸したり、ときには余計な世話を焼いてしまうことも。それは決して悪いことではありません。が、心のおばちゃん度をチェックしてみませんか?

心のおばちゃん度がわかる心理テスト 

Q.今日は彼とのデート。意気揚々と待ち合わせ場所へ向かっている途中で、「あること」を忘れたのに気づきました。さて、それはなんでしょう?

A:つけまつげ
B:スマートフォン
C:ネックレス
D:ネイル


あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

「あなたの心のおばちゃん度」

深層心理において「彼とのデート」は、女性を意識するシーンを意味しています。そして、「忘れてしまったもの」は、あなた自身がおばちゃん化しやすい部分を暗示していると言えます。そのため、忘れたアイテムが何であったかによって、あなたの心のおばちゃん度がわかるのです。

■A:「つけまつげ」を選んだあなた……おばちゃん度35% 食事をご馳走したくなる

あなたはサービス精神が旺盛なため、人の喜ぶ顔を見るのが楽しみなのかもしれません。趣味が高じて料理を作りすぎて、親しい人にやたらとおすそ分けをしたくなったり、ボーナスが出ると美味しいお店に連れていってあげたくなったりと、食べ物で好意を伝えようとするかも。

あなたは美味しいと思っていても、相手の舌には合わないこともあるので、食べ物の好みをリサーチしてから動くと良いでしょう。

■B:「スマートフォン」を選んだあなた……おばちゃん度15% ニコニコ顔で挨拶する

あなたは「おばちゃん化」はほとんど進んでいないといえるでしょう。ただ、人に嫌われたくない気持ちが強いため、自分に敵意がないことをアピールしがちです。

挨拶のときにニコニコしたり、腰を低く謙虚にしたりするのが過剰になると、少しおばちゃんぽく見える可能性も。

でも、その柔和な物腰が、周囲の人たちには逆に好印象に見えていることもあるので、このままで良いのかもしれませんね。

■C:「ネックレス」を選んだあなた……おばちゃん度70% アドバイスしたくなる

あなたは困っている人がいると、何か力になってあげたいと考えるところがあるようです。

特に、知識を相手に教えてあげるのが好きかもしれません。友人から「最近、ちょっと太っちゃって……」と聞くと、最新のダイエット法を教えてあげたり、「肩こりがひどいの……」と聞くと、マッサージのツボをアドバイスしたりするでしょう。

正しい情報なら問題ないのですが、巷で得た情報の中にはそうでないものも混ざっているので、確証があるものを教えてあげるようにしてくださいね。

■D:「ネイル」を選んだあなた……おばちゃん度90% ついお節介したくなる

あなたはとても情が深く、困った人を放っておけないタイプだといえます。そのため、周囲の人たちから頼りにされることも少なくないはず。

ただ、それが度を越してしまうと、「お節介な人」という烙印を押されてしまうことも。なにごとも「過ぎたるは及ばざるがごとし」と言うように、お世話もほどほどが一番! ということを心に留めておきましょう。

そこが将来的に「世話好きおばちゃん」と「親切な女性」の境界線になるかもしれません。

■心が「おばちゃん化」することは、奥行きのある女性になることでもある

心がおばちゃんになるのは、周囲との人間関係を円滑にしていくことができるようになったり、余裕を持って恋愛できるようになったりするということ。

大人の女性として奥行きのある、安定したコミュニケーションを取ることができるようになるのです。だからこそ、「おばちゃん化」を恐れずに、受け入れる気持ちも大切にしてくださいね。

Share

脇田 尚揮

法律にも精通する認定心理士。Ameba公式No.1占い師として雑誌・テレビなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、TBS 「王様のブランチ」、日テレ「Pon!」 などで紹介される。...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article