ジェルライナー超え!? 進化系クリームペンシルアイライナーの誕生です

ジェルライナー超え!? 進化系クリームペンシルアイライナーの誕生です

これがアイライナーの新領域! ジェル超えのクリームペンシルアイライナー「デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル」が新登場。アイライナーに叶えてほしい3つの機能を1本で実現した、進化系アイライナーです。


イミュが展開する化粧品ブランド「デジャヴュ」では9月15日に、新製品「デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル」(全4色、1200円+税)を発売します。

ブラック、ブラウンの定番2色に加え、日常使いができて誰でも似合うカラーライナー2色も展開。
リアルブラック:強すぎず、ナチュラルな印象に仕上がる、こだわりの黒
ダークブラウン:目ヂカラと優しい印象の両立を叶える、こだわりのブラウン
ナチュラルネイビー:肌色になじんで、澄んだ瞳に見せる、なじみネイビー
モーヴブラウン:シックな印象のモーヴをブレンドした、魅惑のブラウン

■新感覚のアイライナーが登場します

メイクの流行にかかわらず、女性はいつでも「目を大きく見せたい」と願うものです。今、求められているのは、さりげなく自然でありながら、目もとを印象的に際立たせた仕上がりのアイメイク。

主張しすぎるアイメイクは、野暮ったい印象を与えることもあるため、アイラインは「見せる」のではなく、「仕込む」ように描くのがポイントです。

デジャヴュのクリームペンシルは、楕円芯を採用しているので、ペンシルならではの自然な仕上がりでありながら、極細から太めラインも自在に描けます。さらに、密着成分配合で、もちがよく、にじみにくいのに、クリーミーでなめらかな肌あたりです。

従来のペンシル、ジェル、リキッドでは叶わなかった、3つの機能を搭載した、アイライナーの新領域。

クリームペンシルが1本あれば、どんなラインも自在に仕込めて、目もとの印象は思いのまま。美しくなることにワガママな目もとに、待望の1本が誕生しました。

■製品特徴

1)史上最細0.65mmのラインが描ける(※1)! 極細から太めラインが自在に描ける楕円芯

なめらかに描けて、自然な仕上がりが叶うジェルタイプは、一方でラインが太くなりがち。デジャヴュでは、0.65mmラインを描くことができる楕円芯の開発に成功しました。

丸芯に比べ、太さにムラも出ないため、常に安定した細さのラインを描けます。さらに、幅広い面で太めラインを描いてぼかせば、シャドウの締め色のようにも使うことも可能。さまざまな目の形に合わせた仕込みラインを描くことが可能です。※1 自社従来品比

2)クリーミーでなめらかな描き心地を実現! <ルースピグメント処方>採用

丸芯に比べ強度が弱く、やわらかくするほど折れやすくなる楕円芯。デジャヴュでは、ジェル以上になめらかな描き心地でありながら、力を入れても折れにくい楕円芯を開発するため、独自の<ルースピグメント処方>を採用しました。

アイライナーを構成する顔料の分散性を上げたことで、描く際、力を入れなくても、肌の上でほどけるようにラインへ変化。すべるようになめらかな描き心地を実現したので、目のキワや目じりなどの、細かい部分でもストレスなく美しいラインを描くことができます。

3)皮脂・汗・涙・こすれに強い!もちのよさを実現
ジェルタイプ以上にやわらかい芯でありながら、リキッド並みのもちのよさを実現しました。皮脂・汗・涙・こすれからラインを守る密着成分を配合することで、1日中描きたてのようなラインをキープできます。

(お問い合わせ先)
イミュ株式会社 https://www.imju.jp/shop/contact/contact.aspx

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


メイク アイメイク

関連する投稿


レブロンでロングセラーの毛穴レス下地に「色ムラ補正タイプ」が新登場

レブロンでロングセラーの毛穴レス下地に「色ムラ補正タイプ」が新登場

レブロン人気NO.1*毛穴レス下地「レブロン フォトレディ プライマー」に、待望の色ムラ補正**タイプが誕生します。独自の「フォトクロマチック色素」配合により、光を屈折・反射・拡散させて、クマ、色ムラ、毛穴など気になる部分をカバーする頼れる下地です。


ユーグレナのスキンケアブランド「one」からベースメイクアイテムが新登場

ユーグレナのスキンケアブランド「one」からベースメイクアイテムが新登場

ユーグレナのスキンケアブランド「one(ワン)」より、初のメイクアップ商品が登場しました。第一弾は、「oneパーフェクトBBクリーム」「oneフィニッシュパウダー」。肌を明るく見せ、美しい仕上がりが期待できる商品です。


まつエク派も使えます! 「シュシュモア ホットクレンジングジェル」から冬限定の香りが登場

まつエク派も使えます! 「シュシュモア ホットクレンジングジェル」から冬限定の香りが登場

まつ毛エクステをしていても使える、肌にやさしい温感クレンジング「シュシュモア ホットクレンジングジェル」から、冬限定<ゆずの香り>が新登場。オイルフリー処方ながら、オイルクレンジング級のメイク落ちを叶えるアイテムです。クレンジング・洗顔・角質ケアがこれ1本で完了します。


17年秋冬の囲み目メイクは自然なのに目力しっかり。方法、アイテム、詳しく解説します

17年秋冬の囲み目メイクは自然なのに目力しっかり。方法、アイテム、詳しく解説します

囲み目メイク、久しぶりにきてます。「目元がぼんやりしている」と感じている方はとくに嬉しい流れかも!? でも、イマドキの囲み目メイクは、昔の囲み目メイクとはちょっと違うみたい。今どきの囲み目メイクの方法、選ぶべきアイテムなど、詳しくまとめてみました。


秋色コスメを取り入れて、自分の顔を見直す機会に

秋色コスメを取り入れて、自分の顔を見直す機会に

秋色コスメといえば、カーキやボルドーなど、季節を感じられる色味が代表的。そもそもくすんだ色のため、大人の肌をさらにくすんで見せたり、肌のアラを助長させてしまったりすることも。しかし、それを逆手にとって、自分の顔を見直す機会にしてみるのはいかがでしょうか。


最新の投稿


浮気で後悔しないために知っておくべき4つのリスク

浮気で後悔しないために知っておくべき4つのリスク

軽い気持ちで浮気すると、大きな後悔をしてしまうかもしれません。今回は、浮気で後悔しないために知っておくべきリスクについて解説します。


【プレゼント】サントリー美術館「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」が11月22日から開催

【プレゼント】サントリー美術館「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」が11月22日から開催

六本木開館10周年を迎えるサントリー美術館が、2017年11月22日(水)から2018年1月28日(日)まで、「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展を開催。


彼氏の浮気を許す? 許さない? 浮気を許す判断基準とリスク

彼氏の浮気を許す? 許さない? 浮気を許す判断基準とリスク

信じていた彼氏に浮気で裏切られるのは、とても傷つくことですよね。スパッと切り捨てられれば良いのですが、簡単に割り切るのは難しいものです。そこで今回は、彼氏の浮気を許すか許さないかの判断基準と、浮気を許すときのリスクについてお話します。


結婚するために貯金はいくらあればいい? リアルなお金事情を紹介します

結婚するために貯金はいくらあればいい? リアルなお金事情を紹介します

結婚の現実的な問題として貯金、つまり「お金」があります。結婚式の資金やこれから生活していく上でのお金、新婚旅行。さまざまなところで費用がかかります。では、結婚前の資金としてどのくらい貯めておけばよいのでしょうか? 男女別に分けて詳しくご紹介していきます。


あなたと彼、ふたりの恋のゆくえがわかる心理テスト

あなたと彼、ふたりの恋のゆくえがわかる心理テスト

あなたと彼、ふたりの恋のゆくえがわかる心理テストをご紹介いたします。気になる彼との関係は、女性なら誰もが気になることだと思います。将来のことがわかっていれば、今どう動くべきか、何に注意したらいいかがわかりますよね。


おっぱい

DRESS部活