ジェルライナー超え!? 進化系クリームペンシルアイライナーの誕生です

ジェルライナー超え!? 進化系クリームペンシルアイライナーの誕生です

これがアイライナーの新領域! ジェル超えのクリームペンシルアイライナー「デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル」が新登場。アイライナーに叶えてほしい3つの機能を1本で実現した、進化系アイライナーです。


イミュが展開する化粧品ブランド「デジャヴュ」では9月15日に、新製品「デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル」(全4色、1200円+税)を発売します。

ブラック、ブラウンの定番2色に加え、日常使いができて誰でも似合うカラーライナー2色も展開。
リアルブラック:強すぎず、ナチュラルな印象に仕上がる、こだわりの黒
ダークブラウン:目ヂカラと優しい印象の両立を叶える、こだわりのブラウン
ナチュラルネイビー:肌色になじんで、澄んだ瞳に見せる、なじみネイビー
モーヴブラウン:シックな印象のモーヴをブレンドした、魅惑のブラウン

■新感覚のアイライナーが登場します

メイクの流行にかかわらず、女性はいつでも「目を大きく見せたい」と願うものです。今、求められているのは、さりげなく自然でありながら、目もとを印象的に際立たせた仕上がりのアイメイク。

主張しすぎるアイメイクは、野暮ったい印象を与えることもあるため、アイラインは「見せる」のではなく、「仕込む」ように描くのがポイントです。

デジャヴュのクリームペンシルは、楕円芯を採用しているので、ペンシルならではの自然な仕上がりでありながら、極細から太めラインも自在に描けます。さらに、密着成分配合で、もちがよく、にじみにくいのに、クリーミーでなめらかな肌あたりです。

従来のペンシル、ジェル、リキッドでは叶わなかった、3つの機能を搭載した、アイライナーの新領域。

クリームペンシルが1本あれば、どんなラインも自在に仕込めて、目もとの印象は思いのまま。美しくなることにワガママな目もとに、待望の1本が誕生しました。

■製品特徴

1)史上最細0.65mmのラインが描ける(※1)! 極細から太めラインが自在に描ける楕円芯

なめらかに描けて、自然な仕上がりが叶うジェルタイプは、一方でラインが太くなりがち。デジャヴュでは、0.65mmラインを描くことができる楕円芯の開発に成功しました。

丸芯に比べ、太さにムラも出ないため、常に安定した細さのラインを描けます。さらに、幅広い面で太めラインを描いてぼかせば、シャドウの締め色のようにも使うことも可能。さまざまな目の形に合わせた仕込みラインを描くことが可能です。※1 自社従来品比

2)クリーミーでなめらかな描き心地を実現! <ルースピグメント処方>採用

丸芯に比べ強度が弱く、やわらかくするほど折れやすくなる楕円芯。デジャヴュでは、ジェル以上になめらかな描き心地でありながら、力を入れても折れにくい楕円芯を開発するため、独自の<ルースピグメント処方>を採用しました。

アイライナーを構成する顔料の分散性を上げたことで、描く際、力を入れなくても、肌の上でほどけるようにラインへ変化。すべるようになめらかな描き心地を実現したので、目のキワや目じりなどの、細かい部分でもストレスなく美しいラインを描くことができます。

3)皮脂・汗・涙・こすれに強い!もちのよさを実現
ジェルタイプ以上にやわらかい芯でありながら、リキッド並みのもちのよさを実現しました。皮脂・汗・涙・こすれからラインを守る密着成分を配合することで、1日中描きたてのようなラインをキープできます。

(お問い合わせ先)
イミュ株式会社 https://www.imju.jp/shop/contact/contact.aspx

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


メイク アイメイク

関連する投稿


旬のブラウンもいろいろ。エチュードハウスから「サテン フィットアイズ」全9色

旬のブラウンもいろいろ。エチュードハウスから「サテン フィットアイズ」全9色

クセになる質感で、エレガントにキマる瞳に釘づけ。エチュードハウスから「サテン フィットアイズ」全9色が10月6日より発売開始に。イタリア製ならではのリッチなパール感が素敵。


美人度を上げる、ブラウンアイシャドウパレットの選び方

美人度を上げる、ブラウンアイシャドウパレットの選び方

ブラウンアイシャドウパレットはメイクの定番品。使いやすく、メイクもキマるように思えるけれど、顔色がくすんで見えたり、お疲れ顔に見えたり、単なる地味な人になってしまったり……。「私ってブラウンメイクが似合わない」と思うことはありませんか? 話題の「瞳の色診断」で、自分にベストなブラウンを見つましょう。


うるおいとツヤ感を両立。新感覚の化粧上地で美肌に仕上げる

うるおいとツヤ感を両立。新感覚の化粧上地で美肌に仕上げる

簡単にうるツヤ肌になれる、新感覚の化粧上地「プリュージュ グロウイルミネーター」が9月上旬より限定発売となりました。ギラギラしない、繊細な輝きのパールが、透明感のあるきれいな肌に仕上げてくれます。


大人のナチュラルメイクは「ナチュラルに見せる」メイク

大人のナチュラルメイクは「ナチュラルに見せる」メイク

コンシーラーを買いに百貨店の化粧品売場へ。そこでひょんなことから、メイクさんにアイシャドウを勧められ――。青系の服に赤系のシャドウ!? 最初は驚くもメイクさんのレクチャーを聞くと納得。顔色が沈んできたら、反対色の効果を利用して肌の色をワントーン上げる。大人のメイクに生かせるアイデアをいただきました。


ロフトで「2017年 秋のコスメフェスティバル」開催

ロフトで「2017年 秋のコスメフェスティバル」開催

「売り切れ御免!」の人気商品のロフト限定アイテムが登場。秋の装いに合うリップカラーやカラーアイライナーなどが充実。9月はロフト全店にて開催される「2017年 秋のコスメフェスティバル」へGO!


最新の投稿


映画『民生ボーイと狂わせガール』劇中登場のランジェリーがラヴィジュールより販売に

映画『民生ボーイと狂わせガール』劇中登場のランジェリーがラヴィジュールより販売に

ランジェリーブランド「Ravijour(ラヴィジュール)」は9月21日より、映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』劇中で登場するランジェリーVol.2を全国直営店やオフィシャルWebストアにて販売開始。


復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

別れた元カレと復縁を願うとき、無意識に「元を取りたい」と思っている女性は意外と多いものです。ですが、傷ついた分を相手に償ってもらうのが目的の復縁は、失敗に終わる可能性が高くなります。過去の痛みは忘れて、新しい絆をふたりで築きたい心を持つこと。これが、復縁で失敗しないポイントです。


旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の「栗」。「剥くのは少し面倒だな」という方におすすめしたい、剥き甘栗を使ったレシピを3つご紹介します。


おやつの新たなトレンド、ギルトフリーとは?

おやつの新たなトレンド、ギルトフリーとは?

ギルトフリーとは、直訳すると「罪悪感なしのおやつ」のこと。でも、いったいどういうこと? お菓子メーカーに勤める筆者の全10回連載の3回目は、おやつ・スイーツ・お菓子の最新トレンドであるギルトフリーについて、詳しくお伝えします。


「中医学」を取り入れる暮らしで美しく健康に

「中医学」を取り入れる暮らしで美しく健康に

「中医学」という言葉は聞き慣れないかもしれません。東洋医学とはよく聞くけれど……。中医学とは中国の伝統医学で、実は私たちの生活でもとても実践しやすいセルフケアのひとつ。今回は国際中医師の千葉敬子さんに、中医学から学べる女性の健康の知恵を教えていただきました。


おっぱい

MENU

DRESS部活